合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

NEW !
テーマ:
● 相手は、全っ然、間に合わないっスよね!こぉれは、よけられないですね!

こんにちは。川村義之です。

空手をしている人なら誰だって、相手に、自分の突きを、よけられたくないですよね。

相手によけさせずに、突きを当てる方法があれば、それだけで、自分のほうが、圧倒的に有利になります。

相手によけさせずに、突きを、命中させることができますよ。

空手をされているMさまの、上級第6回目の様子をご紹介します。

上級第6回目は、消える動き、見えない技というものについて、お教えしました。

消える動きというのは、常識的な体の使い方での動きを、やっていないということです。

体の中心である、正中線から動くので、筋力で動くより、速く動くことができます。

ー 肩や腕は、脱力したまま、正中線を出すだけで、突きを出してみましょう。

ビシッ!ビュバチッ!

腕を、ダラリとぶら下げた、ノーガードからでも、猛スピードで突き、同じスピードで、すぐ引くことができました。

「はぁ(溜息)…このやり方だと、突きが、下から上がってくるところが、見えないっスね!」

構えていないほうが、足を使って、相手の技をかわす動きを、やりやすくすることができます。

ー 相手が、突きで、跳び込んでくるとするでしょう。それを、横にかわしながら、今の突きを、やってみてください。

相手に、誰もいないところを突かせながら、同時に、相手の横から、突きを当てます。

ダーン!サッ!ビシッ!ビュバチッ!

「こっれは…絶対、相手からは、わからないっスね!」

ー 横にどいて、よけるのと、そこから、突きを出すのとが、同時ですからね。

「これは、ヤバイっスね!相手からは、見えないっスよね!」

消える動きを使うと、技を、相手にとって、見えにくい、よけにくいものにすることができます。

見慣れた動きをしないので、相手は、こちらの動きを、ハッキリ認識できないんですね。

ー 相手の胸板に、パッと触るというのを、突きに見立てて、やってみましょう。

相手のほうも、触られないように、胸の高さに、ガードを構えておきます。

こちらが、動き出しても、相手は、反応できません。

ビシッ!ビュパッ!

相手に、ブロックされるより先に、相手の胸板に、触ることができました。

ー 相手が、くるぞ、くるぞって、待ち構えていても、それでも、絶対当たるんですよ。

「相手は、全っ然、間に合わないっスよね!こぉれは、よけられないですね!」

突きが速ければ、突きを当てる確率は、上がります。

速いのに加え、相手にとって、見えにくい、よけにくい動きをすると、突きを、さらに高確率で、当てることができるわけです。

消える動き、見えない技で、突きの命中率を、上げることができるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム

合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
● 研勢塾オープンセミナーを開催しました。

こんにちは。川村義之です。

昨日は、研勢塾オープンセミナーを、開催しました。

合気道、フルコンタクト空手、伝統派空手、古流武術、居合道、杖術、中国武術、サンボ、フットサルなど、さまざまな分野のかたが、参加してくださいました。



今回も、脱力、力に頼らない崩し、正中線、浮き身、剣の理合などについて、お伝えしました。











参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

次の機会には、あなたも、ぜひ参加してくださいね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム

合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
● 土日祝日の空き状況について

こんにちは。川村義之です。

土日祝日の枠について、現在の空き状況を、ご案内いたします。

平日は、比較的ご予約がとりやすいので、個別にご相談くださいね。

本日から4月中旬までの、土日祝日の空き状況です。



・現在ご予約いただける日程はこちらです

3月24日(日)16時~、20時~
3月30日(土)10時~、17時~
4月6日(土)10時~、14時~、18時~
4月13日(土)10時~、14時~、18時~
4月14日(日)14時~、20時~

土日祝日で受講をお考えのかたは、参考にしてくださいね。

あなたも、研勢塾を始めてみませんか?

マンツーマンなので、すぐに質問もできて、その場で疑問が解決できますよ。

やり方がわかると、全くできなかったことも、簡単にできてしまいます。

受講のご案内は、こちらをご覧くださいね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。

テーマ:
● 大腰筋を活性化すると、古流居合の達人の動きを、再現することができるんですね。

こんにちは。川村義之です。

居合とは、相手と斬り合いをせず、自分が一方的に勝つための、修行体系ですよね。

たとえ、自分の刀を、相手に受けられたとしても、そこから、相手を崩す技法が、あるんですね。

気づかれることなく、相手を崩して、一方的に、勝ちを収めることができます。

居合をされているTさまの、中級第1回目の様子をご紹介します。

中級第1回目は、大腰筋を活性化する方法を、お教えしました。

大腰筋の主な機能は、姿勢を保つことと、足裏にかかる荷重を、コントロールすることです。

ー 大腰筋を活性化する方法は、2つあります。

大腰筋を活性化する、1つ目の方法は、研勢塾で、「股関節から動く」と呼んでいるエクササイズです。

ー 相手の肩に、両手を乗せて、「股関節から動く」をやってから、無造作に、両手を、押し下げてみてください。

「股関節から動く」を応用して、立っている相手を、腰砕けにして、座り込ませます。

スーッ、ガクガクッ!グシャッ!

「おお~!普通とは、違う動きだということが、感覚でわかりますね!」

ー 刀と刀の接触でも、同じですよ。触れていれば、相手を崩して、一方的に勝つことができます。

「ああ~これ!これ…わかりますわあ!なるほどなぁ~!」

「これ、崩される側になると、気持ちいいですね(笑)!」

「股関節から動く」によって、大腰筋を働かせて、大きな慣性を、相手に伝えて、崩すことができたわけです。

ー これが、相手の中心を奪うということですよ。こういうの、〇〇先生(古流居合の達人)が、やるでしょう?

「ああ~、やりますね!こうやってたのかあ…」

大腰筋を活性化する、2つ目の方法は、研勢塾で、「支えを外す」と呼んでいるエクササイズです。

大腰筋を使って、両足にかかる荷重の配分を、わざと、アンバランスにします。

「支えを外す」を使って、踏ん張っている相手を、後退させてみました。

「あ、これ、俺苦手なやつかな?」

フッ、ドンッ!ドタドタドタッ!

「あれ(笑)?何か、できちゃいましたね!」

ー 電車道ですよね(笑)。これだけ、真っ直ぐ後退させてしまえば、相手を、反撃できなくすることができますね。

「こぉれは…本当に、相手は、何をされたか、わかりませんね!」

ー 自分で、苦手だと思っていることの中に、実は、自分に向いていることがあるということですね。

「それは今、凄く腑に落ちましたね!」

「これは、習わないと、絶対わからないですね!」

「今は、体をゆるめる、姿勢を正す、アイソレーションをする、こっちのほうが、技より大事だと、本当に思いますね!」

「なかなか、気づけないことだとは思いますが…僕も、ようやく実感できてきたところですから(笑)」

大腰筋を活性化すると、古流居合の達人の動きを、再現することができるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム

合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。

テーマ:
● 体に無理をさせずに、スイングのトルクを、強くすることができるんですね。

こんにちは。川村義之です。

捻転差を大きく取ることができて、ダウンスイングを、強くすることができます。

テニス、ゴルフをされているSさまの、中級第6回目の様子を、ご紹介します。

中級第6回目は、螺旋状の身体操作を、お教えしました。

ー 螺旋というのは、いわば方便で、実際には、単純にねじるのではなく、体を下から上に、上から見て、弧を描くように、往復運動させるんですね。

足を肩幅に開き、両腕を、胸の高さで、バランスボールを抱えるように、構えます。

胸の高さに掲げた両手を、向かい合う相手に両手でつかまれ、横に動かせないように、押さえられます。

片方の足から、股関節、胸郭に向かって、上から見て弧を描く、往復運動を、伝えていきます。

ク~ッ、ク~ッ。

ー 臍下丹田、中丹田の、2つの重心点に、弧を描く、加速、急減速の動きを与えて、各丹田から、単独で使うより、強いトルクを、取り出すわけです。

胸郭まで伝えた、弧を描く動きを、左右の鎖骨を介して、両腕に伝えます。

ク~ッ、ブゥン!ドタドタドタッ!

脱力したままの両腕を横に振って、相手を、横に振り回し、投げ飛ばすことができました。

ー これが、ゴルフや、テニスに使えたら、凄いと思うでしょう?

