どうも(⌒0⌒)/~~

ドラゴンバスターです(^ω^)

 
今回は試乗記事です車
 

 

車に関しては、ただの素人で(周囲にも車関係の友達はいません)、乗ってみて自分の体験や感じたことをメモ的な感じに記事にしてますp(^-^)q

 

(*^ー^)ノ今回関連のある過去記事のアップ車種(`・ω・´)ゞ

 

・【プリウス30系前期】(マイカー)

【新型プリウス4代目】 ・ 【新型プリウスPHV】

 

色が変わっている文字を押すと、その記事にジャンプできるので参考程度にどうぞヾ(@^▽^@)ノ
 
※記事は、自分が乗った感想ですのでご了承を(o^-')b
※専門用語は出来る限りはぶいての記事にします(・∀・)/

 

さてさて、今回のD・バスタージュニア君は(/・ω・)/

 

ジュニア君と一緒に最近、発売された【新型プリウス】を見にトヨタ店へチョキ
 
店にある【新型クラウン】に乗り込み、スイッチや全体の質の高さに感心する?ジュニア君カエル

 
その後は、キッズルームでお遊び合格
 
母であるドラ嫁の家事を見るのが好きなジュニア君は、台所風のオモチャにも興味津々カエル
 
今は蛇口を回してます(笑)
 
 
驚いたのが、見様見真似で包丁もどきを手に持つジュニア君黄色い花
 
 
扱い方を指導すると、こんなに自然な感じで
 
 
チョキン!
 
 
なんだ?と不思議そうにするジュニア君でした爆笑
 
 
モンハンMHXXの方は、最近はブログのストーリー最終回に向けて記事に専念しておりますかに座
 
ちょっと、素材が必要だったのでリオレウスを討伐しにOK
 
 
数回トドメをさしてフィニッシュ!
 
 
弓を使いながら、ふと弓での【DS二刀流】(1人で2台同時操作)はどんな感じなんだろうか?
 
とDS2台を使ってプレイ爆  笑おねがい
 
 
同時にフィニッシュ!と
 
シンクロ率90%以上のフィニッシュシーンは撮影できましたが、狙いを定めないといけないので弓の【DS二刀流】は思っていた通りに不向きでした(笑)
 
 
それでは、試乗編へ車
 
今回は【トヨタ】の【新型プリウス50系】の【後期】です(下の方のグレードです)グッド!
 
今回のマイナーチェンジした【新型プリウス】は、車とつながる系や安全装備が追加されたりということなのですが
 
走行性能は50系前期と変わっていないそうです(^^)/
 
【プリウス50系(前期)】の記事は、この記事の最初にアップしているリンクで記事にしているため今回は簡単にキラキラ
 
今回の【マイナーチェンジは主にデザインの変更】みたいですねカエル
 
 
顔の方は、前期よりもスッキリした表情に黄色い花
 
前期は雷みたいな形のライトでしたが、今回はL時のようなスッキリした表情にウインク
 
頬の部分や口・フォグランプ辺りが特に寂しい感じが(笑)しかし、僕的にはこちらの方が好きかもNEW
 
今回のマイナーチェンジでは【プリウス30系】のデザイン寄りになるとも聞いたことがあるのですが
 
見てみると【プリウス50系(前期)】と【プリウスPHV】を足して割ったようなデザインになってますねクマ
 
個人的にはライトの形をL字ではなく、30系のような縦長なダイヤ型にして、ボンネットの中央の盛りをもうちょっと出してくれれば、もっとカッコよくなったんじゃないかな?と思うのですがコアラ(すいません30系のデザイン好きなので)
 
 
横からのスタイルは流麗で綺麗なデザインしてますねウインク
 
 
【ドアの開閉音】はマイカー【プリウス30系】と違って、【バスン!とシッカリ感がアップ】
 
個人的に驚いたのが、【後席のドアも、荷室もシッカリ感ある】感じで驚きました
(30系では後席のドアが軽すぎてペションと閉まる感じなので)星
 
そして、【ドアノブは鍵を出さずに解錠施錠ができ、30系からもあるのですがこれ超便利】拍手
 
【その機能があるのに、ドアノブがブーメランのように薄く作られている】のには凄い技術を感じます筋肉
 
今回からかな?スイッチ類の部分がピアノブラックになって綺麗になってますチョキ
 
 
室内のデザインはほぼ変わらずですひらめき電球
 
【30系よりもさらにドライブポジションが合わせやすく】、【足を延ばしたような感じの楽な姿勢で運転できる】のも嬉しい音譜
(僕の体格で、30系では頭上スペースや、足回りスペースがもう少し欲しい)
 
