材料表示が分かりやすくなっていました |  UnBijou(アンビジュウ)心華やぐアクセサリーやジュエリーをあなたに

 UnBijou(アンビジュウ)心華やぐアクセサリーやジュエリーをあなたに

天然石、チェコビーズ、スワロフスキーエレメンツや、他に美しい素材を使い一点物を中心にアクセサリー、ジュエリーの製作販売をしています。他にお困りごとの御相談、レッスンを行います。

昨日の表示問題の結果です。

 

 

お店のほうから連絡がきました。

 

分かりやすい表記に変えるそうです。

確認したら、きちんと練トルコとなっていました。

 

 

お店の素早い対応。

「ご指摘ありがとうございます」と書かれていました。

もしかしたら、ムカッとしていたかもしれませんが

分からないで、お安くてお得と勘違いされる人が

居ないとも限らないので、表示が分かりやすくなって

よかったんだと思っています。

 

私も、どうでもいい店なら大体スルーするんです。

「だめだ、ここ」って。

 

 

 

 

 

価格を見たら、本トルコではないのはわかります。

少しでも、ジュエリーやアクセサリーに関わっている人なら

気が付くと思いますが・・・

思いますが、思わない方もいるので違いが判らないで

そのままターコイズ表記で売ってしまう。

 

 

 

その手の商品は、あちこちで見ます。

 

 

 

それこそ、都会のファッションビルの中の

アクセサリーショップでも見ることがあります。

唖然としちゃいます・・・

 

 

もちろん、きちんと表記されているお店も多くあります。

一時期より、表記がきちんとしてきたと思います。

 

 

フォルスネームという違う石を、

似ていて高額な石の名前を使い

勘違いさせるような商品名にするという

あざとい商法が最近は減ったようです。

 

というか、メジャーな石の名前じゃないと

一般の人に、受け入れられなかったらしいんですよ。

今の時代は、石そのものの良さを感じてくれるのと

人が持っていない珍しいものがいいという風潮もあるので

今度はいろいろ名前が付きすぎて大変という弊害もあるんですが。

 

 

 

フォルスネームの例ですが

例えば・・・・

 

イブニングエメラルド = ペリドット

 

ペリドットはエメラルドの仲間の石でもないんですが

緑色で、蝋燭の光や、電気の光に綺麗に反射するので

夜会につけるジュエリーとしては良かったそうです。

そして、緑の石で透明といえばエメラルドがメジャーなので

そんな風に言われたわけですね。

 

 

そんなわけで、

トルコ石はターコイズに間違いないのですが

なんちゃってターコイズが多いので

ご購入の際には、ご確認をしてもいいかなと思います。

 

 

 

 


人気ブログランキング

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村