「ん~そうですね!私、勘違いしてましたけど、腰じゃないんですね!」

ー 片手でも、2つの丹田からの慣性を使えますから、相手が両手でも、動かすことができますよ。

右手を、相手に左側から両手でつかまれ、左に振れないように、押さえられます。

テニスのフォアハンドのスイングに、相当する動きになります。

右足から、臍下丹田、中丹田へと、弧を描き、往復する動きを、伝えていきます。

ー 相手が押さえる力に打つ勝とうとすると、肘を痛めますので、逆に、相手の力に、自ら負けるように、右腕を、脱力してみてください。

ク~ッ、ク~ッ、ク~ッ、ブゥン!ドタドタドタッ!

右腕1本のスイングで、相手を左に振り回し、投げ飛ばすことができました。

ー ゴルフでも、右腕は、このように使えばいいわけですね。今度は、ゴルフの、左腕の動きにも、使ってみましょう。

左手を、相手に右側から両手でつかまれ、左に振れないように、押さえられます。

ク~ッ、ク~ッ、ク~ッ、ブゥン!ドタドタドタッ!

左腕1本を、左へスイングさせて、相手を振り回し、投げ飛ばすことができました。

「片腕だけでも、変わらないんですね!」

ー それでは、もっと、ゴルフっぽいフォームで、螺旋の身体操作を、使ってみましょう。

はじめに、バックスイングに、螺旋の身体操作を、導入してみました。

アドレスを取ったところで、両手を、向かい合って立つ相手につかまれ、バックスイングできないように、押さえられます。

左足から、臍下丹田、中丹田へと、弧を描き。往復する動きを伝えていきます。

ー 中丹田に、動きを伝えるところで、伸びをするように、胸郭を、後ろに倒してみてください。

ク~ッ、ク~ッ、ク~ッ、グゥン!ズルズルッ!

両手をつかまれたまま、バックスイングすることができて、相手を右に引きずって、移動させることができました。

ー 鏡で見てください。捻転差、大きいですよね。

正面に対して、骨盤で45°ほど、胸郭で、90°を、優に超える、大きな捻転差で、バックスイングすることができていました。

「本当ですね!しかも、体に、無理を感じないですね!」

ー では、ここから、ダウンスイングに、移行してみましょう。

トップの位置にした両手を、相手に両手でつかまれ、ダウンスイングできないように、下から押さえられます。

右足から、臍下丹田、中丹田へと、弧を描き、往復する動きを伝えていきます。

ー このとき、両腕は、振ると思わずに、脱力して、重力に任せて、ダランと落とすようにしてください。

ク~ッ、ク~ッ、ク~ッ、ダラン、ブンッ!ドタドタドタッ!

両手をつかまれたまま、ダウンスイングして、相手を、左に振り回し、投げ飛ばすことができました。

「これは、本当に、体をセパレーションしていないと、できませんね!」

ー ジェイミー・サドロウスキー(2008、2009年ドラコン王者)が、こんなフォームで、スイングしていたでしょう?

「そうですね!サドロウスキーが言う柔らかさとは、いわゆる、普通の体の柔らかさではなくて、こっちなんですね!」

ー 柔軟体操的な、柔らかさというより、動かし方の柔らかさですよね。

「アイソレーションをやるモチベーションが、さらに高まりました!」

ー アンディ・マレー(テニス・リオオリンピック金メダリスト)なんかも、胸郭、凄く動いてましたもんね。

体に無理をさせずに、スイングのトルクを、強くすることができるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム

合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
● オープンセミナー、まだ募集していますよ。

こんにちは。川村義之です。

3月21日(祝)のオープンセミナーですが、まだ募集していますよ。

今回は、前回よりも、参加者が、少なくなりそうです。

そのぶん、お一人お一人について、ご指導する時間を、長く取れそうです。

また、ご質問にお答えする時間も、じゅうぶん確保できると思います。

この機会に、ぜひ、ご参加くださいね。



今回も、体の使い方について、実技中心の内容になります。

脱力、力に頼らない崩し、正中線、浮き身、剣の理合などについて、お伝えします。

正中線は、あらゆる武道・武術に共通する、根源的な理です。

ですから、正中線は、本来、一番最初に学ばれなければならない、基本なんですね。

昨年11月のセミナーでは、

合気道、フルコンタクト空手、伝統派空手、テコンドー、少林寺拳法、古流武術、中国武術、ブラジリアン柔術、システマ、鍼灸師など、

さまざまな分野のかたが、参加してくださいました。

次は、あなたが体験してください。

● 研勢塾オープンセミナー

日時:2019年3月21日(木・祝)14:00~16:00

場所:東京都港区赤坂(お申込み完了後に詳細ご案内いたします)

