皆さん、こんにちは!

柴岡 優(しばおか ゆう)です!

 

 


柴岡 優とは?

レンタル彼氏をやっています。

僕のプロフィールはコチラから。

 

最近のイチオシ記事:僕の好きなことを一覧にしてみた


 

 

とある日の夜のこと。

 

 

「一番楽しいデートってなんだろう・・・」

 

 

哲学じみた疑問が、突然脳内を占領し、夜も眠れませんでした。(考え始めて5分後には寝落ちしました。)

 

 

ということで、僕が今まで経験したデートを振り返ってみました。

お家デートとかも含んじゃうと色々ありすぎるので、レンタル彼氏として出来るデートのみを挙げてみようと思います。

 

 

王道系

・カフェ

・ランチ

・カラオケ

・ディナー

・ゲーセン

・スポッチャ

・映画館

・水族館

・遊園地

 

変わり種系

・謎解き

・バスツアー

・ライブ

・スポーツ観戦

・岩盤浴

・○○巡り(散策)

・シーシャ(水タバコ)

 

季節系

・花見

・果物狩り

・花火大会

・ハロウィン

・イルミネーション

 

日常系

・服選び

・家具屋さん

 

ヤンチャ系

・パチンコ、スロット

・クラブ

 

 

ザックリこんなところかしら。

最後の2つは経験無いですが、意外と面白いというのを聞いたので挙げてます。笑

オラオラ系の彼となら楽しいのかな・・・?

 

 

で、もうねー、タイトルでネタバレしてますけど

「服選び」のデートがマジで最強なんですよ。

 

 

他のデートについても詳しく書きたくなったので、いつか書きます笑

→書いたらここにリンク貼ろう

楽しかったデートの思い出を全部書き出すから、想像してみて

 

 

というわけで、今回は服選び(ユニクロ)デートについて

いつもお家デートばっかりで私は彼にとって何なんだろう?とお悩みのレディ

最近彼女とのデートがマンネリ化してきた系男子

勉強熱心なレンタル彼氏の皆さんにオススメしちゃいます。

 

どんなデート内容かを簡単に言うと...

「自分好みの服装を、彼(彼女)に着せてみまくる」

でございます。

 

 

女性は特に

「私パンツ履かないんだよねぇ」

「スカート?履かないなぁ」

といった感じで「○○は着ない」というこだわりを持つ方が多いです。体型的に似合わないと思っている方が多いみたいで。

 

しかし、そういうのを決めちゃってる人に限って「着ないもの」がめちゃくちゃ似合う時があるんです。

 

例えば、僕は背が低め(164cm)なので、出来るだけ足をスラっと見せたいので「スキニーパンツ」しか履きません。でも「これは絶対に似合う!」と言われて渡された黒のワイドパンツを履いてみると、意外と足の短さはカバーできつつ、スキニーの時より優しい雰囲気が強くなったりして、違った一面が見られたりする。

 

 

それを、ユニクロに行って、やっちゃうんでごわす。

お互いにね。

 

 

ただそれだけ。

 

 

なぜユニクロなのかと言うと、色や形がスタンダードな服が多いと思うので

「このヒラヒラ部分はいらないんだよなぁ・・・」

「これは何で前後のアシンメトリーなの??」

といった感じのお店特有のクセが出にくいと思っています。

また、試着してどハマりした時に「ええい、買っちゃお」ってなれるお手軽さなのも良いですよね。

 

 

GUも、僕がバイトしていた「g.u.」の頃よりはオシャレになったのでまぁアリかな。(でも何か違うんだよなぁ...色合いとか質感とか?)

 

 

ただし「これとこれを着てみて!」って渡す以上、コーディネートのセンスも問われます笑

いや、赤いタートルネックの上にピンクのカーディガン、そして濃いめの紫スカートって大阪のおb(略)

 

でも、試着室のカーテンを開けた彼女が最高に似合ってた時は、めちゃくちゃ嬉しいです。自分のセンスのよさを感じつつ、彼女の新しい一面を目にすることができるんですからね。

(ちなみに、恥じらいながら出てくる彼女の表情もしっかりチェックです。)

 

 

あと、着せ替え交代して自分の服を選んでもらっている時、「独占感」がものすごく良いです。「今この子は、僕には何が似合うだろうかと頭を悩ませている...」みたいなね。ちょっと変態っぽい感じですけど、体験すれば何となくわかるんじゃないかな。

 

大事なのは「えー、それはちょっと...」ってなるべく言わないこと。

せっかく選んでくれた物だし、普段着ないようなものを着る時間ですからね。

 

 

 

ということで、いかがでしょうか?

やってみたくなったかな・・・?

 

 

自分にも相手にもメリットがある(はず)のユニクロ着せ替えデート、皆さんも是非やってみてくださいね!

 

 

追伸

試着してカーテン開けた時に、恋人が退屈そうにスマホいじってるとめちゃ悲しいので、それだけは気をつけてね。

Twitterに「彼女、試着なう。ワクワク」ってツイートするか、カーテンを開ける瞬間を動画に収めようとカメラを構えておくか、試着室の近くに良い服がないか探したりして待ちましょう。

 

 

 

 

おまけ

 

よく恋バナで「異性のタイプ」の話が出ますが、顔や性格以外にもファッションってかなり大事なポイントだと思うんですよね。自分の横に並ぶ人の全体像が、自分に合うかどうか。残念ながら...僕の横にゴテゴテのゴスロリ系は合わないと思います。

 

意識してなかった人は、ぜひ一度「自分が好きな異性の服装はどんなだろう?」と考えてみてください。ピンとこない方は、異性向けの服屋さんの前を通る時に「この店の服を着てる人がいいな!」「この店は違うな...」と判断していく感じで。

僕は確かROPE' PICNICが好きです。笑

 

 

 

ご連絡やご質問はコチラの「お試しメール(無料)」からお願いします。

 

ではでは、優でした!また次回!

ありがとうございました!