うのっこ日和

うのっこ日和

平成21年1月11日11時1分に1994gで生まれた女の子の成長日記と母のあれこれ~

Amebaでブログを始めよう!
うのっこ日和-2011113015000000.jpg

当たった!

ヤッタ!

こういうの出してみれば当たるもんなんだね。

ビックリ。

春から幼稚園に行かない変わりといってはなんだけど、習い事に通わせようと思ってました。



何かを学習するというより内向的な性格だから、少し団体行動というか社会性を学ばせたいと。


どれにするかってなれば

英語か音楽かな~。



運動するのもあるけど、活発じゃない娘には向かない気もするし、スイミングは親がそんなに出来ないから

やらせたいけど、病気もあるからまだ無理かなと・・・。



やっぱり音楽が一番良いかな~って思ってました。

 

そんな時に英語の無料体験レッスンがあるのをしって行ってみました。



入るなり娘はいつにない緊張で固まって石に!!!


だめだこりゃっておもいました。



でもなんとか教室に入ってもらって音楽が鳴ったら少し変化が。


軽く踊りながら歌っていると笑顔が。


先生がもっているパペットにも興味が出てどんどん笑顔が。


最後は飽きちゃったみたいだけど。



学校からは是非やりませんか?と言われたけど春からと思っていたので、うーーーん。



2歳から別に英語やらなくても・・・。音楽ならなんとなくいいような気もするけど。


悩む。



娘に聞くと「行きたい!!!」


びっくり。いつもなんでも行きたくないと答える娘なのに。


何回か同じ質問をしたけど、ブレずに


「行きたい!!!!」


夫もおもしろそうだからいいんじゃない?と。



半年コースなので春になったら音楽でもいいしなぁって思って、エイ!って入会してしまいました。



そして初めてのレッスン。



娘、また緊張するのかなー直前になって嫌だってなりそうだなーって心配したのだけど、



「ハローー」



教室に入るなり先生に言った娘の一言。


びっくり。そういうキャラだっけ?



その後も今までにない元気良さ。


先生の真似して声をあげて



「パンプキン!!!!」



もう一度そういうキャラだっけ?



今までにない明るさで入れて良かったと実感。



多分、クラスが3人しかいないというのと(今のところ)、他の子も若干大人しそうな子っていうのが逆に

良かったのかも。


大勢いるとまず恐縮するし、元気な子ばかりだと声を出してもまず届かない・・・。


結果オーライだった。



外でこんなに明るい娘を見れてほんとうれしかった。



家に帰っても教材の英語のDVDや本を一生懸命見てるし。


英語もどこか娘には合っていたのかもしれないな。



まぁ時には嫌な時もあるだろうけど・・・・。




とにかく帰りに娘の


「楽しかった!」


っていう言葉に安心しました。



エプロン!




前回の服と一緒に製作してました。



これは大好きなアンパンマン生地で!