産まれてからというもの次男は私の腕が大好きだ。

抱っこ中も私の腕に包まれながらスリスリしている。
寝るときも私の腕が無いと寝ない。

私もはじめは嬉しく思っていた。
長男は私に無頓着だったから、次男が私の腕に執着してくれる事が『親子』って感じがしたのだ。

しかし、ここ数カ月はもうウンザリしている。
腕が痺れて眠れないのだ。

私の腕枕が無いと寝ない次男。
腕枕した状態で私の手のひらをイジイジ弄るのが大好き。
腕枕も頭をちょこんと乗せる程度なら良いものの、ガッツリ肩まで乗せてくる。
すぐに寝てくれるわけでもなく、ただただ無意味に過ぎ去る時間。
やっと寝たと思い腕を抜くと次男は起きて、また1からやり直し。

腕を抜かず痺れたまま眠りに落ちる。
朝起きると腕に力が入らない。
浮腫んでしまっているのか、指が曲がりきることも出来ない。

市販の枕じゃ駄目なんだ。
夫の腕では駄目なんだ。
私の腕じゃないと駄目なんだ。

昨夜は酷かった。
寝たと思っても10分後には夜泣き。
腹や腰に頭突きの嵐。
4時を過ぎた頃には眠すぎて私の瞼も開かなかった。

そんなこんなで朝になり【獣になった罰なのか…】と半べそかきながらいつの間にか眠りこけ、寝坊した。

夫も寝坊。
大急ぎで出勤。

私は眠くて眠くて堪らず幼稚園を休むことにして、布団に潜り込んだ。

長男は夜中、1度も起きなかった。
起きていたら、それはそれはカオスなことになるので寝ててくれて助かった。

しかし次男があれだけ騒いで起きないとは…
鼓膜にシャッターでも付いているのかい?