こんにちは!

今日はアドラーの読書会の日でした。

私、今日「幸せになる勇気」を読み返していて

どうしてこんな単純なことを忘れていたんだろう?

と思いました。

この「幸せになる勇気」は、私のバイブルみたいなもの。

 

 

時々読み返して、自分の現在地点確認が必要みたい。

そして、今日はみんなでとても深い話ができました。

やはり蠍座シーズンクライマックスなだけあるね。

 

そんな蠍座シーズンの〆に

11/23蠍座の対話会

を開催します。@池袋 14時~16時。

この日はもう太陽射手座入りしてしまいますが

逆行が終わった水星と、火星がまだ蠍座にいますので

きっとまだ蠍座感満載ですね。

私もAsc蠍なので、個人天体はないのですけど

今回の蠍座シーズンは、深いところを見つめ直しました。

でも、これは本当に必要なプロセスだったなと思います。

 

10/12台風で流れてしまった

星のまなびば~魂の音色を聴く時間

を11/30に開催。場所は下北沢です。

残席1名様です。詳しくはこちらを。

 

そして、12/22、冬至の日。

灯台屋さんをお借りして、川崎では初の

星のまなびばを開催いたします。

一緒にリードする、mahiちゃんのブログ記事もリンクします。

 

 

新しい時代への道しるべ

 

この言葉がとても心に響いています。

今回、太陽と月という、占星術ではオーソドックスな

2つの天体を軸に、自分の心を感じて対話する時間を

作りたいと意図しています。

 

月は器。自分の外側の灯を受け入れて、反射する。

 

太陽は輝き。自分の内側の活力が、光となって誰かを照らす。

 

これからの時代。本気だけが通用する時代、

自分を照らす光を「灯台屋」さんで確認してみませんか?

それは、あなただけの「灯台」であり、

道標になってくれるものだと思います。

 

星のまなびば~新しい時代への、私の道標・太陽と月(仮)~

日時:12/22(日)お昼過ぎ~18:00頃の予定

会場:灯台屋(川崎市・武蔵新城駅)リンクはこちら

神奈川県川崎市中原区上新城1-2-3
募集人数:8名
 

参加費をまだ検討中なので(5000円前後)

今週末からの募集を予定していますが

それまでに決めます。タイトルともう少し詳細も。

 

太陽と月という、オーソドックスだからこそ

自分の中の深いところを感じられる場。

あなたの道標となる灯と、冬至の日につながりましょう。

そして、自分との静かな対話の時間、

仲間との豊かな対話の時間を味わいましょう。

お会いできるのをとても楽しみにしています!

今日もお読み下さいましてありがとうございましたイチョウ

 

年内のスケジュールを一気出ししました。
恒例の、2020年1年間のセッションは
今年は形態を変えて行なう予定。
メールは限定4名様となります。
スケジュールはこちらから
チェックしてみて下さいね。

お申し込み・お問い合わせはこちらから