☆からだの真ん中でコントロールする。 | アラカンHIPHOPダンサーMODZ(モッズ)の日常。

アラカンHIPHOPダンサーMODZ(モッズ)の日常。

48歳で本格的にHiphopを始め52歳でストリートダンススタジオオーナー&パーソナルインストラクターとしてプロに。繁忙期54歳で変形性膝関節症に。両膝軟骨を潰したが独自のアプローチで克服。アラカンヒップホップダンサーの日常。


テーマ:
夕食後、また練習。

できた、と思っても、
できてないとこを入れると、
またできなくなるわけで、

結局、できてない。

ひたすら、動画を撮っては、繰り返す。

気が付けば、3時間くらいやって、
まだぜんぜん納得いっかないけど、

明日は小学校の音楽会で早起きしないと
いけないから、諦めました、、、

まあ、一回できたからって、
あと、ずっとできるか、というと、
そうじゃなくて、

また、できるまでひたすら練習を繰り返し、

そんなことを何日か繰り返して、
いつしか、確実にできるようになるわけで。

このネタを見たとき、ここが1番難しそうで
ここを完璧にやりたい、と思ったので、
まだまだ続けます。













#ダンス
#ストリートダンス
#ヒップホップ
#ヒップホップダンス
#フリースタイル
#即興
#即興ダンス
#バトル
#dance
#streetdance
#hiphop
#hiphopdance
#freestyle
#improvisation
#米津玄師
#flamingo
#アラカン
#アラフィフ
#アラフォー
#シニア
#シニアダンス
#40代
#50代
#60代
#膝
#軟骨
#関節症
#変形性
#無料
#サポート
#プライベートレッスン
#パーソナルレッスン
#パーソナルトレーナー
#個人レッスン







MODSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス