7/28(土)

自分スタイル構築講座

第二回 対面講座

 

 

 

 

 


◆ 2018年7月28日(土)

 

◆ 時間 : 12:30~16:30

◆ 場所 : 東京都内

 

 

>>>豊田ふみこブログはこちら

 

>>>第一回対面講座①

 

>>>第一回対面講座②

 

 

 

◆対面講座2回目の内容は、、、?

 

 

台風が心配された28日(土曜)

 

自分スタイル構築講座の

第2回目対面講座が開催されました。

 

 

 

 

着せ替えワードローブの様子。

豊田自身は、子どもの頃「着せ替え」は好きじゃなかったそう。

 

 

 

 

今回の内容は、

ワードローブ分析&

 

次回の豊田との

同行グループショッピングで

何を購入したいのか

選定を行いました。

 

 

 

 

・今現在の

 手持ちの洋服の状態の確認

 

 

・洋服から見える

 人物像のプロファイリング

 

 

・プロファイリングについて

 メンバー同士お互いにフィードバック

 

 

・プロファイリング力を上げる

 ファッション雑誌の見方・活用術

 

 

・ファッションは、

 こんな切り口で見るといい!

 3つの切り口

 

 

・自分スタイルの軸となるテーマの決定

 

 

・別の人のワードローブと

 シャッフルして、

 

「こんな組み合わせだといいな!」

「この人のこの洋服着てみたい!」

 

 新しいワードローブの構築。

 

 

・現在の

 手持ちのワードローブを改めて分析

 新しく購入したいものを決定!

 

 

  

 

◆「イメージを可視化」が得意な豊田

 

 

「わたしの子どもの頃から

 得意なことは、妄想なんですよ~(笑)」

 

 

豊田はよくそう話すんですね。

 

 

 

 
妄想うひひひの図。雑誌の見方を話しだしたら止まりません(笑)
 

 

 

 

豊田がイメージコンサルを

お客さまに提供させていただくときに、

 

イメージボードというものを

作っておりまして。

 

 

ここに、豊田お得意の妄想力

いかんなく発揮されております。

 

 

 

 

30代前半・お子さん2人のママコーチの女性にご提案した内容。

 

 

 

 

こちらは、

1dayプロデュースの際にお客様に

ご提示したものなのですが、

 

 

お客さまの未来のテーマに合わせて

 

お顔のつくり×「色」「形」「素材」

からご提案する洋服を

選定しているそうなのです。

 

 

 

 

メンバーの皆さん、豊田の話に耳を傾けています。ふむふむ。

 

 

 

 

これって、

 

「皆さんにもわたしと同じ流れを

汲んでいただければ、

 

ご自分でご自分のワードローブを

選んでいただけるようになるかも?!」

 

 

豊田がコンサル時にやっている

イメージの可視化が、

皆さんにレクチャーされました^^

 

 

 

 

◆「軸」をもつことが、自分スタイルの第一歩。

 

 

75の言葉が並んだ用紙が配られ

その中から

自分の「軸」となる言葉を選定。

 

 

 

わたしはこんなの選びました!と大盛り上がり♫

 

 

 

 

ご自分のテーマとして

気になる・引っかかる・こうなりたい像の

3つのキーワードを選びます。

 

 

 

 

「包容力」「健康的」「洗練された」

 

「リーダー的」「信頼できる」「しなやかさ」

 

「包容力」「プリンセス」「リーダー的」

 

「華やかな」「ユニークな」「ダイナミックな」

 

こんなキーワードが

上がっておりました☆

 

 

 

 

そして、

その言葉を「テーマ」として

ワードローブ構築を行っていきました。

 

 

 

 

まずは、

 

ある3人の女性の

ワードローブの写真を見て、

メンバー全員でプロファイリング

 

 

 

人数が多いほど面白いそうで、

アシスタント寺島も

そのワークに参加させていただきました。

 

 

 

 

こんなに色々な種類のものが並んでいるの見ないかも。

 

 

 

 

 

何歳ぐらい?

 

どんな立場の人?

 

どんな仕事をしている?

 

 

 

20~30枚の写真から

人物像をみんなで出し合うと、

 

 

「質の良さそうな素材の

 かっちりしたジャケットだから

 社長さんとか?」

 

 

「色柄の派手な洋服が並んでいるから、

 責任は無さそうな立場かな?

 接客かな?」

 

 

「地味な色みに、ボーダーの洋服ばかり

 主婦の方かな?内勤の方かな?」

 

 

こんな風に

色・形・素材から

 

無意識に「こんな装いの人は、こんな人」という

イメージを受け取っていることが

分かりました。

 

 

 

◆装いの「印象」をつくる3つのポイント

 

 

 

次に、雑誌や

色の意味を表すシートを使いながら、

ご自分のワードローブと照らし合わせます。

 

 

 

 

image

これとこれの組み合わせ、〇〇さんにいいね!

自分では選ばない・見ない洋服も並び、着せ替えも楽しい^^

 

 

 

 

今現在の手持ちの物は、

 

・どんなイメージを表す

 

・どんなイメージを表す

 

・どんなイメージを表す素材

 

が多いのか。好むのか。

何が足りないのか?

 

 

 

 

ん~この辺かな。これはどうですかね?

 

 

 

 

ご自分の手持ちの洋服や、

それ以外にも3人分のワードローブを

切り抜いたものを

 

テーブルにばーーーっと並べて、

 

これから着ていきたい

ワードローブを組み立てました!

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 「ステージを上げるために緊張感を持つ。

 限定するから、精神が問われる。

 

 暑い、面倒くさい、今日はいっか~。

 本当はそう思うんです。

 

 でも、そこで覚悟が問われる。

 取り組みが人を変えるんです。」

 

 

講座の中で、豊田が、

ビジユニの定義をこのように話しました。

 

 

 

 

今回参加されているメンバーの数名が、

豊田のイメージコンサルを受け

 

ご自身のステージを

ぐぐぐっ!と上げられたご経験を持つ

女性たちも、参加されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「服で印象が変わる。

 見たい方向に魅せればいいんだって

 分かりました。」

 

 

「今ビジユニが揃っているものの、

 何かが足りないような気がしていて。

 それが分かってよかったです!」

 

 

「闇雲の選んでいたものが狭まった。

 方向性が分かってきましたが、

 今は、頭がパンパンです!笑」

 

 

 

8月の第3回講座は、

グループショッピング同行です。

 

 

 

 

そこまでに、

メンバー同士のやりとりも活発な

FBグループにて

 

今日学んだ

お顔つき×「色」×「形」×「素材」

と、ご自身が選んだ3つのテーマを元に、

 

買い足しアイテムの選定に

チャレンジ☆

 

 

 

 

FBグループで

豊田とメンバーの皆さんが、

 

どんなやり取りができるのか

また改めてレポートさせていただきます^^

 

 

 

 

豊田ふみこよりお知らせ。
10月スタート予定の「自分スタイル構築講座」
募集は、8月中旬から。
 
詳細は豊田ブログにてお知らせになります。
 
 
日にちだけ決まっておりますので、
ご興味ある方は、空けておいてくださいませ。
 
10月21日(日)
11月18日(日)
12月9日(日)
1月20日(日)

 

 

 

 

アシスタント寺島のレポートは、

以上になります^^

 

 

お読みくださり

ありがとうございました^^