早くも梅雨に入ったもようですね。この季節こそ規則正しい生活が大切になります。その理由は | 女性をトータルサポート:生まれ変わカラダとアーユルヴェーダ妊娠法

女性をトータルサポート:生まれ変わカラダとアーユルヴェーダ妊娠法

古代インドで生まれ5000年前から受け継がれたアーユルヴェーダ。
便秘・冷え・肩こりなど食事や生活習慣のアドバイスで改善へ!
オイルマッサージ、マタニティケア、整体


テーマ:
● 早くも梅雨に入ったもようですね。この季節こそ規則正しい生活が大切になります。その理由は…。

こんにちは。
東京西新井アーユルヴェーダサロン“ゆう”の上野由美子です。



今年は、早くも梅雨入りをしたようですね。

雨量は、どうなんでしょうか?

紫陽花にとっては、嬉しい雨かもしれませんね。


しかし、私たちにとっては雨は、あまり喜ばれないものでもあります。

湿気がベタベタする。

洗濯物が乾かない。

嫌に感じることが多いようです。

そして、体調を崩される人もいます。

梅雨の時期は、湿気がカパのエネルギーの"水"を増やす傾向にあります。

カパのエネルギーが増えると

重い、冷たい、鈍い、湿っぽい、動かない、粘っこい

この様な質が目立つ様になります。

消化や代謝の活動が遅くなり、消化に時間がかかってしまったり、むくみが気になるような症状がおきます。

雨で憂うつな気分にもなり、外出も少なくなり運動不足。

負の連鎖が始まってしまうかもしれませんね^^;


では、そうならないためには、どのようにしたら良いのでしょうか?

一番は、規則正しい生活です。

規則正しい生活は、ヴァータの質をバランスを取るためにもススメられています。

ヴァータ質を整えることは、私たちのピッタとカパの部分を自然(自身が心地よいと感じる)に戻し、調整するのに役立ちます。

ヴァータの伝達機能が整い、消化・吸収のピッタが内蔵機能を働かせ、余分な物が排泄できる状態を作ってくれます。




毎日、同じ時間に起きて、寝る事が大事です。

同様に特に食事、休息、排泄の面でも規則正しさが必要です。

食事を毎日決まった時間に摂ると、消化は強化されます。

インシュリンのバランスとアグニ(消化の火)を整えるのに役立ちます。

朝、目覚めた時に1日のスケジュールなど計画を立ててみてください。

ちょっとした習慣で、健康を維持できると言えます。



また、白湯を飲む習慣もつけましょう。

浄化とカパの質の冷たさを和らげる作用があると考えます。

朝一番、食事をしながら、仕事中など、飲んでみましょう。




そして、定期的にオイルマッサージをすることもおススメです。

アーユルヴェーダのオイルマッサージは、体内に溜め込んでしまった毒素の排出を促します。

ご予約は、携帯からも可能なこちらからお願い致します。

アーユルヴェーダサロン ゆう
~女性専用サロン~
●足立区梅島3-31-4
●西新井駅より徒歩2分

【定休日】水曜日
【営業時間】10:00~21:00
最終受付18:00

クローバーアーユルヴェーダメニュー
クローバー妊活サポートメニュー
クローバーマタニティメニュー
クローバーご予約お問い合わせ
クローバーサロンの予約状況
クローバーサロンまでのアクセス

Tel:090-8432-8498
お気軽にお問い合わせください。

こちらのサロンには、足立区はもちろん、荒川区、北区、中野区、杉並区、世田谷区、品川区。
埼玉県、神奈川県、群馬県、新潟県、宮崎県、鹿児島県からもお越しいただいています。


隠れ家なような場所にあり、普段着で気軽に通えるサロンです。
そして温かい手で癒されてみませんか?


アーユルヴェーダにご興味をお持ちの方。こちらのサロンにて、講座も受講できます。

詳しくは、こちらをご覧ください。