熊本市北区のK様邸をご紹介致します。

 

 

2階へと続く階段を上がると。。。

 

 

 

見晴らしのいいリビングルームが広がります。

 

 

ヘリンボーンの床がとても印象的で、唯一無二の空間となっています。

 

 

こちらにはリベリアシリーズのソファとダイニングテーブルを選んで頂きました。

 

テーブルはウォールナットの無垢材を贅沢に使い、台形の脚元がとても重厚感があります。

 

天板下には棚板もあり、大変機能性にも優れています。

 

 

 

LIBERIA(リベリア)とは、LIBERTA+SEDIA―つまり「自由な椅子」という意味の造語です。


ここには、リビングだから、ダイニングだから、という概念はありません。
 

ソファのような椅子、ベッドのようなソファ。。。
 

それらは、心と体を柔らかくときほぐし、自由へと誘います。

 

ネイビーカラーが爽やかなハイバックソファは、ご家族の一番の寛ぎのスペースです。

 

カバーリング式で汚れた時にもお洗濯でき、ペットを飼っていらっしゃるお宅でも安心して使って頂けます。

 

リビングダイニング兼用なので、お食事をされた後にそのまま長時間過ごして頂けます。

 

 

こちらはお一人でゆっくりと座れるアームチェア。

 

グレーの生地が上品な雰囲気で、イエローのミナペルホネン・タンバリンのクションがアクセントになっていますね!

 

ソファはすべての木部に無垢材を使用し、自然素材ならではの経年変化による独特の存在感と調和を生み出します。

 

脚と脚を繋ぐ横方向に備えられた木部は、手を掛けられる程度に掘り込んだ加工が施され、椅子を移動する際の手掛かりとなります。

 

座っている時だけでなく、日常生活で実用的であることにも配慮されたお作りです。

 

 

後ろに見えるキャットタワーがまるでオブジェのよう。。。

 

 

 

TVボードはジャギーシリーズのコーナータイプを特注して頂きました。

 

こちらもウォールナット材の上質なボードです。

 

ヘリンボーンの床材の上にウォールナットの家具を置くことで、お部屋が引き締まった印象になりますね!

 

連続性のあるスリットのデザインは空間を広く魅せてくれ、無垢材の扉を格子状に組んでいるので隙間から赤外線が通り扉を閉めたままでもAV機器のリモコン操作が可能です。

 

 

 

お部屋のサイズに合わせてピッタリサイズのお作りで、デッドスペースもなくお部屋を有効に使って頂けます。

 

 

 

窓際にも重厚な木目を持つウォルナット材のキャビネットを。

 

ガラスの扉の中には奥様のお好きんな器などをディスプレイされ、引出や木扉は中が見えないので色んな物の収納に便利ですね。
 

シンプルで飽きのこないデザインは大人っぽく、落ち着きの空間を演出してくれます。

 

 

 

玄関にはスピッコの多色使いのコンソールテーブルを。

 

スッキリとした脚元が凛とした佇まい。

 

ウォールナット、ブラックチェリー、メイプルと無垢材の自然な色を組み合わせ、コンパクトサイズながらも 空間のアクセントになり、お洒落な玄関の演出が出来ますね!!

 

すっきりしたフォルムと上質な素材で、何気ない空間を華やかに変えてしまう存在感です。

 

 

K様のお宅は高台にあり、ガラス張りで、素晴らしいロケーションのお宅です。

 

この家で感じたことは、豊かさとは精神的に気持ちよく過ごせる空間から生まれてくるんだということです。

 

リビングのソファに座ってどのような景色を見てどのように過ごすのか、居心地のいい空間は心まで豊かにしてくれるんだなあ、と。。。

 

おうち時間を気持ち良く、ストレスフリーにしてくれるインテリアって本当に素敵ですよね!

 

K様、お忙しいところ撮影にご協力頂きまして、誠にありがとうございます。

 

またのご来店をお待ちしております!!