専業ママ、一日何をしていたの | ゆうなぎの育児雑記(仮)

ゆうなぎの育児雑記(仮)

はてなブログもよろしくですhttp://yu-nagi315.hatenablog.com/
長女2歳、長男0歳。AC。子育てしながら自分を癒す。良妻賢母やらない。”母との関係”って目に見えないハンデ。


テーマ:


 

わたし、人から責められている気分になりやすいのかな。

 

パパ(夫)がね、

 

「部屋が散らかってるな~」

 

って言えば、片づけてなくてスミマセンねえーって思うし、

 

「子供がお腹すいちゃってるじゃん」

 

って言われれば、夕飯作るの遅くて悪かったねえーって思うアセアセ

 

 

 

ひねくれてる?笑

 

 

 

部屋が片付いてなかったり、

 

ご飯作るの遅かったり、

 

お昼ごはん買ったもので済ませてみたり…

 

 

家事に手を抜くこと、おろそかになってしまうこと。

まだまだ罪悪感が拭いきれないのね、やっぱり。

 

 

 

 

 

でもね、

 

言い訳に聞こえてもいいから、

パパには知っていてほしいんだ…。

 

 

子供ふたりにかかりきってると、家事は思う通りにできなくて。

 

 

専業ママだから、時間がたっぷりあると思うでしょ?

でもね、全然思う通りに進まないの。

 

 

もし、私が家事を一生懸命頑張って、

 

「部屋も整理整頓ピッカピカキラキラ

 

「料理も手をかけてナイフとフォーク一汁三菜!」

 

 

なんてふうにやってたら、

 

子供のことはきっとおろそかにしていたと思うんだ。

 

かまってほしい子供をないがしろにして、

 

部屋汚されれば余計にイライライライラして…。

 

 

 

 

家事のこなし具合って、

目に見えてわかりやすいよね。

ちゃんとやれば評価されやすい。

 

だから、どうしてもそっち(家事頑張ること)に逃げたくなる時もある。

 

周り(主にパパ)に責められたくなくて。

 

ちゃんとやってないって、見られたくなくて。

 

 

 

 

 

家事に対して子供の相手ってさ、

 

一緒に公園で遊んだり、

 

絵本読んだり、

 

抱っこしたり、寝かしつけしたり、

 

いっしょにお話ししたり、手遊びしたり

 

歌うたったり。

 


キリがないんだけど……

 

パパはじめ、周りの目には見えにくいよね。

ママが子供に向き合っていることは。

 

 

 

 

私やっぱり、

パパに、「ちゃんと」してないな~って思われても、

家事手抜きできるところは手抜きして、子供と向き合うほうをしたい。

 

 

 

 

家の中ぐちゃぐちゃ、

ごはんはしっかり作れない、

家事がおろそかな自分に罪悪感を感じてしまうママがいたら、

どうか自分を責めないでほしいな。

 

 


子育て真っ最中のママ(妻)の、

家事のおろそかなところが気になるパパは、

目の前の子供が元気で笑っていたら…

 

 

 

それだけで、

ママはちゃんとやってるよ、きっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

ゆうなぎさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス