妊活days | ほんめぐブログ

ほんめぐブログ

ヒトツヒトツ ノ コトバ 二 アイヲ。


テーマ:

テーマは「妊活」にしてこのブログに書き残していこうと思うよ。

 

妊活か・・・
まさか自分がそんなことをするなんて
想像もしなかった。

 

結婚もそうだけどさ。
まさか自分が結婚をするなんて
想像もしなかった。

 

私の想像する未来は、ずっと独身バリバリのキャリアウーマンで
老後は1人で老人ホームに入って一生を終える。なんて感じ。

 

そして誤解を恐れず言うなら、めぐの寿命は50歳だと勝手に思ってた・・。
それが死ではなく、50歳を節目に私は第3の人生を生きていくつもりだった。

 

でも、そこはまだブレてないかもしれない。
まだわかんないけどね。

 

あんなに、妊娠を恐れてた過去。

ドキドキして、怖くて、、、あんな思いもうしたくないっ。

 

でも、いざ妊娠を願うと、

あれ???出来ない・・・・???

 

ん??おかしいなぁ?
すぐ出来るんじゃないの?

 

え??そういうもんなの?

あの、恐れはなんだったのか?

みたいに思う。

 

10代、20代、30代、、、、、。

 

今は、いつか出会えたら嬉しい

自分の子供のために、新しい命の誕生を楽しみにしてる自分がいる。

 

そしてネットで検索ばかりして

アプリでDLばかりした知識だけで妊活してたけど

 

やっぱりリアルが大事。

情報量は山ほどあるけど、

実際に動くこと、聞く事が大事。

 

改めて思ったよ。

今日。

 

毎日、毎日妊活してたけど

あれは、「妊活ごっこ」に過ぎなかった・・・・

 

OH MY!!

 

アプリの排卵日、ぜんぜん狂ってるやん!!

 

先生の内診のあと、向かい合って診断結果を聞くのだけどね

 

今日はその真実を知った。

 

もっと早くから病院通っておけばよかったー。

 

先生は、「めぐちゃんにこちらから言おうと思ってたけど、、まだ妊娠を望んでないのかな?て思ってて~」て

遠慮してくれてたみたい。

 

今までも、なんでも相談して、なんでもすぐ答えてくれた先生なので

安心して病院に通えてる。

 

何も知らない産婦人科に行くよりは、精神的にもずいぶん楽。

 

でも、やっぱり機械をアレに入れられるのは、毎度抵抗がある。

 

エコーで子宮の中を見るためには必要な行為だけど・・・

本当、苦手。

 

毎回、恥ずかしい姿勢だし
毎回、痛いし・・・・

 

毎回、力みすぎて、「はい!力抜いてーーー」て言われてる。。。

 

力抜けない。

 

痛い、恥ずかしい、痛い、恥ずかしい、、、が交互に襲ってくる。

 

エコー写真を見ながら、先生と

 

「うーーーん、まだ排卵出来てないねーー」

 

と毎週、一緒に「うーーーーん」て唸りながら見てる。

 

 

「また来週来てね」

 

ということで、毎週、毎週、排卵チエックへ向かってる。

 

 

お金も時間もかかると聞いてはいたけど
 

もしこれから排卵誘発剤とか、人工授精とかを選んだりするなら
もっともっとお金も時間も体力も使うのかな?

 

何も知らない未知の世界だから

すぐ調べたがる。

 

ネットでググってばっかり。

 

だけど、ネットを鵜呑みにしてはいけないことを学んだので

リアルボイスを、自分の耳で聞きながら

知識を得ていこうと思う。

 

 

ちかごろ、めぐの周りでも
あれだけ、もう子供はいい。あんな思いしたくない。
1人で十分て言ってた仲間たちが

 

こぞって、2人目もいいかな~

やっぱ兄妹って必要かな~

もう1回産むのは嫌だけど、でも子供の為にはもう1人~とか

 

ええええ??

あれだけ嫌がってたのに

どうした?どうした?

何が起きた???

 

てくらい、周りが2人目希望が増えた。

 

「めぐ、令和に同級生産もうよ」とかよく言われる(笑)

 

みんな、20代の頃
ゴリゴリのギャルだった
あの頃とは

 

会話の内容も、
思考もなにもかもが変わった。

 

もれなく体型も・・・・。

 

こないだ、ばあちゃんに会ったら

「焦らんでよか!焦らんでよか!」て言われて

 

ばあちゃんの胸の中に顔をうずめて

泣いた。

 

ばあちゃんにバレないように

顔を、おっぱいとお腹の二段腹の隙間にうずめて。。

 

ばあちゃんの言葉は、温かい。

そして響く。

 

さぁ、毎朝の基礎体温。

 

毎週の病院通い。

 

これから、あとどれくらい続くのだろうか・・・・。

 

期待を不安を胸に、

 

結婚から1年。

 

いよいよ、2人の子供の為に

動き出したよ。

 

本格的に。

 

不思議な変化だなーー。

 

 

 

 

 

 

ほんめぐさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