片倉ダムガイド数釣り展開でした。 | ヨータローブログ

ヨータローブログ

JBトーナメントに参戦中
亀山ダム&片倉ダムでガイドもやってます!

昨日は片倉ダムガイドでした。
ちょくちょく来ているものの魚探ガイドや魚探の取材とかで湖上に浮いている機会は何度かあったものの
実釣はなんだかずいぶんと久しぶりになってしまいました。

しばらく見ない間に景色は真っ白に。

今年は秋を満喫することなく(そういえば夏もあまり来てない・・・)あっという間に冬がやってきてしまいました。相変わらず台風や大雨の影響で湖には濁りが生じています。加えてここ数日は一気に冷え込みが強くなってきましたので食い渋りがちょっと不安でありました。そんな事もあって前日に早朝3時間だけ湖上に出て状況のチェックをしていたのですが、そんな不安は直ぐに吹き飛ぶくらいバスはアグレッシブでした。最上流はさすがに水温8.5℃まで落ちこんでいましたので生命感が乏しかったのですが、それ以外は各所で反応があり、もっと難しい状況を予想しておりましたのでちょっと拍子抜けしてしまいました。(笑)

まあ、それならそれで楽しんでしまいましょう!という事で前日から得た情報をお客様お二人に説明して元気に出発!

魚探の画像をお見せして、トレースラインの説明をした第一投目!
いきなりのヒットに活気付く船上。

 

そのまま5連発!

 

 

午前10時の時点で二桁到達!

このサイズが多いけどヒレぴんの元気なバスなのでそこそこ引いて楽しめます。

前回釣行が2匹で終了だったそうで目標一人5本だったのですが、目標値の修正を迫られます笑

数は好調なので時にはシャローでサイズ狙いに挑戦してみましたが、なかなか思うようにはいかず。

それならば、この調子なら船中20本いけるでしょ!と私の提案で20本を目指す流れに。

ちょっと停滞する時間もありましたが、それでもちょっとずつ数を積み重ねていき夕方を向かえます。

写真:連発バイトにテンションあがりすぎてライントラブルの図w
15時過ぎについに連発スポットを見つけて一気に畳み掛けて16.17.18.19.20!
下船15分前に20本に到達!
ちょっとサイズが伸び悩んだ一日でしたが、楽しんでいただけたと思います。
現状は水深3~5mの立ち木狙いが最も魚が濃いように思います。
ただ、立ち木をタイトに狙うのでラインは少し太めでチャレンジしてもらうとキャッチ率はあがると思います。
4lbくらいのフロロカーボンラインやリーダーをいれたPEラインセッティングもしくはベイトタックルでのアプローチが無難です。
12月もガイド出船可能ですのでご予約お待ちしております。