【小説】支払いはステーブルコインで 瀬奈社労士探偵事務所 第5話⑦ | 節約アドバイザー ヨースケ城山ブログ

節約アドバイザー ヨースケ城山ブログ

転職により、大幅な年収ダウン しかし節約の本も出している著者は違った!!いかに生活費を押さえ、楽しく生活していくのかを実践してきた節約アドバイザーの著者が今度は節約だけではなく転職活動、著書、社労士、FPのこと語ります。



第5話 賞与・有給・退職金 夢見る就業規則


★大屋敷からの連絡

 瀬奈に大屋敷から連絡が入った。


 村上さんが来年の4月頃に大屋敷のマンションを出ていくという話だった。


 まだ退職金も入っていないし、物件すらも決まっていない。


 そんな状態で現オーナーにそんな事話して大丈夫なのかと思いながらも大屋敷に


「それは良かったですね。でもまだ相手が相手なのでわかりませんよー」と脅しておいた。


「そやけど、先生?どういう方法を使ったんでっか?」


「まあ、こんな感じですかね?」と秀子との会話をかいつまんで話した。


「ほんまにそんなうまい話があるんですか?」と大屋敷も半信半疑だった。


「退職日をうまく考えるだけで、そんな何十万も変わってくるなんて、アンビリーバボー 次に起こるのはあなたの番かも知れない」とふざける大屋敷


「なんですかそれは?」とつれない瀬奈
 
「で、いっちゃん肝心な転居先は見つかるんやろうか?」と大屋敷も心配そうである。


「大丈夫ですよ。私も物件見学までつき会いますので、必ず大屋敷さんに誠意をお見せしますよ」


「ならいいんだが・・・あの村上さんだぞ・・・」と大屋敷は意味深な言葉を言って電話を切った。



LINEノベルで全文が読めます。

                

人気ブログランキングに参加しています。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



各種書籍販売中です。画像をクリックしていただくと詳細ページにリンクします。


給料そのままで「月5万円」節約作戦!!表紙