2016年 選手紹介28 | 猛蹴ブログ

猛蹴ブログ

横浜猛蹴のブログです!


テーマ:
こんばんは!!

選手紹介、ラスト2人です爆笑

まず1人目はこちらの選手(^o^)/
{D338103E-66EB-44CC-8C71-DC9AFDA88F7A:01}

背番号#13 永埜 和喜
経歴:川崎市立橘高校
前所属:YSCC
誕生日:1988/12/28
ポジション:DF(ときどきFW、ときどきGK)

コメント:酒のチャンポンと親の小言は後から効いてくるとは言いますが、僕らDF陣も焦れずにじっくりそんな戦いをしていきたいと思っています!って言ってました!

他人の子どもとゴーヤは育つのが早いなんて言いますが、僕らFW陣は縦への速いサッカーとしっかりと組み立てからの崩しを見ていてください!!って言ってました!

ってことで今年の出場はどこになるかスタンドで楽しみにしてて下さい!!


なおが紹介文を考えてくれましたー*\(^o^)/*

今期の彼は今までの彼とは一味も二味も違う。
昨季途中より手に入れた最終ラインの指定席に君臨し、強靭なフィジカルや熱い闘争心はそのままに、若手や相方の失った靭帯をフォローをできるまで成長を遂げた。
赤紙でピッチ外に追い出され、ゴミ捨てリーダーをしていた彼はもういない。

また、元々多くの“ライセンス”を有していた彼だが、今季は新たに指導者ライセンスの取得に燃え、更なる飛躍が期待される。

そしてそして、なおの他に青木も考えてくれましたので、せっかくなので載せまーすチュー

今回紹介するのはかずきさんです!

専門のポジションはありません。(便宜上ポジションと呼ばれるものは全てこなします)

そう、ご存知の通りスーパーオールラウンダー選手です!

最近では最終ラインを主な戦場としているが時として最前線で戦い、時としてグローブをつけるウルトラなユーティリティ。

そう、永埜さんのユーティリティはサッカーに留まらない。

リーチマイケルを彷彿させるラグビー、
レブロンジェームズを彷彿させるバスケ、
井上康生を彷彿させる柔道。

とにかく半端ない。

極めつけは森嶋、斉藤憂希、片根、永埜の元YSCC組の漫才カルテット。

そこに今季は鏑木も加わりクインテットへとさらに進化を。。。

もう留まることを知らない。。
サッカー選手としての姿を観れるのは猛蹴だけです!



紹介文の通り、どのポジションもこなします( ̄ー ̄)
あ、ボランチは見たことはないですが
昨年の国体ではFWで出場しておりました
一昨年までは赤紙を度々頂いておりましたが、昨シーズンは落ち着きましたね照れ

さぁ次の選手でラストです!!

紹介文が届き次第更新致します笑い泣き





横浜猛蹴さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス