注目は外枠!SⅢ フジノウェーブ記念!大井の直線は差し有利。 | 優奈の馬券日記だよ♪ただいま競馬に夢中★
新型コロナウイルスに関する情報について

優奈の馬券日記だよ♪ただいま競馬に夢中★

毎日やってる地方競馬にハマってます!
中央競馬はときどき参戦です♪

食べたいの押してね

にほんブログ村 競馬ブログへ

 

意外にも大井ダート1400mの重賞はこれのみというSⅢフジノウェーブ賞が、今週2/26(水)に開催。1着馬には東京スプリントの優先出走権があたえられます。

大井ダート1400m外回りのスタート地点は、第2コーナーの奥に引きこまれたポケット部分からスタート。
内枠の先行馬が有利とされていますが、不利にはたらくことも多く、テンのダッシュ力が中途半端な馬が内枠に入ってしまった場合、外からかぶせられ、何もできずに終わってしまうこともしばしば。

 

 

 

 

 

また、よいポジションを取りに行こうとする馬が多く、全体的に時計が速くなり、前の馬が全滅。
外回りコースの長い直線で、差し馬が突っ込んでくることも珍しくはありません。

そのため、このレースで積極的に狙っていきたいのは、「外枠に入ったいい上がりを使える馬」
・2019年14番キャプテンキング 1着

 

・2018年13番リッカルド 1着
・2017年15番ケイアイレオーネ 1着
・2016年11番ドレッドノート 2着 などなど
外枠に入り、最後の直線で伸びてこれる脚を持った馬たちが、毎年と言っていいほど馬券になってくれるレースです。

では、以上のことをふまえて、好走してくれそうな馬を探していこうと思います。

・グレンツェント
前走の勝島王冠では3番人気に支持されるも最後の直線で伸びずに6着。
この時のメンバーはフェブラリーステークスに出走したモジアナフレーバーやノンコノユメ、金盃を圧勝したサウンドトゥルーだったので、少々力負けしてしまった様に映る内容だったかもしれません。
しかし、前々走のマイルグランプリではノンコノユメに先着。第4コーナーを抜けた時点で先頭に立ち、そのまま粘り切って2着に入ってくれました。

内回りコースで直線が短かったこともありますが、勝島王冠の1800mはこの馬にはちょっと長すぎた印象。
マイルグランプリから200mの距離延長というローテーションでしたし、最後の直線で手ごたえがなくなるのも仕方がなかったと思います。

 

 

今回人気になりそうなのは、連勝中のキャンドルグラスやサブノジュニア、ロイヤルサーティンあたりでしょうが、いずれの馬も距離延長での参戦。
その他にも、1000mから1200mを中心に使われてきたが多く、ハイペースになることが予想されます。

グレンツェントは400mの距離短縮で挑めますし、ハイペースで前がつぶれる展開になれば好都合!
前走ばてた分の巻き返しも期待できますし、ここでは馬券内に来てくれると思います。

 

中央競馬や地方競馬の予想はこちら

↓クリックして追加お願いします。

keiba

 

 

↓先週も絶好調の競馬予想↓

 

http://fm.okawa-god.jp/?action_FrontDesk=true&id=7ae9911af6&ad_code=td00011