【左足スペースも広く天井も十分】三毛猫
(そういや30系に比べ、天井の素材も綺麗な物になってました)
 
しかし、パーキングブレーキは足踏み式でマイチェンでも電動にはなっていませんおねがい
 
 
この車は下の方のグレードなのでシートはファブリックですが、フワフワしている感じではなく、しっかりしたシートで、
 
ここでも30系のフワフワ系のシートとも比べて違う所ですキラキラ
 
 
サイドサポートの支え感も、しっかりしていて僕の体で丁度よい感じ龍
 
 
こちらはブラックシートOK
 
 
ナビ周りはこんな感じで、スイッチ類の質感がいいですね爆  笑
 
【プリウスPHV】の長方形の超大型ナビも装着可能なのですが、それはCDが聴けないそうなのでご注意を三毛猫
 
そう言えば、オペレーターサービスもあるんですよね?凄いな!!
 
 
肘置きはいい位置にあって、楽なのですが、肘置きからシフトノブがちょっと手を伸ばさないと操作できないので
 
常にギアに手を添えていたい僕としては(オートマ車でもよく使うので)扱いずらい位置にあります男の子
 
センターコンソール周囲は洗面所みたい?な感じは無くなったデザインになってました星
 
ただスマホを置くことができるスペースなどにUSPポートなどを設置したりと使いやすくしてくれると嬉しかった(肘置き内に電源系があったかもですが、ボックス内では使いにくい)上差し
 
【新型カムリ】や【新型インサイト】は便利な位置にあるので、これは結構有り難く使いやすいんですしし座
 
 
肘置きの収納スペースは細く小さめですが、これは取り外し可能爆  笑
 
 
【TNGA】でやっぱりボンネットは30系よりも低く感じ、斜めにあるAピラーも細く、サイドの窓も徐々に下がっているデザインなので視界が思った以上にいいですねグッド!
 
【プリウス】で嬉しいのが、メーター系が窓のラインに近いことですね車
 
【プリウス30系】も同様で視線移動が最小限で済むため見やすいです流れ星
 
 
後席の足回りは十分チョキ
 
そして【プリウス30系】よりは真ん中足元の張り出しはちょっとあるのですが、ほぼ平坦に近いため、ここはかなり評価されるべき点だと思います合格
 
【TNGA】で低重心になったためか、頭上スペースは僕の頭がちょうど天井に着く感じでした(笑)
(【30系】では手の平一枚分ぐらいの余裕はありました)
 

 
後ろのデザインも変更されており、ランプは縦から横のデザインになってますねおねがい
 
シンプルですが、個人的に前期よりこのデザインの方が好きかもNEW
 
 
開口部は広く、やっぱりハッチバックは荷室が広いためセダンよりも安心しますねキラキラ
 
 
トノカバーの動きもマイカー30系に比べしなやかで高級感ありですチョキ
 
 
こんな所に出したり隠したりできるフックもあるんですね?
 
買い物袋に使うのにも便利ですよね合格
 
 
それでは試乗へ黄色い花
 
って言っても、【新型プリウス50系(前期)】で記事にしているため
 
あの時と今とでどう感じ方が変わったのか読み比べるのが個人的に楽しみです車
 
 
エンジンは【1.8ℓのハイブリッド】は僕のマイカーと同じ星
 
ただ、【30系よりも加速は滑らかで頑張っている感じはなく、ストレスなく加速】していく音譜
 
エンジンのパワーアップもそうですが、【静粛性がかなり向上】しており【30系に比べ加速時のエンジン音が室内に直に入ってこない】所も進化した大きな違いなんでしょうね(^^)/
 
【新型インサイト】の【i-MMD】や、【日産】の【eパワー】のような電気モーターメインで走行する車では、静かすぎてタイヤからのロードノイズが目立つ欠点があるのですが(走行性能や技術はなんとも言えない凄さ)、
 
【プリウス】の場合は、加速するとエンジンが介入するため【エンジン音がうまい具合にロードノイズを相殺してくれているような感じ】で、それが魅力でもあると感じます拍手
 
ただ、少しアクセル踏むとすぐにエンジンかかるのは30系と同じ馬
 
しかし、モーターとエンジンとのつなぎがさらに滑らかになってますね爆笑

 