男性限定(20歳以上の心身ともに健康なかた)

募集人数:16名

参加費:10000円(税込)

お申し込みフォームはこちらです。(←ここをクリックしてください)


合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)

研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム

合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
● ゴルフでも、達人の動きや技を身につけることは、大きなプラスになりますよ。

こんにちは。川村義之です。

研勢塾では、武道・武術のかた以外でも、目覚しい成果が得られています。

たとえば、ゴルフです。

理に適った体の使い方ができれば、ゴルフのパフォーマンスは、飛躍的に向上します。

受講された皆さんから、このようなご感想を、いただいています。

ゴルフで、バーディーの数が、倍以上になったんですよ!

高い木を超えて、150mくらい飛ばすショットで、

あと40cmくらいのところまで寄せたりも、何回もあったんです。
(S様)
 
ダウンスイングのとき、肩と骨盤に、捻転差が作れるようになってきたんです。

それまで、肩を残すなんて、どうしてもできなかったんですが、気がつくと、できていて…

あと、自分の腕を他人のもののように思うという、あれをやったら、スイングが、速くなってきたんです。
(Y様)

こんなに、胸郭が回るなんて…しかも自然に!

いやっ、これは、自分史上最高に、綺麗に回れてますね!
(I様)
  
パターも、中心から動くようにしたら、ボールが、真っ直ぐ進むというか、球が重くなったというか…

それまでは、球が進みすぎたりしていたんですが、

ちょうどいいところに、寄せられるようになりましたね!
(Y様)
 
私以前、220ヤードくらいしか飛ばなかったのが、

今は270ヤードくらい、飛ぶようになったんですよ。

今日の内容をやっていて、300ヤード以上、いける気がしてきましたね!
(S様)
 
ゴルフでも、達人の動きや技を身につけることは、大きなプラスになりますよ。

骨格を中心として、体を、構造に合ったやり方で、動かすことができるからです。

筋トレをするよりも、短時間に、スイングを、パワーアップすることができるんですね。

他にも、このようなご感想をいただいています。

「これは、すぐ使えそうですね!鎖骨、1度も、意識したことがなかったな(笑)」

「へぇーっ!こんなことが、できるんですね!今日、来てよかったです!」

「ああ!違いますね!これは、飛距離伸びますよね!」

「こんなに回れるなんて…今まで、見たことがない景色です!」

「これは、他の人に、知られたくないですね!」
 
武術の極意をゴルフに採り入れると、ゴルフプレーが、達人の領域に入ります。

ヘッドスピードが上がり、球威も強くなります。

弾道が逸れず、飛距離が伸びます。

脱力を使うので、疲労も極めて少なくなります。

体に無理をかけず、今のままの筋力で、飛距離とスコアを、大きく伸ばすことができるんですね。

次は、あなたが、体験してください。

入門講座のご案内は、こちらです。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム

合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
● 合気道をされているかたへ~道場稽古と並行することで、短期間で上達できますよ。

こんにちは。川村義之です。

研勢塾の受講生は、合気道のかたが、一番多いです。

それは、研勢塾のカリキュラムの中に、合気道のかたが、特に求めている内容が、あるからです。

脱力、力に頼らない崩し、呼吸力といったことです。

研勢塾のカリキュラムには、具体的な練習法があるので、短期間に、身につけることができるんですね。

レッスン風景2

例えば、合気道をされていて、次のような悩みを抱いているかたは、多いと思います。

・力と力のぶつかり合いでなく、相手を崩す方法を、知りたい。

・先生から、力を抜けと言われても、なかなか脱力ができない。

・自分の技に、本当に効果があるのか、相手が、合わせてくれているだけなのか、わからない。

こうした悩みは、

・どの筋肉から、力を抜けばいいのか

・力を抜くタイミングや、順番

・力を抜いていくスピードや、力を抜く度合い

が、具体的にわかれば、解決することができますよ。

合気や呼吸力を会得するには、地道な稽古を、長年積み重ねる必要があるというのが、一般的です。

それは、特別な体の使い方が、必要だからです。

本来、内弟子経験を積んだり、何十年も道場に通ったりしないと、その習得は、難しいものです。

ですが、マンツーマンの個別指導なら、内弟子稽古に近いくらい、密度の高い稽古ができますよ。

道場稽古と並行することによって、短期間で、合気ができるようになるんですね。

受講された皆さんから、このようなご感想を、いただいています。

いや~、勉強になりました!

