腰痛時の座り方講座~自宅で出来る腰痛解消テクニック

腰痛時の座り方講座~自宅で出来る腰痛解消テクニック

毎日辛い腰痛で悩まされているあなたのために、自宅で出来る腰痛解消テクニック「腰痛時の座り方講座」を教えます!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
中村です。

腰痛になりやすいという人や、腰痛が慢性化してしまっているという人も、結構多いと思います。

このような時、ついつい楽な姿勢で座ってしまいがちなのですが、実は私たち人間にとって、楽な座り方であればあるほど、腰には負担をかけていることが多いのです。

では、腰に負担がかからない、腰痛時に適した正しい座り方というのはどんな座り方かというと、意外なことに「正座」です。

「正座」という、その漢字の通りということですね。

正座をした時のことを、ちょっと思い浮かべてみて下さい。

正座をした時というのは、背筋がスッと伸びますし、重心が左右どちらかに傾いてしまうということもないですよね。

まさにこの状態が、腰への負担が少ない状態であり、腰痛時はもちろんのこと、腰痛予防にもなるのです。

「正座は足がしびれるから嫌!」「正座にあまり慣れていない」という方も多いと思いますが、そのような場合は、ももと膝の間に座布団を入れて座るか、正座補助椅子を使用すると、楽に正座ができますよ。


ところで、「腰痛がヒドイ」「腰の痛みのせいで夜もぐっすり眠ることができない」「病院で治療しても一時的には軽くなるがすぐにまた痛くなる」と悩んでいませんか?

じつは、辛い腰の痛みがスーッと和らぐ、「自宅でできる腰痛解消テクニック」があります。これは今、腰痛に悩む40~50代の人たちの間で、かなり話題になっている方法です。

「辛い腰の痛みを無くしたい!」「夜ぐっすり寝たい!」もしもあなたがそう思っているのでしたら、【腰痛改善度チェック】でいくつ「YES」があるのか診断してみることをオススメします!

ちょっとした占いみたいで面白いですよ。もちろん無料です♪

⇒ 腰痛改善度チェックはこちら(無料)