脳梗塞④【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸… | YNSA(山元式新頭針療法)による難病治療 難病改善人冨田祥史(とみたよしふみ)のぶろぐ
2019-05-14 11:54:52

脳梗塞④【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸…

テーマ:ブログ

 

 

脳卒中協会では、脳梗塞を含む脳卒中を疑う人に対して、3つのテストをすることを推奨しています。

そのうち1つでもあれば脳卒中を疑います。

「ACT FAST」というキャンペーンです。

 

 

Face:フェイス・顔

  • 笑って下さい。
  • 片方の顔が下がっていませんか?
  • 口角が下がっていませんか?

 

Arms:アーム・腕

  • 両手を挙げてください。
  • 片方の手が下がってきませんか?

 

Speech:スピーチ・言葉

  • 簡単な文章を言って下さい。
  • ろれつがはっきりと回っていますか?
  • 文章を正しく繰り返せますか?
  • 言葉が理解できていますか?

 

Time:タイム・時間

  • これらの症状がどれかひとつでもあれば、時間が勝負です。
  • 119番に電話するか一刻も早く病院に行って下さい。
  • 脳梗塞は1分1秒でも早く治療を開始することが大切です。
  • 脳細胞はどんどん死滅していきます。

 

 

日本脳卒中協会では、

  1. 口がヘン!
  2. 言葉がヘン!
  3. 手がヘン!

と3つの「ヘン」な症状が「突然に」現れたら、脳梗塞のサインなので すぐに救急車を呼んで(119番をして)、病院へ行くことを推奨しています。

 

 

 

 

康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

ytonbiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