道場でも、首をひねりひねり、習っているので…

“丹田から、氣を伝えろ”とか言われても、ン?みたいな(苦笑)

ここは、関節の動きとかで、わかりやすく教えてもらえるのが、いいですよね!

(合気道・N様)

この間、道場で技をかけていたら、全然手応えなく、相手を、床まで潰すことができて…

自分では、大して、崩せないんじゃないかと思ってたんですが、凄く崩せてしまって…

研勢塾に通っているので、体的に、手応えがないのは、経験がありましたが、気持ち的というか…

気持ちの上で、そんなに、崩してやるぞ!みたいな感じじゃなかったのに、そこまで崩せて、ビックリしたというか…

道場の先生にも、“技が、極まるようになってきたね”と言われて…

(合気道・I様)

さっき、自分が通っている、合気道の道場の先生と、川村先生の姿が、重なったんです。

ああ、この技のとき、そういえば、うちの道場の先生も、こうやってたなあって…。

毎回そうなんですけど、ハンパないですね!

感覚を、教えてもらえるんで、ありがたいですね!

(合気道・A様)

凄い!先生のたった一言で、できるようになった!

俺の感覚より、先生のほうが、俺の体がどうなっているか、わかってる!

これが、研勢塾の凄いところだな。

普通は、先生がやって、ああ先生凄いなで、終わるところを…

えっ、俺もやるんだ?、と思っても、言われた通りにやったら、自分もちゃんとできるという…。

(合気道・N様)

15年以上、合気道をやっていますが、今までずっと力任せで稽古をしてきたということが分かる内容でした。

合気というものの見方が変わり、今後の稽古にも活かしていきたいと思います。

(合気道・F様)

一言で言うと驚きの連続でした。

もし研勢塾に行かなかったら、きっと一生色んなことに気づかず終わってたのだと、ある意味恐ろしさを感じました。

(合気道・O様)

先日は入門講座を受けさせていただきありがとうございました。

実は正直、受講前に受講料が高いと感じていました。

ただ、その分しっかりと達人の体の使い方を学ばさせていただこうと気合を入れて臨みました。

初っ端から予想以上で驚きの連続でした。

崩されまいと踏ん張っても全く抵抗できずに崩されたり、ゼロ距離パンチで手加減ありでも吹っ飛んでしまったり。

これが出来るようになりたいんだ!と思いました。

また覚えの悪い私にも丁寧に指導していただけ、何度かは自分で崩す体験もさせていただきました。

自分の求めるものがこの方向性で進めばあるんだという確信が持てました。

やはり受講して体を通して体験してみないと凄さがわからないものだなと思いました。

思い切って受講してよかったです。受講料以上の価値がありました。

(合気道・N様)

