イライラしない子育て講座 | 東海地区初!耳エステ&耳ツボのワイズ

東海地区初!耳エステ&耳ツボのワイズ

癒しの耳エステ専門店「ヒーリングスペースY's」
全国に展開中、オシャレに可愛く健康と美をテーマにした
耳ツボジュエリー&耳かきグッズのワゴンショップ「ミミキラリ」
の情報など不定期にお届けします


テーマ:

最近更年期なのか、ストレスなのか、すごいイラッときて子供に大カミナリを落としました。

怒った後に、可愛そうな事したなって反省しますが、やっぱりまた怒ってるんですよねガーン

先日、名古屋民間保育園保護者会連合??(名前違う感じする)に参加しました。

そこで、イライラしない子育てのセミナーがありました。

あ~なんてタイムリーな爆  笑

講師の方は、杉江健二(すぎえけんじ)さん

NPO法人 あいち子育て支援プログラム

研究会 副理事長          

*HPよりお写真お借りしました。

 

1時間の内容でしたが、あっという間に終わり、すぐに実践できるものばかり。

小さい時に、マルトリートメントを受けた脳は思春期に出てくる。

マルトリートメント(初めて聞く言葉でした)

「マル=悪い」「トリートメント=扱い」という意味で、合わせると「不適切な養育」

 

親が子どもに対して知らずにやっているマルトリートメント

・夫婦喧嘩

・過干渉

・スマホ・タブレット

・兄弟姉妹と比較する

・感情に任せた暴言   などなどです。

 

色々とお話はありましたがやっぱり

「褒める」事が大事。

セミナー中、毛虫の写真を見て毛虫を褒めるワークもありました。

 

すぐできる

オットセイメソッドを教えて頂きました。

褒めるって言ったて、なかなか褒めにくい、あんまり褒めすぎるとワザとらしい。

って事で何を褒めるかって?

当たり前のことを褒める

・おおっ宿題やってるね

・おおっ起きたね

・おおっおはよう

詳しくは「オットセイメソッド」や「マルトリートメント」で検索してください。

 

で、本当にまだ1日しかやっていませんが、小言はもちろん言ってます。

「プリントやってよ」

「脱いだ服は片付ける」

「早く着替えなさい」などなど普段と変わりません。

 

普段と違うと言えば

「お~手を洗ったの」

「お~プリント早く終わったね」

「お~カバンいい感じに背負ったね」

「お~もう靴履いたの」

とイチイチ伝えました。

そして、夜

「ママ~ママ今日怒らなかったね・・・・」(あ~そんなに毎日怒っていたのか笑い泣き笑い泣き

なんだか、いいのか?1日じゃ分かりませんが、これを習慣づけていきたいと思います。

もちろん、悪い事危険な事をしていたら、適切に叱る怒る

でも、褒め3:1怒りなんだそうです。

叱った分いっぱい、当たり前の行動を「おおっ」をつけて褒めてあげてください。

結構簡単に実践できますよ!!

 

今日は、耳エステ関係ないお話でした。