CBX1000 日御碕灯台

テーマ:
先日の日御碕灯台に行った時の写真です。
ハンドル換えてから絶好調です。
むかーし先輩に、
「年をとると金に物を言わせてスピードを買おうとする」
と言われたことがあります。
えー走っているとコーナーを速く走りたいと思うようになりました。
最近非常に走りに関するカスタムをしてみたいと思いますが、
最近は貧乏なので、まずはガソリン代とタイヤ代とオイル代を使いたいと思います。

PS
写真のバイクは自分のバイクではありません。
『吉光ゆーきゆーきブログ』-CBX1000で旅してみる・・・-ドカティ

『吉光ゆーきゆーきブログ』-CBX1000で旅してみる・・・-CBX1000
AD

カートの練習会

テーマ:
えー本日はカートの練習走行に行って参りました。
マリオカート的にジャンプしたり、バナナ投げたりはしないノーマルなリアルカートです。
最高のラップは51秒。スピンしまくりで微妙な感じでした。
最近、不規則な生活をしているせいか、イボ痔が出来ているような気がします。
体調管理には気をつけねば。
AD

ユーザー車検

テーマ:
本日、車のユーザー車検行ってきました。施設の方は割りと丁寧に誘導してくださるので、慣れると結構簡単です。本日でかれこれ通算8回目です。
最近、体力も低く、日記を書く頻度が下がっていました。
寄る年波には勝てそうにありません。
AD
写真の周りの皆様はドカティの方々です。
先日のツーリングの写真です。
ドカティの素晴らしさについて語りたいと思います。
・軽いです。
・ヘッドがデスモドロミックです。
※バルブスプリングのない構造です。
・外車なので、かっこいいです。
※個人の主観です・・・

==================================
可部のとある印刷会社の社長との会話
社長H氏
『M原、ちょいCBX乗してくれーや』
M原こと私
『いいですけど、ブレーキ効かんし、乗りにくいですよ』
H氏
『ええけー。ワシのドカティ乗ってもええけー』

で、H氏の感想
『なんじゃーこりゃー重過ぎるはー』
ほとんど乗ってません。

私の感想
『ドカティってひねればリフトするんですねー』
H氏
『え~~~。やめーやワシは全然ウイリーしてないのに・・・』

『大変。申し訳ありません。』

正直な話なのですが、
普段私ヘルメットがシンプソンなせいか、視野が狭いので、少し上向きな感じで乗車しました。決して狙ったわけではないのですが、フロントが浮いてしまった次第です。
狙ったこと意外の挙動を車両がしてしまうのは私の力量不足なのですが・・・
感想としては軽い、よく曲がる、おもしろい。
ドカティが根強い人気なのも納得です。
『吉光ゆーきゆーきブログ』-CBX1000で旅してみる・・・-CBX1000 『吉光ゆーきゆーきブログ』-CBX1000で旅してみる・・・-CBX1000

最近日記、更新していませんでした。
先日、通称パンパースことラムエアを装備いたしました。
直キャブはそろそろ終わりです。
ネジなどもなく本当に被せるだけなので、楽です。
メリット
・パワーフィルターより吸入効率がいいらしい
・取り付け簡単
※ネジなどは使いません。被せるだけです。
デメリット
・パンパースって言うくらいカッコ悪い。
・発火防止のオイルトリートメントでベタベタする。

フェラーリとか使っているらしく車とかには本当にいいと思います。上記のデメリット
カッコ悪い→見えない
ベタベタする→足に触れない
が全然存在しません。

当面ラムエアーでいきます。絶対にパワーフィルターの方がかっこいいと思うのですが・・・
取り付けやすさという点=メンテナンス性は大事なポイントです。

ネイキッドバイクのいい所のひとつに『エンジンの造形美』があります。
私は水冷のネイキッドバイクを好まない理由に『エンジンの造型美』
が損ねられているという点があります。
※ラジエターでエンジンの前面が覆われる為エンジンがそれだけ見えなくなります。
CBX1000には気持ち程度のオイルクーラーがついていますが、外せるものなら外したいと思っています。
※メーカー純正ですから、外していいことはないのでしょうが・・・
で、このラムエアー直キャブよりはいいわけであって・・・
でも直キャブの方がいいわけであって・・・・
一応直キャブは車検が通らないらしいわであって・・・
茶漉しもどうかなとおもうわけであって・・・

直キャブで変な物吸い込むよりはましです。
付けといたら病気になりません
すごいジレンマな装着ですが、まーよしとします。

『吉光ゆーきゆーきブログ』-CBX1000で旅してみる・・・-CBX1000 ラムエア 『吉光ゆーきゆーきブログ』-CBX1000で旅してみる・・・-CBX1000 最近の写真