他にも、このようなご感想をいただいています。

「いやぁ、楽しかったです!ブログは読んでいましたが、実際受けてみると、凄いですね!」

「毎回思いますけど、非常に明快で、覚えやすいですよね!」

「全然、力が要らないですね!これまでに、やったことがない感覚です!」

「開祖が、“正面打ち一教は、ぶつけるのではなく、相手と一緒に振りかぶるのだ”と言ったそうなんです。なるほど…こういうことだったんですね!」

「これは、一対一で教わらなければ、絶対に、できるようになりませんね!」

「正直、歳を取ると、あんまり感動とか、しなくなるじゃないですか。でも、研勢塾は、毎月、おお~っ!とか、うわ~っ!って感じで…本当に、毎月の楽しみです!」

「これなら、相手の体格が、かなり大きくても、崩せるということになりますね!」

「なるほど、これは、実際に技を喰らっていなければ、インチキだとしか、思えないですね!」

「こうやってたのかあ…線がつながったというか、謎が解けました!」

「何の技でも、崩しが強くなるというか、応用範囲は、無限大ですね!」

「…言葉が出ないですね…凄いです!」

「初級の2回で、こんなことまでできるなんて…いいところに来ました!」

「素晴らしい!これなら、力のないかたや、ご高齢のかたでも、できますね!」

「これは、外からでは、何をしているのか全くわからないですね!」

「これなら、体格差があっても、関係ないですね!」

「今まで、できなかったことが、だいぶ、できちゃいました!」

「これほど高度なことが、こんなに短時間に、学べてしまうというのが、凄いですよね!」

「ここまでのことは、ここに来なかったら、一生できなかったでしょうね!」

「できちゃうんですね~!これは、体験しないと、わからないですね!」

「本当に、川村先生に巡り逢えて、よかったです!」

「こういうことができないうちに、技の練習ばかりしても…ってことですね!」

「まだ、黒帯になっていないのに、みんなから、うまいうまいと、ちやほやされまして(笑)。我が道場のホープだ、なんて言っていただいていて…。」

「忘れないうちに、道場で、使いたいと思います(笑)!」

「いやぁ、凄い収穫です!来て、よかったです!」

「道場で試しても、相手を崩して、コントロールするのが、ずいぶんやりやすくなりました。」

「川村先生に、教えていただかなければ、この方向性には、進めなかったです。」

「研勢塾は、スポン!と、できるようになるのが、いいですよね!」

「道場で、こういう風にされたことはありますが、こういう説明は、なかったですね~!」

「これを、自然にできるようになれというのは、無理ですね(苦笑)」

「たいていの先生は、こうやるんだよ、と見せてはくれますが、説明が具体的でないので…。でも、川村先生は、1つ1つ具体的に説明してくださるので、続けて通おうと思ったんです。」

「いやぁ、俺はこういうのを、求めてたんですよ!俺が、求めていたものです!」

「いや~、わざわざ遠方から、習いにきた甲斐がありましたよ!ありがとうございます!!」

「これを、こうして具体的に教わらないで、できるようになるのは、無理ですね!」

「かなり、直接的に役立つように、教えていただいて、感動しました!」

「ここに来なければ、こういうことには、ずっと気づかなかったと思います。」

「ここは、個別指導、マンツーマンっていうのがいいですよね!」

「知らなければ、30年やっても、できないでしょうが、知ってしまえば、ものの30分でできるんですね!」

いかがですか?

