スカイプ・ZOOMについて | 前向きになれるパステルアート通信講座・オンライン教室【六花】

前向きになれるパステルアート通信講座・オンライン教室【六花】

パステルアートを茨城県古河市・通信講座・スカイプ・ZOOMで開講。テキスト・型紙販売。パステル和アート・天使画・コーティングフレーム・トレースアート・写仏・羽根・薔薇・塗り絵・仏画・セルフセラピーカード・カウンセリング・インナーチャイルド・癒し・大人の趣味

【スカイプ】や【ZOOM】でのご受講について

スカイプまたはZOOMを利用して、
一緒に絵を描くことができます!

必要なものは手元を映すウエブカメラです。

六花では2011年よりスカイプを使って
受講したり、講座を開催しております。


今までに北海道・宮城県・岩手県・静岡県・
和歌山県・福岡県・カナダなど
多くの方々にスカイプでご受講いただいています。

受講された方からの感想で多い
私の印象
ですが
・怖くなかった
・話しやすくて良かった
・説明が分かりやすかった
・面白い人ですね(笑)
というものが多いです^^

面白いってどういう事なのか謎です。
面白い事を言っている自覚はありません(笑)

最近、多いご質問について
【1】スマホでできますか?
  →スマホでは無理です。
   スマホの画面では小さすぎて
   私の手元が見ることができません。
   パソコンをご用意ください。

【2】ノートパソコンの上部についている
   カメラで大丈夫ですか?

   →受講される方の手元が映せないので、
    私の方で確認しながらできません。
    USBでつなぐ別のカメラを
    ご用意ください。

時々、スカイプでは何らかの影響で
(詳しくないので原因はわかりません)
その時によって画面がはっきりしなかったり
音声が途切れがちになったりすることがあります。

・音声が不調の時
 →LINEなどでの通話に
  切り替えるなどの対策

・画像が不鮮明の時
 →LINEやメールでやりとりしながら
  様子を見て…というように
  スマホで不調を補い講座を
  進めることもできます。

 それでも厳しい状況であれば
 日にちを改めることもあります。

スカイプでの講座は
数多くやっていますので
色々な手段で対応できますのでご安心ください。

私はこのような感じでスカイプ(ZOOM)
の時はやっています。


自分の手元はこのようにして映して
相手の方に見えるようにします


自分はパソコンの画面で相手の手元を見ます


私の使っているカメラです。
引っかけられるようなタイプです。
購入したのはかなりまえですが
1000円くらいだったと思います。


また、カメラと合わせてこのような
ヘッドセットを使っています。
ロアス 折り畳み式ヘッドセット シルバー MHM-S04/ロアス
¥1,134

Amazon.co.jp

こちらのヘッドセットは使用する時と
しない時があります。
(聞きづらい時はつけています)

また、最新のパソコンですと
マイクはPC内蔵のもので十分だったりします。
イヤホンもお好みで大丈夫かと。

そして、できれば無線LANより
有線でネット接続の方が通信が安定
します。
私は講座の時は有線接続にしています。

【スカイプの場合】
スカイプは、無料で通話できる
インターネット電話サービスです。
ダウンロードするだけで世界中の方と
無料通話ができます!

【スカイプで受講するのに必要なもの】
◆パソコン(スマホ不可!!)

◆スカイプをダウンロードすること 
スカイプのHPはこちら

◆ウエブカメラ
 …ノートPC上部についている
  カメラだけでは不可 
 (場合によってはマイク)

◆パステル一式など
 (講座によっては多少必要なものが増えます)

※パステル一式をお持ちでない方は、
 事前にご用意ください。
 こちらで準備して宅配便で送ることも
 できます(別途送料必要)

※日程に余裕をもってお申し込みください

※代金は先払いにてお願いしています。

【スカイプ受講日までにやること】
①パソコンにスカイプのHPより
 スカイプをダウンロードすること

②ウエブカメラ購入
※最近のPCならUSBを差し込めば
 勝手に使えるようになります

③ヘッドホン購入
 ※PCに差し込めば使用可能です

④私のスカイプのIDを
 「連絡先に追加」していただくこと

⑤パステルなどの必要な画材の準備

※PCやスカイプの細かな設定は
 わかりかねますのでご了承ください

【スカイプ当日の流れ】
①お時間までにパステル一式の準備と
 PCを立ち上げウエブカメラなどの
 ご準備をお願いします。

②お時間になりましたら私の方から
 コールしますので「ビデオ通話」を
 クリックして受けて下さい



【ZOOMの場合】

こちらのZOOMアカデミージャパン
サイトに分かりやすく書いてあります。


①スカイプの場合と同様に
 パステル一式とパソコンを準備。
 外付けのカメラをつけ
 手元が映るようにセットし、
 パソコンを起動。
 
②メールで連絡するURLを
 クリックするとZOOMの
 ダウンロード始まります。

③左下に出てくるダウンロードされた
 ファイルをクリックすると
 インストロールされます。

④インストロールが終わると
 ZOOMに接続されます。

⑤「コンピュータでオーディオに参加」
 をクリック

⑥ カメラがPC内臓のものと、
 外付けのもの2つある場合は
 おそらくこのような画面が開きます。

 左下の「ビデオの停止」を押すと相手には
 映らなくなります。
 顔が映ってしまって困る場合は、
 すぐにこれをクリックするといいです(笑)

 ちなみに、その隣の「ミュート」を押すと
 相手に音声が届かなくなります。

 おそらくカメラが外付けのものだけの場合は、
 この時点で手元が映っていると思います。

 ここでカメラの設定をします。
 ビデオの停止の右横の
 矢印みたいなのをクリック

 この画面が出てきます。

 一番上のカメラの所で選択して
 カメラを切り替えます。

 切り替えたら右上の×で閉じます。

※「ビデオを停止」していた場合は、
 もう一度クリックして解除すると相手にも写ります。

そして、講座スタートです。

スカイプと違って、
事前にスカイプのアカウントをとったり
スカイプをダウンロードして設定したり
という作業はありません。


当日、ダウンロードするのですが
そんなに時間はかかりません。

講座時間の5~10分前にURLを
クリックしてもらえれば大丈夫です。

ほとんどスカイプやZOOMでの講座が可能です。

お気軽にお問合せください。

お問合はこちらから