今日は代休ーーーハートハート

お部屋の様子が気になったので、
今日どうでしたかー?って他の担任の先生に
聞いてみたんですよ。

そしたら、
「聞いてた出席人数よりもだいぶ少なくて、
    一桁しか来てなかったよ」
との事びっくり!!!!

おおお〜照れ
お父さんお母さん方、ご協力感謝しますハート
 







さて今日は、
昨日紹介しきれなかった、
メゾンクリスチャンディオールの香水ラブラブラブラブ

紹介していきますねお願いキラキラ







昨日、写真の関係で
載せられなかったんですけど、

メゾンクリスチャンディオールの方の
箱でお願いすると、
「CHRISTIAN DIOR」と書かれた
クッションが梱包材として
入ってるんですよ〜ラブラブラブラブ

凄くないですか!?

中は触った感じ、
大きめ粒のビーズクッションですウインク






今回購入した香水はこちら。


フレグランス
ジャスミン デ ザンジュ

ジャスミンの収穫と秋の訪れへのオマージュ



分類はフローラルで、
香りの深さは、4段階中3です◎



花々のフルーティな香りが空気を満たす初秋にグラースの花畑を訪れるのが特に好きです。この 時期はちょうどジャスミンの最後の収穫が行われて いる頃で、ジャスミンからはフラワーリキュールを 彷彿とさせる甘美な芳香が漂います。夏の終わりに想いを馳せて調合されたジャスミン デ ザンジュは、砂糖漬けアプリコットのようなアロマを放つフローラル フルーティーの招待状です。


あ、なんかいい感じにコピペできた(笑)

ジャスミンの開花時期は7〜9月。
まさに今の時期ですよねお願いキラキラ

さらに収穫時期が7〜10月という事で、
ジャスミン デ ザンジュ
イメージしている時期は、

説明通りまさに
秋にさしかかる頃なんでしょうねキョロキョロキョロキョロ







こちらの香水、
蓋がマグネット式になっているので
落とす心配がなくて安心ラブラブ

高い香水なので持ち歩きはしないですが、
万が一カバンに入れていても
蓋を紛失する心配がないのが有り難いラブキラキラ







そして、
メゾンクリスチャンディオール製品を
購入すると、
同じ香りのミニサンプルが頂けますハート

このミニサンプルを頂けるのは
香水を買った時のみみたいで、

他のキャンドルやボディークリームなどでは
ミニサンプルは籠に入りませんでしたもぐもぐもぐもぐ







肝心のジャスミン デ ザンジュ
香りについてですが、
私の少ない語彙力で伝わるかどうか…(笑)

主な香りとしてはやはり
ジャスミンの香りが一番強く香りますルンルン

ただそのジャスミンの香りが、
その辺のジャスミンティーとは違って
甘く深みが足された香り。

ジャスミンなんだけど、本来持つ
爽やかさよりも、甘さ深さを感じられます◎

まだまだ暑いこの時期には
重すぎるんじゃないか?と言われたら
全然そんな事ないですねもぐもぐもぐもぐ

なんなら私的には
今の時期から秋の終わり辺りまで
ガンガンつけていきたいくらいです◎

むしろ4段階中3レベルという
香りの深さの割には、
冬になると軽すぎるかも?

冬になってくると、ジャスミンの持つ
繊細な軽やかさが際立って
ちょっと軽いな〜という印象。


夏の終わりの切なさと、
秋の訪れの肌寒さ、落ち葉が散る儚さ
そんな情景が浮かぶような、
どこか懐かしくて切ない香りですねウインク




…私にしては頑張って
説明したぞ!(笑)



ちなみに香り的には
私の好きな香りでしたラブラブ

甘くて爽やかなんだけど、
軽すぎない大人の女性的な香り。

大好きで愛用中の
ミスディオールブルーミングブーケが、
どちらかというと甘くて爽やかで軽め。
若い女の子が付けてそうな香りなので、

私の年齢を考えたら
ジャスミン デ ザンジュの方が
使いやすいですラブラブラブラブ








以上、文の方が多くなって見にくいですが
香水の購入品紹介でしたー!