開脚! | 静岡市ジム YSフィットネスクラブ呉服町のスタッフブログ

静岡市ジム YSフィットネスクラブ呉服町のスタッフブログ

静岡市スポーツクラブ YSフィットネスクラブスタッフが、日替わりで更新して行きます♪
お得な情報、最新情報、写真盛りだくさんで更新していきます☆
スタッフの意外な一面が見れるかも♪


テーマ:
コンバンワ!

久しぶりの登場!
みんなのプロテインこと、石田です!笑

私ごとですが、最近暑くなってきてすごく嫌ですえーんえーん

しがしながら、夏野菜がめちゃくちゃ美味しいので、そこは嬉しいところです。

最近、となりのトトロをみて、色んな夏野菜を食べくなってしまったので


これは昨日の夜作った、茄子の揚げ浸しです。笑



将来の僕の奥さんと子供に食べさせたいと思います。(何十年後なん?笑)





さて、今日の本題ですが『体の柔軟について』です!

日頃、体が固くて悩んでいる方は大勢いるかと思われます。(僕もその一人です。)

ストレッチだけだと何か物足りない、体の内側から柔らかくなる方法はないものだろうか、と思われたことはありませんか?

体を柔らかくする方法は、継続的なストレッチが一番効果的で自分でも実感しやすいのですが、もっと効率よく柔らかくするために、食べ物にも体を柔らかくするものがあるというお話ですニヒヒニヒヒ



体を柔らかくするには「クエン酸」が効果あるとのことです。

クエン酸には、筋肉が疲労した時に発生する乳酸を抑制する効果があります。

また、クエン酸は疲労物質である乳酸を炭酸ガスに分解して、尿として体内から排出させる働きがあります。

だから、筋肉痛になりにくいとも言われてます!

クエン酸は、レモンやグレープフルーツ等の柑橘系の果物や、いちごやパイナップル、梅干し等に多く含まれております。

いわゆる、「すっぱいもの」ですね。

また、すっぱいものと言えば「お酢」も体を柔らかくする食べ物の1つして、あげられていたことがあります。


しかしお酢には体を柔らかくする効果が、科学的的な効果がなく、都市伝説と言われています!



また、血液をサラサラにして、新陳代謝を上げる効果もあります。

この様な事実から、お酢もクエン酸も、ストレッチの様に直接体を柔らかくするものではなく、体内に取り入れることによって間接的に体を柔らかくなることをサポートしてくれる食べ物と言えます。

体を柔らかくする方法として、ストレッチをするにあたり、

日頃から、「お酢」と「クエン酸」を意識して摂ることによって、筋肉痛や、筋肉疲労を起こしにくい体へとなるのではないでしょうか。



クエン酸等のサプリメントもドラッグストアで販売されているので良かったら見てみてください!

以上石田でしたーぼけーぼけーぼけー

YSすたっふさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス