ご自身の消化力を気にされたことは、ありますか? | 女性をトータルサポート:生まれ変わカラダとアーユルヴェーダ妊娠法

女性をトータルサポート:生まれ変わカラダとアーユルヴェーダ妊娠法

古代インドで生まれ5000年前から受け継がれたアーユルヴェーダ。
便秘・冷え・肩こりなど食事や生活習慣のアドバイスで改善へ!
オイルマッサージ、マタニティケア、整体


テーマ:
● ご自身の消化力を気にされたことは、ありますか?

こんにちは。
東京西新井アーユルヴェーダサロン“ゆう”の上野由美子です。

今週末も台風が、日本に接近します。

風のエネルギー(ヴァータ)が増えてきて、

そわそわ、落ち着かなかったり、関節など痛みが出やすくなります。



体を冷やさないように、ゆっくりと湯船に浸かって体を温めて下さいね。

外出も控えましょうね。



本日は、『消化力』については、お話ししたいと思います。

私たちは食事をして、食べた物が胃の中で消化せれて、小腸から栄養分を吸収して、体を滋養します。



アーユルヴェーダでは、体の中で血液や筋肉、骨組織など作られていく過程には、

消化力がとても大事であると言われます。

消化力が少ないと、体の組織が作られずに、脂肪だけ増えてしまったり、

未消化物がやがて毒素と変わり、体の中の通路(血管など)をつまらせて、やがて病気を発症してしまうとも…>_<

そうならないためにも、消化力が大事なんです。

消化力が少ないと、消化不良を起こすのは、もうお分かりかと思います。

では、体にはどの様な症状が、他に出ているのでしょう。

・眠気、寝ても寝ても眠りが足りないと感じる

・疲れが抜けない

・舌の上にベッタリとコケのようなものが張り付いている

・体臭や口臭など、自分の体の臭いが気になる

このようなことが起きやすくなります。

では、その反対に消化力が強すぎてしまうとどうなるのでしょう?

胃酸が出すぎて、口の中が酸っぱく感じる。

いかがですか。

あなたの体で起きている中で、当てはまる症状は、ありましたか?

消化力は、強すぎても弱すぎてもいけません!

そう感じている時の食事は、野菜スープやお粥など、消化に時間のかからない食事を選びましょう。

そして、軽い運動も。

食後30分程してから、100歩歩くと良いと古典書にも記述があります。

スパイスの活用もおススメします。

生姜や黒コショウ。

手軽に購入できるもので、十分です。

後は、冷たすぎる飲み物、特に氷入りのジュースなどは、やめましょうね。

サロンのご予約は、携帯からも可能なこちらからお願い致します。

アーユルヴェーダサロン ゆう
~女性専用サロン~
●足立区梅島3-31-4
●西新井駅より徒歩2分

【定休日】水曜日
【営業時間】10:00~21:00
最終受付18:00

クローバーアーユルヴェーダメニュー
クローバー妊活サポートメニュー
クローバーマタニティメニュー
クローバーご予約お問い合わせ
クローバーサロンの予約状況
クローバーサロンまでのアクセス

Tel:090-8432-8498
お気軽にお問い合わせください。

こちらのサロンには、足立区はもちろん、荒川区、北区、中野区、杉並区、世田谷区、品川区。
埼玉県、神奈川県、群馬県、新潟県、宮崎県、鹿児島県からもお越しいただいています。


隠れ家なような場所にあり、普段着で気軽に通えるサロンです。
そして温かい手で癒されてみませんか?


アーユルヴェーダにご興味をお持ちの方。こちらのサロンにて、講座も受講できます。

詳しくは『アーユルヴェーダスクール ゆう』こちらをご覧下さい。

セラピスト:上野由美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります