【小説】支払いはステーブルコインで 瀬奈社労士探偵事務所 第5話⑤ | 節約アドバイザー ヨースケ城山ブログ

節約アドバイザー ヨースケ城山ブログ

転職により、大幅な年収ダウン しかし節約の本も出している著者は違った!!いかに生活費を押さえ、楽しく生活していくのかを実践してきた節約アドバイザーの著者が今度は節約だけではなく転職活動、著書、社労士、FPのこと語ります。



第5話 賞与・有給・退職金 夢見る就業規則


★約束の日
 
 私に着信があった。大屋敷からだ。瀬奈は私を軽く握ると、待ち構えていた様に素早く対応した。


「瀬奈です」


「大屋敷です。チケットは用意した、だから早く村上さんを追い払ってくれ!」


「さすが、すごいですね!どうやって用意したんですか?」


「スポンサー契約している会社から直接購入出来たんや、しかもホスピタリティチケットやいうて、飲食込みの値段で65万円もするんやでー、2枚分だから130万円やな」


「ほう、それは豪勢ですね」と電話口で瀬奈もニンマリした。


「紙チケットですか?」と瀬奈が尋ねる。


「当たり前やがな、わしにスマホのチケットなんか無理やがな」と大屋敷は言う。


「ありがとうございます。では大屋敷さんのその言葉を信じますよ。この電話で大屋敷さんは誠意を見せてくれたので後は私が誠意を見せる番です」と言って電話を切った。

 瀬奈は一人思考を巡らせた。「よし、ああして、こうして、最後にはこうして・・・」と独り言をつぶやいた。



LINEノベルで全文が読めます。

                

人気ブログランキングに参加しています。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



各種書籍販売中です。画像をクリックしていただくと詳細ページにリンクします。


給料そのままで「月5万円」節約作戦!!表紙