おはようございますニコニコ

最近、FBにばかり記事を載せていて、こちらがおろそかになっていたので、反省しましたあせる特に意味はなかったんですけど、ブログだとなんとなくかまえちゃって…。

さて、今日は女性らしい身体に肉体改造するための話です。

インストラクターであるわたしが主観で書くのもいかがなものか、とは思いますが、なかなか被験者を集めてデータ化することがむずかしいので、参考までに読んでいただければ、と思います。

「炭水化物抜きダイエット」がすっかり浸透していますが、どんな身体になりたいかによって、その量を調整した方がいいと思います。モテボディクスで目指しているのは、筋肉のカットがキレッキレなボディーではなく、女性は女性らしい丸みを残したスリムボディー。男性はしなやかな筋肉を持った、ナチュラルマッチョ。

肉体改造するためには「栄養」「運動」「休養」の3つのバランスがそろわなければなりません。

ジタトレ歴6年のわたしは、身体がすっかりそれに慣れてしまい、改造ではなく維持になってしまったので、今年からジムトレを取り入れました。でも、その途端にコロナ自粛で、せっかく変わりかけた身体は筋肉が痩せてしまい、「ただの細めの人」になってしまいました。胸もお尻も、ボリュームが失われてしまいました。ジタトレはしてたんですけどね。

で、先日晴れてジムトレ復活したんですが、嬉しくて、やってる時はどこも痛くないのでオーバーワークしてしまい、あとから筋肉疲労の嵐に見舞われて、苦しみました(笑)

で、肉より米とか蕎麦系&納豆や卵を妙に身体が欲するので、それに従って食べ、たくさん寝ました。すると、プロテイン飲んだわけでも、肉を食べたわけでもないのに胸とお尻のボリュームがやや復活したように感じ、なだらかになっていたウエストのくびれや前腹筋が引き締まったように感じました。脚も、むくみが取れたせいか、ほっそり。1日を通して、かなり炭水化物寄りの食事をしましたが、それでもいい感じになりました。体脂肪率はやはり、炭水化物中心になると増えてしまいますが、体脂肪を減らし過ぎると女性らしい丸みがなくなってしまうので、唯愛的には女性は20~25%、男性は12~17%程度を推奨しています。それは先述したモテボディクス基準です。

余談ですが、運動直後の体重や、体脂肪計付き体重計の体脂肪率はあてにならないので、2~3日して身体が落ち着くまで待ちましょう。何故なら、筋トレで破壊された筋繊維は疲労の蓄積により、水分を余計に含んでいる可能性があるからです。つまり、運動直後は体重が増えていることがあります。そこで凹まないでください。そういうことなので。あと、体脂肪計付き体重計の体脂肪計は身体の水分量によって数字を表示しているので、それが落ち着くまであてにならないです。

まとめますと、ジタトレ(ビギナーには効果絶大)にせよ、ジムトレにせよ、運動しながらモテボディーを造るためには夕方ぐらいまでなら炭水化物を身体が欲するなら食べた方がいいと思います。ただ、パスタのような脂の多い料理は食べ過ぎないか、和食系がいいです。で、夜の食事は炭水化物は控えた方がいいです。揚げ物などは肉体改造目指すなら、基本的に避けるのが懸命です。エネルギー量(通称カロリー)が高くなりがちだからです。もちろん、スナック菓子は買わないのが一番です(美味しいけど…)ニコニコ

最初に書いた通り、わたしの体験談みたいになってしまいました。もし、おかしなことを言ってたらコメントお願いいたします汗

では、今日もよい1日をラブラブ音譜


↓ランキングに参加しています。下の画像をクリックしていただけると励みになります。