今回のお宅訪問では宇土市のS様邸をご紹介します。

 

 

シンプルでありながら洗練された外観が一際目を引きます!

 

 

ダイニングには、ナガノインテリアのハの字脚のオーダーテーブルと柏木工のシビルチェアをお選びいただきました。

テーブルの天板はウォールナット、脚はブラックでモダンかつ軽やかに仕上がりました。

 

 

脚だけでなく、天板のデザインもセレクトできるオーダーテーブル。

天板は船底面ですっきりとした印象に。

 

 

シビルチェアはデザイン性と座り心地の両方を兼ね備えたロングセラーの商品です。

座面は座繰り加工が施されており、フィット感抜群です。

 

背もたれも高く安定した座り心地で、S様も気に入っていらっしゃいます◎

 

リビングにはニッポネアのNUSIソファとJINKIセンターテーブルを。

 

 

ソファの木製フレームは飛騨高山にて製造し、背板、脚、サイドに飛び出した台座部分は無垢材を贅沢に使用してあり、全方位から見ても存在感があります。

クッション部分は特殊なスプリングとスモールフェザー、ラバータッチを使用し弾力のある極上の座り心地を表現しました。

ファブリックは倉敷製の帆布をヴィンテージ加工したもので海松茶色(みるちゃいろ)を選んでいただきました。

 

 

名前の通り、家の「主」となる粋を集めたソファです。

座り心地は硬過ぎず、柔らか過ぎず...程よい硬さで、S様とご家族の寛ぎの場所となっています。

 

シンプルなデザインながら角脚フレームが印象的なセンターテーブル。棚付きで使い勝手も◎

 


建物はS様のお父様がデザインを手掛けておられ、天井や建具にもこだわりが詰まっていました。

 

家具選びの際も、S様ご夫妻とご両親とご一緒にご来店いただき、ご家族の仲の良さが伝わってきました。

わたくしも、家具選びのお手伝いをさせていただき光栄です!

 

 

S様、お忙しい中この機会を与えていただき感謝いたします。

どうもありがとうございました。

またのご来店をお待ちいたしております!