今回は熊本市の南区にお住いのH様邸にお邪魔させて頂きました。

ご主人の趣味が音楽とのことで、壁一面にディスプレイされたCDが圧巻です。

 

背面の姿を気に入っていただき選んでいただいた、

カリモク ニュー スタンダードのキャストールソファー 2人掛。

部屋の中心に置きたくなる後ろ姿です。

 

ダイニングには、HEYの「CPH ドゥ」と、CARL HANSEN&SONの「CH24 Yチェア」を置いていただきました。

寒く暗い時期が長い北欧では、家具や雑貨への愛情が深く、就職した際に一脚の椅子をを買う習慣があるそうです。

H様もずっと長く使えるものをという点から、家具選びをしていただきました。

注目のデンマークの新ブランド、”HAY”のホワイトトップが清潔なイメージのダイニングテーブル。

薄く仕上げられた天板が軽やかな印象を与え、天板にはナノテクノロジーを用いたマットな質感のラミネート加工が施されているため、指紋が付きにくく手入れも容易です。

 

 

脚部には北欧家具らしい白木のオーク無垢材を使用し、天板と同じくマットな質感に仕上げられています。

 

今回選んでいただいたYチェア・ビーチ材 / ソープ仕上げは、木目や色の主張がないため、どんな雰囲気のお部屋にも違和感なく馴染んでくれるのが特徴です。また、10年20年と時を重ねるとともに、チェリー材のような赤っぽい黄色へと美しい艶・色味が出てきます。

 

木の家具は経年変化による味わいを楽しめるもので、使い込むほどに愛着が湧く…そういった点も心惹かれる要因でしょう。

現在は便利でイージーなファスト文化がもてはやされている時代、それに逆行するようですが、好きなものに囲まれて暮らすことの素晴らしさを感じて頂てたら光栄です。   

 

H様、この度はお忙しい中撮影にご協力頂きまして誠にありがとうございました。
お時間がございましたら、ぜひまたお店に遊びにいらしてください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。ありがとうございました。

 

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

 

Instagram
↓↓↓
Instagram


natural furniture Y's DAY
〒861-4115 熊本市南区川尻2-5-1
TEL 096-357-9852
FAX 096-357-9853
URL http://www.ys-day.com
ONLINE https://ys-day.shop-pro.jp/
E-mail info@ys-day.com
Instagram
10:00~19:00
店休日なし(年末年始除く)056.gif