 
【パワーモードはエンジンがすぐ介入し、急にパワーが溢れる感じ】がありますが引っ張られる感じはあり、必要な時以外は使わず、ノーマル走行の方がシックリきました流れ星
 
【ハンドルは思っているより重めな味付けで、しっかりしている感じ】上差し
 
しっかりしているのでレーンキープしやすいですカエル
 
マイカーと比べてみると30系の方がもうちょっと重みがあるハンドルでしたペンギン
 
【ハンドルの質感は落ち着いた触っていて気持ちがいいサラサラした感じで高級感あり】ますね虹
 
パドルシフトはなく、エンジンブレーキをかけたい時はシフトノブをBに入れて対応って感じですねランニング

 

 
シートはちょうどいいサイズで体がぶれずに楽しし座
 
固さも引き締まって、固すぎず楽そうでした音譜
 
【ホンダ車】の【シビック】や【新型インサイト】のシートは、思ったよりフワフワした感じで、【プリウス】の方が引き締まったシートって感じで、僕的にはこっちの方が好みな感じでしたグッド!
 
しかし、思いっきり走りを楽しむって感じよりは、上品にゆったり楽に走れるような感じでしたOK
 
カーブの時は体の持って行かれ感はあるものの、このシートが丁度支えてくれるので楽にカーブできますね音譜

 

 
【30系と比べ、室内へのロードノイズなどもかなり低減】されていますビックリマーク
 
荒れた路面では多少ノイズは響くけど、直接音が響かないようにオブラートに包まれているような感じになっていて、程よいエンジン音で旨い具合に気にならない程度に相殺してくれるような感じがします爆笑
 
【試乗車は下の方のグレードなのでホイールは15インチ】。
【タイヤは厚めで乗り心地がかなり良かった】拍手
 
突き上げが固まった肉厚で吸収していくれているような感じで、上位の高級車のような乗り味だったのにはビックリですキラキラ
 
15インチだとこんなに乗り心地よくなるんですね爆笑
 
ボディ剛性もかなり強化されているため、走行の安定性もありいい感じに引き締まっていますカエル

 

 
ハイブリッド車のブレーキは止まった瞬間にカックンブレーキとなる車が多く、止まると同時にブレーキを緩めてカックンを相殺する感じに運転しているのですが、
 
この【新型プリウス】では、ブレーキが30系よりもかなり扱いやすくなっており(添えるような感覚でやんわり止まりやすくなっている)、最後のカックンはあるもののかなり抑えてくれているのも嬉しいグッド!
 
ただハイブリッドのブレーキに関しては【新型インサイト】や【CRーV】の方が自然に扱え凄かったです拍手
 
 
ボディサイズは30系よりも少し大きくなっているのですが、視界がかなり広く良くなっているためか
 
30系よりもコンパクトな車に感じるのは不思議な現象です爆  笑
 
運転していて、このぐらいのサイズの車が一番運転しやすいなと感じました馬
 
 
乗っている人の感想として、低重心化しているため大きめの段差では顎を擦る場合があるようなので気を付けてくださいとのことです上差し
 
燃費は50系前期よりもちょっと落ちたのかな?(JC08モードで34~39キロ/ℓぐらい)
 
価格も前期と同じ様な値段ですが、【CーHR】と同じく上位グレードと下位グレードでは部分的な質感の差がかなり大きいので、上位グレードになると価格が400万円近くになってくる場合も・・・。
 
400万円となると別の車という選択肢も浮上してくるので、そこをどう考えるかグー
 
 
シンプルなデザインでまとまった【新型プリウス50系(後期)】でしたが、オプションパーツも多いため、自分らしい【プリウス】に変えるという選択肢が広い所も魅力ですよねかに座
 
あと、4輪駆動の設定があるのも嬉しいですねイチョウ
 
エコカーでここまで走りも楽しめる車に進化したプリウスグッド!今後の成長にも期待ですねキラキラ
 
出来たら、【30系プリウス】のような外観デザイン寄りにしてほしい(笑)
 
 
 
☆最後に、僕が愛用している国産車&輸入車が全てまとめられている本をご紹介o(^▽^)o
 
全ての車が載っていて、燃費や価格などなど欲しい情報が見やすくまとめられているため活用しています(=⌒▽⌒=)
値段も660円と安くお薦めです(≡^∇^≡)参考程度にどうぞp(^-^)q

 

 

 
 
それでは、今回はこの辺で(°∀°)b

 

最後まで見てくれた方々ありがとうございましたヾ(@°▽°@)ノ

 


モンスターハンターランキング

 


にほんブログ村