いつもご訪問ありがとうございますニコニコ

 

連休前半の日曜日に、現場に見学に行ったところ、棟梁さんに

『ちょくちょく現場に来ることがあるかと思いますが、

取り合えずの大工工事は明日で終了ですキラキラ

 

ポーン

たしかに最初から、GWくらいまでとのお話でしたが

寂しいぃえーん

大工工事が始まってからは、ホントに現場に行くのが楽しくて楽しくてハート

 

それも、明日で終わり、、、もやもや

ってことで、差し入れのコーヒーを持って、次の日も見学に行ってきましたグッ

 

扉類が全て取り付けられており、巾木も取り付けが完了していました音符

 

こちら、ダイニングの端から立って、見た図

 

リビングドアは、

リクシル ヴィンティア

↑今はラシッサのヴィンティアシリーズというみたいです。

建具選びの時期に、リクシルからこのヴィンティアが発売され、

すぐにショールームに見に行ったのですが、

もう、どストライクな建具でラブ

 

この写真からでは分かりづらいですが

この扉の風合いがすごく好きでラブラブ

 

『不均一な塗りの風合いを持たせたマットなローラー塗装仕上げ』

商品ページの解説から、抜粋

 

手触りも適度なザラザラ感がなんとも

隙あらば、触ってました酔っ払い

 

ガラス部分は、モール加工を選択キラキラ

早く、壁紙が付いた部屋の状態と併せて、見たいデレデレ

 

ちなみに右隣のWICの引き戸も同じくヴィンティア。

こちらも同じカラーにしました!

 

あと、リビングから水回りに繋がる扉は、確か

リクシル パレット

だった気が。。。

 

こちら、暗くてわかりづらいですが、トイレの扉

同じく、リクシル パレットです下矢印

色は薄い水色を選びましたが、

写真の撮り方、ヘッタ過ぎて伝わらないチーン

この流れで、仕事帰りに撮影した、現場写真もここで晒しておきますカメラ

外壁工事が終わっていたので、嬉しくて、撮ったんですが

足場ついてるし、暗いしガーン

早く足場取れないかな~口笛

 

話が逸れましたが、棟梁さんはこの日が最後の作業日ショボーン

GW中、私たちが現場に来れない可能性もあったので、

前の週に棟梁さんには、気持ちばかりの金額を包み渡していましたお札

 

本来、上棟式の時にご祝儀で渡すものでしょうが

当時、私たちは基礎工事に大変不満を持っていましたので

上棟式の時も、はっきり言って職人さんにご祝儀は渡さなくていいと思ってました滝汗

でも、上棟から今日まで真摯に対応してくれた棟梁さんに

どうにか感謝の気持ちを伝えたいと思い、少額ですが包ませて頂きました。

 

お渡しした際、棟梁さん、恐縮されてましたが、「(少額だし)気持ちを受け取ってください」と

半ば強引に受け取ってもらいました。

 

棟梁さんによる工事が終了するのが本当に残念ですが

これからもちょこちょこ現場に来て下さるようなので、

次に会えることを楽しみにしたいと思いますルンルン

 

次からは、クロス屋さんやキッチン施工業者の方々が現場に入る予定。

こればっかりは、運ですが、どうか良い職人さんとご縁がありますように爆  笑

 

 

 

そして、最後になりますが、私たちの新居引渡し

5月31日に決定!!

1か月ないけど、間に合うのかしら?びっくり

 

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたニコニコ