サイト通信 1月号 | 足場・仮設の株式会社サイト

足場・仮設の株式会社サイト

静岡県西部の足場小路・仮設材レンタル・清掃機、人材派遣、カーリースは、株式会社サイトにお任せください。


テーマ:

平成最後のお正月皆さんはどのように過ごしましたか?
現在の天皇陛下が2019年4月30日に退位することになり、2019年5月1日から年号が平成から「新年号」に変わることが確定しました。    そんななか、新年号は少なくとも「M」「T」「S」「H」が頭文字のものにはならないことが、ほぼ確定しています。ではそれを排除した場合、どんな新年号になる可能性が高いのでしょうか。                今のところ W が頭文字の新年号になる可能性が高いと思います。   年号の発音の響きや文字の種類として「わ」は親和性が良いのです。しかし「和」という感じは昭和で使用されていますから、それを避けて「A」が頭文字の「あ」が新年号に採用されるかもしれません。「安」や「相」などですね」いずれにしろ、日本経済が混乱しないように配慮はしてほしいですね。あなたは、どんな年号になると思いますか?
 

(2018年末のうちに新年号を発表していたらすみません…)

                  

                   株式会社サイト 河野

 

 

                  

 

 

株式会社サイトさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス