昨日から寒波が入ってメッチャ寒いですね。

朝は刺すような冷たさを感じます。

皆さんバイク乗ってますか?

いかがお過ごしでしょうか?

トクポンです。

 

さて、前回水族館の「えのすい」を紹介しましたが、

今回は地元沼津の水族館、

沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム」を紹介します。

場所は沼津港の中、路地からちょっと入った所にあります。

建物は2階建てになっていて、規模的には大きい方ではないですが、

展示の内容が深海魚に特化していて、個人的にはツボです。

世界中でも珍しいシーラカンスの冷凍標本があるのはこの水族館です。

 

シーラカンスの展示、研究は抜群ですが、

その時々で展示している魚も変わります。

時にはオウムガイだったり、ダイオウグソクムシだったり、タカアシガニだったり。

   

今(2月末まで)は深海のアイドル「メンダコ」の特別展示をしています。

この展示を見た後、メンダコがより可愛く感じる事でしょう!

この前行った時にはちょうど数日前に漁で

上がったメンダコ(既に死んでいた)を見せて触らせて貰いました。

そんな偶然もある実験教室やシーラカンスの解説等

平日で3回、土日で5回あるイベントも非常に楽しいです。

このコアな水族館、皆さんも行ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに私トクポンはここの年パスを持っています。

ではまた。

 

 

 

YSP沼津のホームページはこちらから