なぜ、辛味や酸味、アルコールやカフェインで薄毛になるの?こんな質問を受けました | 女性をトータルサポート:生まれ変わカラダとアーユルヴェーダ妊娠法

女性をトータルサポート:生まれ変わカラダとアーユルヴェーダ妊娠法

古代インドで生まれ5000年前から受け継がれたアーユルヴェーダ。
便秘・冷え・肩こりなど食事や生活習慣のアドバイスで改善へ!
オイルマッサージ、マタニティケア、整体

● なぜ、辛味や酸味、アルコールやカフェインで薄毛になるの?こんな質問を受けました。


こんにちは。
東京西新井アーユルヴェーダサロン“ゆう”の上野由美子です。





昨日のブログについて、こんな質問がありました。
その内容は、
「酸味は、摂らない方が良いの?
薄毛の原因になりますか?」


身体の不調を感じているときに
『酸味』をとり過ぎない方が良いです。


その理由の1つには、
『酸味』には、身体を温める作用があるからです。
そして、過剰に食欲を煽る場合があるからと考えます。


\時にこの暑い夏の季節です/


夏場は、暑さで体力が奪われ、
1年の中で、最も消化力が落ちている季節でもあります。


また、暑さには
体を支える3つエネルギーの内、
『ピッタ』のエネルギーが増えやすい季節です。


『ピッタ』は、火を連想するエネルギーで、
熱い・鋭い・辛いという性質を持ち
体温・消化・代謝など心や体の全ての熱に関係しています。


暑さにより『ピッタ』が刺激されて
体の中に熱が溜めこまれて悪さをします。


血液組織を汚します。


アーユルヴェーダでは、髪の毛は
体内で体の組織を作られる上で
血液が造られる時にできる副産物と考えています。


『ピッタ』の異常により、うまく血液が作られず
髪の毛にも影響を与えてしまうからと言えます。


なので『ピッタ』を刺激する
辛味や酸味、アルコールやカフェインの取りすぎには
十分気をつけることが重要となります。


サロンでは、カウンセリングをしながら
日常生活のアドバイスも行っています。


サロンの予約・お問い合わせは、こちらから
⬇️
https://yu-ayuru.com/contact/


7月は、27日(火)31日(土)がご案内可能です。
8月は16日(月)以降のご予約となります。


アーユルヴェーダサロン ゆう
~女性専用サロン~
●足立区梅島3-31-4
●西新井駅より徒歩2分



【定休日】水曜日
【営業時間】10:00~21:00
最終受付18:00

クローバーアーユルヴェーダメニュー
クローバー妊活サポートメニュー
クローバーマタニティメニュー
クローバーご予約お問い合わせ
クローバーサロンの予約状況
クローバーサロンまでのアクセス

Tel:090-8432-8498
お気軽にお問い合わせください。


こちらのサロンには、足立区はもちろん、荒川区、北区、中野区、杉並区、世田谷区、品川区。
埼玉県、神奈川県、群馬県、新潟県、宮崎県、鹿児島県からもお越しいただいています。



隠れ家なような場所にあり、普段着で気軽に通えるサロンです。
そして温かい手で癒されてみませんか?



アーユルヴェーダにご興味をお持ちの方。こちらのサロンにて、講座も受講できます。

詳しくは、こちらをご覧ください。