釣り吉ホルモンが豚で豚バスを狩る! | ヨータローブログ

ヨータローブログ

JBトーナメントに参戦中
亀山ダム&片倉ダムでガイドもやってます!


テーマ:
というわけで、今日は釣り吉ホルモンの小野田社長と印旛沼で釣り吉ホルモン製品を使っての釣行でした。
スロープに着いてびっくり人だらけ!?
なんで!と思ったらアサヒナボートさん名物の月曜トーナメントでした。

 

熱い沼人の皆さんを見送ってから私達はのんびりスタート(雨宿りともいうw)

 

今日のラインナップはこんな感じでした。
上から
スピナーベイトのトレーラーに豚角
ラバージグ&ミノギュウ

 

ライトウエイトジグ&ピッグダディjr.

ラバージグ&ピッグダディ

 

個人的にはスピナーベイトトレーラーに使った豚角が印旛沼には良い感じでした。

抵抗が増すのでゆっくり引く事ができますし、ルアーウエイトを稼ぐことができますので今日のような強風下での使用でもキャストが容易になります。社長は何気にテスト時にトレーラーで使用してバシバシ釣っていたらしいです(早く言って~w)

こんな感じで釣り吉ホルモン製品フルラインナップで挑んでみました。

 

印旛沼と言ったらひたすら撃つべし!こんな景色が続きます。

強風でボートをステイさせるのも一苦労な状況が続いてあっという間に時間が経過。

水温の上昇と共にバスが上がってくるであろう場所に目星をつけたスポットで事件は起きた!!

社長の9フィート(!)の超ロングロッドがブオンッ!と空を切り裂く!!

アシ際ではゴボボボボと水面が割れる!!!!

『キタ――ッ!』

と思った次の瞬間。。。。

チーン

 逃した魚はデカかったというけど、姿は見えたんですよ。間違いなくデカかった。

まあ、また来いよという印旛沼からのメッセージでしょう。

そんなわけで2人してノーフィッシュをくらってしまいました。またリベンジだな!

よーたろーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