直接体験して、原理を明らかにされ、やり方を具体的に習えば、できるようになりますよ。

長年の疑問を、2時間の間に、解消することができるんですね。

体への負担も減らすことができて、生涯武道として、長く続けていく上でも、大きな助けになりますよ。

次は、あなたが、体験してください。

入門講座のご案内は、こちらです。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム

合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。

テーマ:
● 浮き身を使って、ゴルフのパフォーマンスを上げることができるんですね。

こんにちは。川村義之です。

スイングする力を、強くすることができます。

ゴルフをされているIさまの、上級第4回目の様子を、ご紹介します。

上級第4回目は、浮き身を使って、ゴルフのパフォーマンスを上げる方法を、お教えしました。

ー でははじめに、浮き身の状態で前進する、縮地法の基礎、「重心先行」を、復習しましょう。

足を、肩幅に開いて立ちます。

股関節まわりから脱力して、浮き身になると同時に、体幹をうねらせ、重量バランスを変え、前進するエネルギーを生み出します。

フッ、グゥン、スーッ。

跳び上がらず、床を蹴らずに、両足を同時に滑らせて、前進することができました。

「ああっ!前にやったときより、全然いい感じですね!スゲエ!」

ー そうですね。確実に、うまくなられていますね。

「何だか、前にやったときよりも、理解ができますね!」

ー 体幹をうねらせる方向を、逆にすると、後ろに進むこともできますよ。

フッ、グゥン、スーッ。

跳ばず、床を蹴らず、両足同時に滑らせて、後ろに向かって、進むことができました。

「浮きっ放しということですか!もう、自由自在ですね!」

ー 歩いていって、片足を、前に出したところからでも、縮地法を使ってみましょう。

足を、前後に開いて立ったところから、「重心先行」で前進したのと、同じ動きをやってみます。

フッ、グゥン、スーッ。

足を、前後に開いたスタンスを、広げず、狭めず、両足で滑って、前進することができました。

「ああーっ!前にやったときより、全然ラクですね!」

「本当に、末端を動かすのは、最後なんですね!」

ー では、両足で滑って前進しながら、足の前後を、入れ換えてみましょう。

足を、前後に開いて立ったところから、両足で滑って前進しながら、両膝をくっつけます。

フッ、グゥン、スルーーーッ。

前の足を、止まらせることなく、後ろの足を、前に出して、両足で滑りながら、スタンスを、入れ換えることができました。

「ああ前の足、出たあ!スゲエ!」

ー だいぶ、浮き身がうまくなったということですね。では、今度は、ターンをしてみましょう。

足を、肩幅に開いて立ちます。

浮き身になり、両足裏から、荷重を抜いている間に、顔・胸・骨盤を一緒に、素早く、真後ろに向けます。

フッ、クルーッ。

片足を軸にせず、両足同時に滑らせて、180°ターンし、真後ろに、向き直ることができました。

「前にやったときよりも、スムーズにできますね!」

ー 今度は、浮き身になったら、顔・胸・骨盤を、より長い時間、回し続けるようにしてみてください。

フッ、クルーーーッ。

軸足を作らず、跳ばず、両足同時に滑らせて、360°ターンすることができました。

「ああ~カッコいい!これ、本当に凄いっスね!」

ー ここまで、浮き身がうまくなると、いつでも好きなように、自在に、浮き身になることができますね。

「そういうことですよね!いや~、練習するのが、ますます楽しくなりますね!」

ー では、ここまでに練習した、浮き身の動きを、ゴルフに採り入れていってみましょう。

バックスイングし、振りかぶった両手を、相手に、両手でつかまれ、下から押さえられます。

ー この状態から、浮き身になりながら、ダウンスイングしてみてください。

フッ、ブン!ガクン!グシャッ!ゴロン!

浮き身になりながら、両腕を脱力したまま、ダウンスイングすると、相手を、床に転がすことができました。

「うわ~面白い!浮き身、ヤバイっスね!」

ー 次は、浮き身から、沈墜勁に移行して、インパクトを、強く、鋭くしてみましょう。

ダウンスイングのあとの、インパクト寸前の体勢になり、相手に、自分の両手を、両手でつかまれ、左にスイングできないように、押さえられます。

ー インパクトの瞬間、一瞬、浮き身になって、すぐ沈墜勁に移行し、自分の重さを、その場に、垂直に落としてみてください。

フッ、ダン!ドンッ!ドタドタドタッ!

バックスイングが、ゼロの状態から、両手を、勢いよく、左に飛ばして、相手を、吹っ飛ばすことができました。

「いや~、楽しいですね!伝わる感じが、わかりますね!」

ー 今度は、空手の形(かた)である、ピンアン三段の最終挙動を、浮き身を使ってやる方法を、お教えしますね。

足を、肩幅に開いて立ちます。

いったん曲げた体幹が、伸長反射で、元の姿勢に戻るのに合わせて、浮き身になります。

フッ、スーッ。

肩幅に開いたスタンスを、広げず、狭めず、両足同時に滑らせて、真横に移動することができました。

「あっ!できた!何か、不思議な動きですね!見たことがないというか…」

ー 今の動きを、自分は移動しないで、自分の重心にだけ、やってみましょう。

アドレスを取り、両手を、相手に両手でつかまれ、左にスイングできないように、押さえられます。

浮き身になり、両足を滑らせないまま、重心だけを、真横に移動させます。

フッ、クン、ドタドタドタッ!

見た目には、アドレスを取ったままで、ほとんど動いていないのに、相手を、左に吹っ飛ばすことができました。

ー こういうのを、見た目、ごく普通のゴルフプレーに、巧妙に隠すわけですよ。

「いいですね~!いやあ面白いですね!ヤバイです!」

「いや~、やっぱり、来てよかったです!間が空くと、余計なことを、色々考えちゃいますから…」

「ここまで、具体的に教えてくれるところって、ないですよね!」

「やっぱり、定期的に来ないと、ダメですね!1人だと、できているかどうか、わからなくなりますから」

「練習の、し甲斐がありますね!本当に、来てよかったです!楽しくできました!」

普通のトレーニングでは、身につけることができない技術で、ゴルフのパフォーマンスを、上げることができるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム

合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。

テーマ:
● 廻し蹴りの威力を、何階級も重くなったかのように、強くすることができます。

こんにちは。川村義之です。

廻し蹴り、後ろ廻し蹴りの威力を、何階級も重くなったかのように、強くすることができます。

テコンドーをされているFさまの、初級第6回目の様子を、ご紹介します。

初級第6回目は、浮き身練習法の、応用編をお教えしました。

浮き身とは、跳び上がらずに、脱力によって自由落下して、沈み込み抜重で、足裏から、荷重を抜くことです。

ー 前回、氷の上のように、跳び上がらず、両足を同時に滑らせて、スタンスを、左右に開くことができましたね。

「そうですね~!あれは、不思議でしたよね!」

ー 今回は、ターンです。普通は、片足を軸にしないと、回って後ろを向くのは、できませんよね?

