不調は同じでも患者の体質などで、アーユルヴェーダのトリートメントメニューも変わります | 体と心のリラックス:肩コリ、冷え、不眠の改善へ東京西新井アーユルヴェーダサロン&スクール

体と心のリラックス:肩コリ、冷え、不眠の改善へ東京西新井アーユルヴェーダサロン&スクール

古代インドで生まれ5000年前から受け継がれたアーユルヴェーダ。
便秘・冷え・肩こりなど食事や生活習慣のアドバイスで改善へ!
オイルマッサージ、マタニティケア、整体


テーマ:
● 不調は同じでも患者の体質などで、アーユルヴェーダのトリートメントメニューも変わります。

【臨時休業のお知らせ】
5月10日より23日まで、スリランカ研修のため、サロンをお休みさせて頂きます。

こんにちは。
東京西新井アーユルヴェーダサロン“ゆう”の上野由美子です。

スリランカ滞在5日目に入ります。

本日は、待ちに待っていた下剤を飲みます。

日本では、体験する事がなかなかできない、胃の中から腸までのデトックス。

人によっては、かなり辛いという話も聞いています。

さてどうなるのか?

朝から白湯を飲んで、体調を整えていますよ^ ^



さて、今回は知人のセラピスト2人とそのご主人と4名でスリランカへ来ました。

1人は、とてもピッタ(火気質)が強く、寒冷蕁麻疹?で悩んでいます。

同じマッサージでもオイルの種類が違って、トリートメント後の発汗も低温で行なっています。

熱を与えすぎると、症状が悪化してしまうので、スパイスも辛過ぎるものを控えるよう促されたそうです。

もう一人のセラピストの知人は、私と同じく不眠の悩みを抱えていました。

そして、私と同じくヴァータ(風気質)が多く、次にピッタ(火気質)と体質判断では同じなのですが、他にも抱えている病気の症状が違う部分があります。

なので、トリートメントを受けるメニューが違ってきました。

私は、精神的なストレスが多いという事で、先ずは脳の鎮静を優先する事が大事となりました。

ヘッドマッサージと首肩周りを入念にマッサージ。

そしてハーブボールで、深層部までオイルを浸透させました。



ハーバルバスで、発汗の後は、シロピチュと言って、オイルをコットンに含ませたものを頭頂部に当てて、5時間〜半日過ごします。

翌日は、頭皮がビックリする程、柔らかくなり、首肩の辛さもなくなりました^ ^

さて、今日は今まで溜め込んでしまった物が排出され、どのように変化していくのか楽しみです。

また、ブログにてお話しさせていただきます^ ^

アーユルヴェーダサロン ゆう
~女性専用サロン~
●足立区梅島3-31-4
●西新井駅より徒歩2分

【定休日】水曜日
【営業時間】10:00~21:00
最終受付18:00

クローバーアーユルヴェーダメニュー
クローバーマタニティメニュー
クローバーご予約お問い合わせ
クローバーサロンの予約状況
クローバーサロンまでのアクセス

Tel:090-8432-8498
お気軽にお問い合わせください。

◆本当の健康を手に入れる5つのスッテプメール

こちらのサロンには、足立区はもちろん、荒川区、北区、中野区、杉並区、世田谷区、品川区。
埼玉県、神奈川県、群馬県、新潟県、宮崎県、鹿児島県からもお越しいただいています。


隠れ家なような場所にあり、普段着で気軽に通えるサロンです。
そして温かい手で癒されてみませんか?


アーユルヴェーダにご興味をお持ちの方。こちらのサロンにて、講座も受講できます。

詳しくは『アーユルヴェーダスクール ゆう』こちらをご覧下さい。

セラピスト:上野由美子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります