こんにちはぁニコニコラブラブ

 

さぁ、モテボディクスクラスは男女分けをすることとなりました。

 

その意図は男性と女性では求めているものが少し違うということ。

 

そして、スタジオは人数に対してちょうどいいぐらいの広さを選んでいるので、男性との接近を女性は嫌がる方がいらっしゃるので。

 

モテボディクスクラスが枝分かれし、

 

男性は「肉体改造道場」

 

女性は「美魔女研究所」

 

とネーミングしましたニヤリ

 

「美魔女研究所」はただ今準備中でございます・・・照れ

 

男性よりもっと、美しいしぐさや歩き方、メークレッスンなどを入れてもいいかな、など唯愛が現役モデルだった時代の、ファッションモデル向けレッスンをこっそり教えてしまおうかと思っていますアップ

生涯「女性」として輝けるための極秘プログラムですラブラブ

婚活中の女子は懇親会の場で居るだけで目立つ存在に。

婚活中でなくても、芸能人のようにお金をかけなければ「美」を手に入れられない、とあきらめている方、いけないドキドキに落ちてしまうのは自己責任でお願いします(笑)

 

さて、前置きが長くなりましたねあせる

 

表題の中身に入りましょうビックリマーク

 

これはクラスを始める前の、簡単な準備体操。

唯愛と生徒さんの違い、わかりますか?
唯愛は床をしっかり踏んで、まるで床から脚が生えているかのように強固です。そして、胸がトップに来るような感じで反っています。

 

これは簡単そうに見えますか?
上体は床と並行に平らになっていて、さらに上体を右に持っていったままプリエ(膝を曲げる)をしています。

生徒さんと唯愛の大きな違いは、唯愛は腰が反り気味であるのに対し、生徒さんは丸いところです。

 

説明不要ですね(笑)

ただ、後ろ脚の膝が外を向き、つま先も外を向いていることぐらいですかね。

いきなりこれが出来たら苦労しません爆  笑

唯愛は20歳を過ぎた頃、憧れていたエアロビクスの先生がいつもレッスン前にこのストレッチをやっていたので、

唯愛も時間をかけてここまでになりました。1年もあれば出来るようになるでしょう・・・(個人差あります)。焦らず毎日少しずつ、が鍵ですアップ

 

このようにサポートに入ることもあります。今やっている動きが、どこに効けばいいのか、感じていただくためです。

 

上の写真と同じ動きなのですが、この生徒さんは肩を痛めているので、手先ではなく、上腕のあたりを持って体側を伸ばしています。

 

なんとなくみんな出来るようになれたらいいな、の180度開脚です。

クラスではいきなりこれをやるわけではなく、股関節をだましだましゆるめて、うちもものストレッチを十分におこなった後にやります。

唯愛は中学時代に体育の授業の宿題として、げんこつ1個入る程度にまで開けるようになれ、と言われました。

生まれつき股関節は狭く、脱臼を疑われるほど閉じていました。でも・・・、女の子だから恥ずかしかったみたい、で済まされたそうです(笑)

実際、股関節は人より固い方です。あと一歩のところまでしか180度開脚に成功したことがないので、これからみなさんと一緒に頑張っていきたいですドキドキ

 

これはストレッチしていて気持ちいい、恍惚の表情(笑)

ストレッチしていて気持ちよくなってきたら、もう猫になれる日は近いです!?てへぺろ

 

腰のストレッチ。

クラスに参加していただければ詳しく解説しますが、毎晩寝る前やお風呂上りにやるとGOOD!ですニヤリ

 

これは内転筋のストレッチ。

唯愛は家でもよくこんな姿勢をしながらテレビ観たりしています(笑)

「アジの開き」と命名していますてへぺろ

 

出ました、バーレッスン!
これはいま、「グランプリエ」をした一番下がったところです。

 

これは1番ポジションをしっかりつくったあとで、バーに対して外側の足を床に沿わせながら後ろに伸ばしている途中です。

大事なのはバー側の脚。そちらにしっかり重心をあずけて、外側の脚が自由になるようにしなければなりません。そして、療法の膝は外側を向いていること・・・挙げたらキリがないので、あとはクラスにてニヤリ

 

これも、膝はそっくり返るぐらいしっかり伸ばし(両方)、ふたつのお尻はひとつのお尻としてギュッと締めて、どんな動きをしてもそのお尻の力が抜け、お尻がぶにゅ~ん、となることはありません(といっても、それが簡単にはできないからクラスに来ていただいてます)。

 

 

脚を前に出した時も同じですね。ふたつのお尻はひとつです。

足の甲が外を向いていなければなりなせん。

ここでお尻に力が抜けて、脚をかかとから横にだす方が多いです・・・えーん

 

脚を横に出した時に、足がカシューナッツのようになっているのが理想です。

 

反動をつけずに振り上げたって、お尻はひとつです。

 

このように、バレエ的体幹の鍛え方をすると、お尻の上にエクボがふたつできます。

これを唯愛は勝手に「ダンサーズエクボ」と呼んでいますが、サッカーなど他のスポーツでも出来てる人はいらっしゃいます。あなたは出来ていますか???

バレエに関してはバレエの専門家からご覧いただいたら私は未熟です。

大人になってから10年、週5日レッスンに通いました。それも過去の話・・・。

でも、体幹トレーナーとしては存在価値があると自負しています。

わからない人の気持ちがわかるからこそ、初心者の方の指導が出来るのです。

 

ちなみにわたしはピアノを3歳の時からやっていました。

初心者の人の「出来ない」気持ちはわかりかね、うまい指導者になれないかもしれません。

 

始めようビックリマークと思った時があなたの始め時です。

恥をかかずに上達しないものなんてないと思っています。

 

ちなみに、モテボディクスクラスの翌日は筋肉痛やだるさに見舞われる恐れがあります。

 

トレーニングは「栄養」「鍛錬」「睡眠」です。

 

どれが欠けても効果が薄れます。

 

おろそかにしがちな「睡眠」はしっかり確保できるようにしましょうウインクラブラブ

 

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございますウインク音譜

ランキングに参加しています。下の画像をクリックしていただけると励みになります。