ナイスなタイミング! | 静岡市ジム YSフィットネスクラブ呉服町のスタッフブログ

静岡市ジム YSフィットネスクラブ呉服町のスタッフブログ

静岡市スポーツクラブ YSフィットネスクラブスタッフが、日替わりで更新して行きます♪
お得な情報、最新情報、写真盛りだくさんで更新していきます☆
スタッフの意外な一面が見れるかも♪


テーマ:


皆様こんばんは!!
雄大です爆笑



いよいよ6月に入りまして、
日に日に暑くなってきましたねー💦

これは毎年言っていますが、
夏が苦手な僕は、
冬が終わった瞬間から「早く冬来ないかなー」と待ちわびてますえー



どうやって暑さを乗り越えていくべきか、、、
今年を生き抜くために対策を練っている最中です(笑)



さてさて、
夏に向けて皆様トレーニングの調子はいかがでしょうか??


しっかり身体を作っていくためには、
万全な体調でトレーニングに臨みたいですよね!


そこで、パワーみなぎる元気な状態でトレーニングするために、1つポイントをご紹介致します!!



それは、食事のタイミングです!!

よく言われているのが、
「食後30分以内にしっかり栄養を摂りましょう!」
というのがあります。

もちろんトレーニング後なるべく早く栄養を摂取することはとても大事です!


それでは、トレーニング前の食事についてはどうでしょうか?

「空腹の状態でのトレーニングってどうなの??

「ご飯食べてから運動するとお腹が痛くなっちゃう!!


様々な疑問を抱えてる方が多いと思います。



トレーニング前の食事に関しては、

1番の理想としましては、
「トレーニングを始める3~4時間前にしっかり食事を摂る 」
ということが理想ではあります。


やはり空腹状態で、身体になにも栄養がない状態でトレーニングをやっても、なかなか力も出ませんし、何しろ集中力の低下が見られますガーン

しっかり栄養をとった状態でトレーニングを行なった方が、集中して、質の高いトレーニングを行うことができます。


ですが、問題は食事をとる時間ですね。
ここが難しいのですが、

あまりトレーニング前ギリギリに食べてしまうと、お腹が痛くなってしまいます。


なぜかと言いますと、
食事を摂ると、
体内にある消化管が、食事として摂ったものを消化、吸収しようと働き始めます。

この消化管が働く時に、体内の血流が消化管に集まるのです。

そしてこのタイミングで運動をしてしまうと、、、

運動すると全身の筋肉が動き、使われます。
筋肉が動く時も、そこにはやはり血流が集まってきます。

ということは、消化管にしても、筋肉にしても必要な血流量をもらえなくなってしまうんです。。


わかりやすく数値化しますと、

消化管が動く時には、100の血流が欲しいと仮定しましょう。

「お!身体にご飯が入ってきたから、100の血流が必要だぞ!!」
と消化管は身体に訴えるわけです。

なのに、このタイミングで運動をしてしまうと、全身の筋肉に50の血流が使われてしまっているので、消化管に行く血流が50まで減ってしまう。

それにより、血流量が必要な量を満たしていないので、
消化管は
「全然足りてないよーーえーん
という状態になってしまい、その声として痛みを発生させるわけです。

これは消化管と筋肉の立場が逆でも起こり得ます。。


こういったメカニズムになっているわけです。


しかし、この消化管が摂ったものの消化、吸収を終わるのがだいたい3~4時間ほど!!

そのタイミングで運動をすれば、エネルギーも満帆だし、トレーニングの質も上がるし、、、!!!!


ということでこれくらいのタイミングが理想となってきます。


少し頭の片隅に入れていただいて、
タイミングを意識して栄養摂取できると、今までよりもさらに効果が出てきやすくなると思いますので是非お試しください!!



なんだかトレーニングについての話ばかりで疲れちゃいましたね😅
このタイミングで1度、癒しを投入致しましょう!


以前にも1度載せたのですが、
我が鈴木家の愛犬、、、

愛ちゃんです!!






YSブログに久々に愛ちゃん登場ということで、
とっておきの可愛すぎる写真を厳選しました(笑)


なんと愛ちゃん、
見た目はとっても若いのですが、今年の9月で13歳なのです!

いつまでも元気でいてほしいですおねがい

トレーニングの後には時には癒しも必要です。(笑)
どうか皆様も癒されてください!



それでは今回はこの辺りで。。。
またYSでお会いしましょうウインク






YSすたっふさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス