【心理学】悩みを解決するためになぜ過去の親子問題を扱うの? | 心理セラピスト 大鶴和江@カズ姐さんのオフィシャルブログ

心理セラピスト 大鶴和江@カズ姐さんのオフィシャルブログ

心理セラピスト 大鶴和江 カズ姐さんのオフィシャルブログ

心の悩みや問題解決を専門とする

株式会社ユアエクセレンス

カズ姐さんこと大鶴です。

 

 

新しい動画配信しました。

 

 

今回のテーマは

悩みを解決するために

なぜ過去の親子問題を扱うの?

です。

今回の動画は20分とかなり長くて

専門的な内容になっているので

興味のない人には退屈かもしれません。

 

 

心理的な問題を解決するときに

必ず出てくるのが過去の親子関係です。

 

 

心理学によっては

過去は関係ない、未来を見ればよい

とされるところもありますが、

私は必ずしもそうではないと断言します。

 

 

なぜなら過去に見てきた

問題解決事例の多くは

過去の親子関係によって

刷り込まれた人生脚本が

良くも悪くも無意識に

その人の人生を支配しているからです。

 

 

たとえばこのように、、。

自殺家系の方がなぜ3世代も

男性が揃いも揃って自殺するのか?

 

 

これを明確に説明できますか?

ってことなんです。

 

 

いいえ、

祟りではありませんよ。滝汗笑い泣き

 

 

私はスピリチュアルと心理学は

混ぜて論じてはいけない

という持論の持ち主です。

 

 

子どもは親の人生をみて

自分の中に取り込みます。

 

 

この本当の原因に気が付いて

そこを根こそぎ変えることができれば

 

 

先の自殺家系の連鎖を断ち切る

ことが実際に可能なのです。

 

力強く宣言しました。

 

 

 

続きはこちらをご覧ください。

 下矢印 下矢印 下矢印 下矢印 

よかったらぜーひー

チャンネル登録お願いします!


 

ということで、お知らせです。
 

最初で最後の1年間の
プロセラピスト養成コース
来週から始まります。


経営者、心理や介護のお仕事、
医療関係、起業家、リーダー向けに
1年間みっちり専門知識と技術を
少人数で教えていきます。


ぼちぼちお申込みいただいてますが
いよいよ最終受け付け間近です。
残席は3名となりました。


あなたも生涯のライフワークとなる
心理セラピストの道を目指してみませんか?


お問い合わせには私が直接
スカイプでおこたえしていきます。


お気軽にご相談ください。
http://www.yourexcellence.jp/course/pro-training
 

とくに 心理職で結果を出したい、仕事に心理セラピーを取り入れたい、心理セラピストとして飯を食いたい、という方はぜひ!

 

 

 

ではではまた。

 

 

■ユアエクセレンスのセミナー・イベント

今回限りのプロセラピスト養成特別コース!
無料説明会5月10日(金)開催します!


 

★カズ姐さんメルマガ読者募集中です!

濃いよ!( ̄▽ ̄)

 

 

しんどい、つらい、生きてられないという時は
お気軽に電話カウンセリングをご利用ください。
ご希望の方は下のお申込みサイトから受け付けております。
(※協会の電話から直接は受け付けておりません)

下矢印 下矢印 下矢印 下矢印

 

 

読者登録してね