2014英国視察報告書 公開

テーマ:

当事務所の児玉と駒井がメンバーとして参加した、2014年の第二次英国収容制度の視察報告書が、公開されました。

 

法務研究財団のWebページからどうぞ。

 

2012年の視察時には、収容所の処遇や、視察委員会の視察の在り方があまりに日本と違うのが衝撃でした。こちらの視察報告は、法務研究財団のHPのほか、紀要にも載せていただきました。

 

今回も収容施設の訪問、視察委員会との意見交換もしていますが、入管収容施設からの保釈と保釈された後の居住環境については、前回にはなかった、驚くべき情報が詰まっています。

 

是非ご覧下さい。