私の 産土さま。

テーマ:
少し前に、もちゆりさんに、産土神社を みていただきました。

ずーっと、ずーっと 気になっていたので らぶ②

そしたら、やっぱり  小さい頃から よく行っていた神社でした。

けして、大きな 神社ではなく、近所の子どもが遊ぶ公園の中にある、といった所。

あ~、やっぱり。
うちの父が好きな場所。今もなお。

うちの実家は、初詣は 必ずここだったな。


でも、私ったら あまり意識してなくて、まさかのスルーでしたガーン  ゴメンナサイ。

なので、ちょっぴりあせる いや、かなり ドキドキしながらの ご挨拶。


ドキドキラブラブ ……モジモジ えっ

とりあえず、お礼を。

緊張してるのか、アタシ。
自分の住所が、出てこないわ~叫び えっっ?!


まあね がっかり   神様はね、そんな 懐 ちっちゃくないですわ~(^^;

社の前に立つと、なんだか  3~4歳の自分になった感覚でした。

う~ん、おじいちゃんに、甘えたいようなラブラブ
純粋無垢な感じ~にひひ
肉体は、40 ですがね汗シツレイシマシタ。


ふむふむ。
どうやら、子どもの頃の自分を 取り戻しなさい、ということらしい。



てことで、1人  ドタバタ参拝してて、写真が一枚も、ないのだしょぼん

なんか~ 余裕なくてね。


でも、産土神社に ご挨拶に行く、ということは、すごく 意味のあることだと、感じたよ!!

さすがに、産まれた時から みてくださってる方には、かないませんね。



てか、もう 甘えちゃって  いいのね~ラブラブ!
と、不思議と素直な自分がいて、びっくりでした。


そうだ、私って 実は 「素直」だったわ。
素直でシンプル。単純ともいうきゃぁ~

思い出せてよかったラブラブ