「まあ、そうですね」

ー では、浮き身を使うことで、軸足を作らずに、ジャンプもしないで、180°、回ってみましょう。

足を、肩幅に開いて立ちます。

ー ここから、下半身の決まった関節を、曲がらないように固定していた力を抜いて、浮き身になってみてください。

フッ、ペタン!

跳び上がっていないのに、両足裏と、床とをぶつけて、音を立てることができました。

ー 今度は、音が鳴る前に、後ろから、呼び止められたと思って、後ろに向かって、振り向いてみてください。

フッ、クルッ、スルーッ。

「ああっ!」

軸足を作らず、跳ばず、両足同時に滑らせて、180°ターンすることができました。

ー 今、軸足がなかったでしょう?跳んでもいなかったですね?

「そうですね!いや~、面白いですね!」

ー この、浮き身を使ったターンを、廻し蹴りの威力を、強くするのに、使ってみましょう。

オーソドックスに構え、右足を、右斜め後ろにいる相手に、両手でつかまれ、蹴りを出せないように、押さえられます。

ー 浮き身になって、反時計回りに回りながら、右廻し蹴りを、出してみてください。

フッ、クルーッ、ブン!ドタドタドタッ!

自分の右足を、両手でつかまれたまま、右廻し蹴りを出して、相手を、前方に、放り出すことができました。

「ああ本当だ!全然違いますね!」

ー 普通に、軸足を作って、廻し蹴りを出そうとしても、動くことすらできませんが、浮き身を使うと、こうなります。これが当たったら、大変ですよ。

「へぇーっ!面白いですね!確かに、これが当たったら、ヤバそうですね!」

ー 後ろ廻し蹴りにも、浮き身を使ったターンを、応用してみましょう。

右後ろ廻し蹴りの動きを、半分くらい、終えたところで、右足を、相手に両手でつかまれ、それ以上、回れないように、押さえられます。

ー 浮き身になったら、右後ろ廻し蹴りの動きの、後半のところを、やってみてください。

フッ、クルーッ、ドンッ!ドタドタドタッ!

抵抗なく、残りの回転を回り切り、右後ろ廻し蹴りで、相手を後退させ、吹っ飛ばすことができました。

「ああ!変に意識しないほうが、できますね!」

ー これも、普通に、軸足を作って回ろうとしても、やはり、動くことができませんが、浮き身になることで、後ろ廻し蹴りも、強力にすることができるわけです。

浮き身を使って、後ろ蹴りを出すことで、相手に読まれにくい動きで、相手の正面を、蹴ることができます。

ー 普通、後ろ蹴りをやるときは、浮き身にならない限り、左右どちらかの足を、軸足にして、回りますよね。

「そうですね」

ー でも、それだと、相手の正面を蹴ろうとすると、軸足を、横にズレた位置に、作らないと、いけませんよね?

「ん~、そ~うですね。うん、そうですね」

ー そうすると、相手の正面から、横にズレた位置に、軸足を作ろうとしただけで、後ろ蹴りにいくのが、バレちゃいませんか?

「そうですね。普通にやると、軸足を決める段階で、相手に、読まれちゃいますね。相手も、見てますから」

相手と向かい合い、浮き身になって、両足を滑らせて、180°ターンします。

ー 90°回ったところで、後ろに向かって、片足を、突き出してください。

フッ、クルーッ、シュッ!

横にズレずに、素早く回ると同時に、相手の真正面に、後ろ蹴りを当てることができました。

「なるほど、一挙動少なくできますね!あっ、だから、一挙動でできるってことなのか!」

浮き身を使えば、相手に読まれず、いきなり、相手の正面に、後ろ蹴りを、当てることができるんですね。

「初級の、これまでにやってきたことが、全部、ここにつながってるんですね!」

軸足を作る行程をなくし、気配なく、相手に読まれずに、蹴りを当てることができるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム

合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。