どうも(^ω^)

 
ドラゴンバスターです(^-^ゞ
 
今回はデビルメイクライ5の自分視点ストーリー24話で、ネロの特殊技編です(*‘∀‘)

 

 
 

 

※このブログでの、その他のストーリー記事(^^)/
(文字をクリックするとその記事にジャンプできます)

 

 
【モンスターハンター関連】
【2015/12/14】~【2019/2/24】

 

 

(1話~100話を5記事にまとめた総集編)

 

 

【モンハン:ネタ動画】

★★3DSを1人で2台同時操作で戦う【DS二刀流動画】★★

(このブログ専用ネタ)

 

 

★モンハンゲリオン

 

 

★モンハンハザード

 

 

★るろうに剣心:抜刀斎と師匠

(ユウの村クエエスケープ27話)

 

 

★セフィロスVS女クラウド

 

 

 

【デビルメイクライ関係】

★デビルメイクライ1~4活動戦記(過去を思い出す)

 

 

★デビルメイクライ5活動戦記 1話~

 

 

さてさて、今回のD・バスタージュニア君は三毛猫

 

アウディ店の続き

 

 
子供用のアウディを乗り回すジュニア君
 
運転しながらも、手を止めアウディ車を見つめています車
 
 
アウディ車を見ることができただけでなく
 
自分もアウディを運転することができたジュニア君でしたチョキ
 
 

それでは本編へGO!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

俺はネロ。

 

悪魔どもを掃除しながら一つ一つの技を確認中。

 

右手の義手からワイヤーを伸ばし

 

 
敵を一瞬で引き寄せ
 
 
よろめいた敵に、すかさず剣で
 
 
切り刻む!
 
ザシュザシュザシュ!
 
 
そろそろ、この剣の本当の力を引き出すか。
 
 
アクセルに手を回し
 
 
アクセルを吹かす
 
ブーーーーーン!
 
 
アクセルを激しく回すと剣から火花が飛び散り、力を3つまでストックできる。
 
バチバチバチ!
 
 
しかも、デビルメイクライ5では、走りながらアクセルを吹かし続け、力をストックできる。
 
 
走りながらアクセルを回すことができるのはかなり便利だ。
 
 

お。また、蟻んこ悪魔のお出ましか。

 

俺は力を溜めた剣に手を伸ばす。

 
 
ためた力。解放させてもらうぞ。
 
俺は剣を構える。
 
力を溜めた後は、一部の攻撃モーションが変化。
 
より豪快な構えとなる。
 
この構えのまま、さらにアクセルを吹かし続け、マックスの力まで引き出すこともできる。
 
俺は構えをとったまま、アクセルを吹かし続けた。
 
剣からはおびただしい火花と煙が舞い上がる。
 
 
解放!
 

ゴワッ!!

 
 
俺は体を回転させながら火を噴く剣を豪快に振り回し
 
 
悪魔どもを一気に相殺。
 
 
3ストックの全面開放すると
 
さらに攻撃範囲が拡大!
 
 
うおおおおおお!!!!
 
 
これで!!
 
 
消えろ!!!
 

グワアアアア!!

 
 
次はストック付きの切り上げ攻撃

 

 
うおおおおりゃあああ!!
 
炎を巻き上げ悪魔を吹き飛ばす。
 
このアクセルを回し力をストックする技は
攻撃の時にタイミングよくアクセルを吹かすことで攻撃中でも力をストックできる。
 
 
さらに3ストック付きのジャンプ切り上げ。
 
 
上空に打ち上げながら、さらに3回転分上空に切り上げ連続攻撃。
 
ゴオオオオオオオオ!!!
 
 
へっ!
 
一瞬で消し飛んだか。
 
 
次は銃。
 
俺はダンテと違い二丁拳銃ではなく、銃口が2つある1丁の銃を使う。
 
チャキ!
 
 
バーーーン!
 
 
ダンテの銃のような連射はできないが、単発の威力はダンテより高い。
 
 
さらに今回のデビルメイクライ5では、チャージショットとは別に
 
強力な特殊弾を装填できるようになった。
 
俺は銃を右脇に挟み
 
 
特殊弾を取り出し
 
 
素早く装填。
 
 
チャキン!
 
装填完了。
 
特殊弾は一気に3個まで装填可能だ。
 
 
この特殊弾は走りながらでも装填可能。
 
いつでも素早く簡単に装填することができる。
 
 
敵に接近し、銃を構える。
 
チャキ!
 
さっそく、試してみるか。
 
お前、こう見ると、ハンターハンターのキメラアントみたいだな。
 
 
バン!
 
 
銃からロケットランチャーなみの火花が吹き上がる。
 
 
その弾に当たった悪魔は爆発し連続ダメージ。
 
 
ドコドコドコドコーーーーン!!
 
 
敵の簡単な足止めもでき、威力も高く素早く撃つことができるので重宝する。
 
とどめだ。
 
俺は残り2発の特殊弾を一気に放つ。
 
バンバン!!!
 
 
ドコーーーーーーン!!!
 
 
蟻んこ悪魔はこの通り、黒焦げだ。
 
風に吹かれ灰のように散っていった。
 
 
序盤の準備運動はこんなもんか。
 
先を急ぐか。
 
 
ダンテが戦っている場所はあの赤い光の所か。
 
 
俺は大きな崖を飛び降りた。
 
 
あの先から激しい衝撃波が伝わってくる。
 
俺は剣のアクセルを回しその門へと向かう。
 
 
あそこだ。
 
 
待ってろ。ダンテ!
 

つづく

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

という感じに今回は終了(/・ω・)/

 

最後まで見てくれた方々ありがとうございましたウインク

 


ゲームランキング