僕の職場には何らかの理由で障害者雇用として勤務している社員がいる。

見た目は肥満体で目がギラギラしている。

勤続年数はかなり長いらしい。

話しかけると普通に答えれるため、重度の障害ではないように思えた。

しかし、仕事面では不安がある。

会社の部品をその日に必要な量を出庫して管理する仕事だが、

在庫が合わなかったり、記入漏れや、出庫漏れといった失敗を犯す。

出庫した人間のサインを書くため、誰がやったかはわかる。それを僕がリーダーに伝えると、

「分かった。本人には言わなくていいから。」

叱ったり、追及したりしないのは置いといて、その問題を起こしたことすら本人には伝えないのか・・・。

 

後で聞いたところ、何年か前にかなり仕事が忙しいときがあり、その時に嫌になって帰ってしまったらしい。ここまでは仕方ない事だと思ったが、驚いたのはその次に会社がとった行動。

職場のリーダー格の人間たちがその人の家に行き、謝罪をした。

良く知らないが、障害者雇用をすると国から金銭がもらえるため、会社としてその人が辞めてしまうと困るということだ。

その一件があってから、その人は好きな時に休むし、問題があっても必ず報告はしないようにと上からの命令となり今日に至るわけだ。

 

 

僕が入社してからは、月に1日休む程度だったが、実は今年に入ってからあの人を見ていない。理由が最初にノロウイルスにかかり、完治しかけたときに交通事故にあったらしく、来月まで来れないといった。現在あの人はまだ出社してきていない。

事故にあった2日後くらいになぜか会社に来て、全然平気な顔をしていた。そして、長く休んだのが申し訳ないと思ったのか、どっかのお菓子の詰め合わせをリーダーに手渡し、そしてそのまま帰っていった。

 

ここまで見るとその障がい者は会社に甘えて、失敗しても何事もなく終わり、しんどかったら都合で休む甘えん坊な奴だと思うが、

結局それを許している会社が諸悪の根源だと思った。

会社はそれでいいかもしれないが、側近の僕らは毎日迷惑を掛けられている。

なぜ他人を介護しながら働かなければいけないんだと怒りが湧いた。

今、会社の部署替えなどでとてつもなく忙しく、毎日残業の日々が続いているが、

会社は「残業でカバーすればいいじゃん?」のスタイルだ。人手不足なんて気にもしていない。

そろそろ僕も限界かも知れないと悟った。

 

 

 

 

amebaブログ
https://profile.ameba.jp/ameba/ysk-okosama
メルカリ
https://www.mercari.com/jp/u/258275540/
ツイッター
https://twitter.com/home?lang=ja
note
https://note.com/yotchi1005