夏の雲が好きです。

なんかダイナミックで、壮大で、自由で。それでいてミステリアスで。

これからこの世界に、何を起こす気なんだろうっていう、不気味な予感すら感じさせるような。

この時期の雲を、ついつい。今年の夏はこんな感じで。

 

 

出来れば自分も常にイメージはこんな感じで。

なんかこう、もっとこんな風であるべきなんじゃないか、というか。本来、人もこうなんちゃうの?って思うんですけどね。

 

試行錯誤しながら、時に失敗しながらでも、まだまだ進化していきたいと決意を新たにした(つもりの)、2021年、夏。

残暑お見舞い申し上げます。

お久しぶりです。みなさん変わりないですか?

 

 

なんかふと、長いこと自宅のノートPCをいじってないなと思いつき、キーボードをしったげにカチャカチャしたくなったので書いてみています←。

ワクチンはまだ一回も打っていませんが、おかげさまで僕は元気に過ごしています。←

 

 

何においても、やっぱコロナですね。この話題にも少し疲れてきましたが…やっぱり。感染拡大がなかなか収まる気配がなく。ついにはまた緊急事態宣言が発令されてしまいました。もう何回目だっけ?確かに今回ばかりは仕方ないのかなって思うけれど、何回繰り返すねん、ってやっぱり思ったりもして。

 

 

ワクチン供給不足につき、僕に至っては、ワクチンの予約の順番すら回ってきていませんでしたが、今日やっと予約が出来ました。

そんな状況ながら、ワクチンパスポートの検討とか、いやいやまずはみんなが一通り打つことが出来てからの話しを先にされても、打ってない人は自業自得と言わんばかりの、まるで脅しのようなやり方(あり方)に、かなり辟易としています。

 

おそらく皆さんが抱いてらっしゃるものと同様、日本のコロナに対する体制やスピード感なども含めて、僕も悶々と不満を抱えながら、それをなかなか発散することが出来ていない国民の一人です。

すいません、いきなり愚痴っちゃいました。

 

 

とはいっても。

自分のライブに関しては、宣伝も、そしてそのレポもここには書いていない、相変わらずの体たらくぶりですが、7月には無事に福山でのワンマンライブもたくさんの方に支えられながら終えることが出来て、このご時世においてもまだ音楽が出来ることのありがたみと、人の温かさを感じられている。

こんなしょうもない記事を、ほろ酔いで打ち込めている自分は多分幸せ者なんだと思います。

 

 

そしてこの限られた時間とテリトリーの中で、素敵で不思議なご縁を頂いたりとかして。思わぬところでのつながり、そしてそれを繋げてくれる人たちに恵まれ、こう言う表現をしてしまうと語弊があるかもしれませんが、割と充実しているのではないかと思っています。本当にありがたいことです。

 

 

さあそしてそんな中、とても素敵なイベントに呼んで頂きました。

是非チェケラ願いたいです。

 

 

2021年10月3日(日)西大寺観音院で開催される、おかやま国際音楽祭2021のオープニングアクトを仰せつかりました。メインアクトはあの夏川りみさん!素敵な共演者の方々と一緒に盛り上げられたらと思っています。

 

このご時世だからこそ、伝えられるものがきっとあるはず。このイベントが無事に開催されることを切に願いながら、皆さんのご来場をお待ちしてます。ご検討よろしくね。

 

そして、まだお伝えできていないライブの情報も何本かあります。そちらも是非ご検討いただきたいイベントなので、またお伝えできればと思っています。引き続き、チェックしてやってね。

 

 

ちょっと、今が踏ん張り時な感じしますよね。と、そうずっと言ってるけど。お互いに、今まで以上に気を付けながら、元気に過ごしていきましょう。まずは元気に毎日を過ごせること、これに越したことはないよね。

 

 

またカチャカチャしたくなったら書こうと思います。笑

とにかくお互い、元気でいようね!