You★Meの今日もはっぴぃDAY

小学校6年生と4年生、4歳児の一男二女との子育てを中心におでかけ、キャラ弁作り…自らの体験で綴る「子育て情報」ブログです♪


テーマ:

タイの旅行記もまだですか…
ゴールデンウィークのお休み後半。


子どもたちの帰宅後に函館にやってきました!


羽田から函館までは飛行機で約1時間…。

東京に比べてはやりちょっと肌寒い感じです。

なので、建物の中は若干暖房が入っておりました。


でも、歩いている方々は不思議ととっても薄着。

寒い場所に生活する方は寒さに強いのかしら?にひひ


今回はレンタカーの旅です。

函館空港から約30分ほどで市内に到着!



旅行1日目(函館)-1
posted by (C)youme


サンフランシスコや広島、鹿児島などで子どもたちがその存在を

とても喜んだ路面電車です。


東京だと現存するのは都電荒川線 だけですよね。


でも現在、銀座~晴海間に路面電車を復活させる計画が

浮上しているとの事。


「実現したらいいなぁ~」と思うのは

やっぱりあのかわいらしいフォルムのせいかな。




旅行5日目(ルスツ~函館)
posted by (C)youme


函館名物のひとつ、赤レンガ倉庫


前きたときにはここで祖父母と一緒に人力車に乗りましたぁ~。


あれから4年近く月日がすぎているなんて…ちょっとびっくり。


ちなみに…そのときに記事はこちら↓

*1日目(函館~鹿部温泉)

*2日目(駒ケ岳~定渓山温泉)

*3日目(旭川~美瑛・富良野)



旅行1日目(函館)-2
posted by (C)youme


函館に行くと話したお友達みんなが「おススメ!」

っていうラッキーピエロ のハンバーガーと

ハセガワストア のやきとり弁当。


小腹がすいていたこともあり、おやつ代わりに行ってみました。



赤レンガ倉庫 近くにあるベイエリア店は2軒が

並んでいるので、とっても便利でした。にひひ



旅行1日目(函館)-3

posted by (C)youme


こちらはラッキーピエロ 一番人気の

チャイニーズチキンバーガーとラキポテ。


ラキポテはデミグラスソース&とろけるチーズが

たっぷりかかっていてすっごく美味しい!

ポテトも一味違います。


これは、家でもできそう!グッド!



旅行1日目(函館)-4
posted by (C)youme


そして、こちらは

ハセガワストア のやきとり弁当。


息子はハンバーガーよりもこちらが食べたかったらしく

先に入ったラッキーピエロ ではお水を

飲んでがまんしておりました。あせる



私は両店とも一口づついただきました。


だって、夕食食べられなくなりそうだったんだもの。にひひ





新鮮だったのは、両店の店内が面白い形状だったこと。




ラッキーピエロ の方は雰囲気はなんとなく

モスバーガー風。でも、ブランコ型の椅子のテーブル席が

あったりして、とってもアトラクションチック。

(お客様がいて写真は撮れませんでした)


他の店舗もそうなんでしょうかねはてなマーク



旅行1日目(函館)-5
posted by (C)youme


こちらはハセガワストア



一見、これがコンビニ???

という感じでは入った瞬間はまるで…

こはお弁当屋さん?


右側でやきとりを焼いていて、左側で食べられるイートイン形式。


でも、奥にすすむとしっかりコンビニでした。にひひ



旅行1日目(函館)-6
posted by (C)youme



そんなお店の形状に興味を持つ母を横目に、

子どもたちが一番興味を示したのはピンク電話


しかも使用できるとわかると私の携帯に電話。


おいおい!

…ってすごいジェネレーションギャップです。


だって、私には赤電話もピンク電話も普通にこの間

まで使用していた懐かしい電話ですから。


携帯電話世代はピンク電話が珍しいとは…。あせる




旅行1日目(函館)-7
posted by (C)youme



腹ごしらえをしてからホテルのチェックイン。


今日のお宿はホテルショコラ


こじんまりしたビジネスホテルですが、お部屋は意外に

広かったです。


楽天トラベルでホテルのネット予約&支払いをしたら

なんと5人で朝食付きで2万円台の超お得値段!


(本来はこの時期は5万円くらいになるようです)



でも、ベッドが4台あるとなんだかお部屋もベッドだらけ。



でも…

う遠くない将来、我が家は2ベッドルーム予約ですね。汗


旅行1日目(函館)-8
posted by (C)youme



荷物をおいて一段落後に、

函館山ロープウェー へ。




函館にきた最大の理由。


それは夜景&函館朝市。



だって、4年前はお昼すぎに到着したから朝市は

終わっていたし、宿泊は鹿沼だったので、夜景も

全く見ていないのです。



すっごくすっごく残念で心残りだったので、

この風景をみたときにまさに「心が踊る!

とはこのことだと思いました。



旅行1日目(函館)-9
posted by (C)youme



すっごくきれいな夜景で感動ものであることは

間違いなかったのですが、とにかく強風と寒さ、

そしてものすごい数の観光客で子どもたち前で

夜景は見られず。叫び


カップルたちが手すりの前にずーーーーっといて

もう動こうとしないのよ。


こんなに混雑しているのだから見たらどいてほしかったです。


息子なんて展望台で双眼鏡にお金を入れたのに

前に人がたって全く見られなかったようで、ブツブツ…。プンプン


私に後でいうんだもの、そのときに言ってくれれば

一言言ったのに!


主人は閉所恐怖症なので、このときタクシーで山頂を

目指していたので、子ども3人連れていて次女ちゃんケア

で息子ケアがなっておりませんでした。ガーン





聞けば、昨日はガラガラだった展望台。




今日はお天気もよかったので地元の人で

賑わっているのだそうです。


家族写真をお金を払ってこの後撮影して

もらったのですが寒さでとにかく次女ちゃん悲鳴状態。


…できあがった写真も悲惨なものでしたが、

それはそれでいい想い出ということで…。あせる



この後、寒い身体を温めるべく夕食を食べに再度、

ベイエリアへ。


函館ではやはりこちらも地元ではおなじみの

きくよ食堂でイカはもちろん、ホタテにカニ

などなど…たくさんの魚介を堪能してホテルへ。


寒さのために写真はとる意欲なし…でした。


でも、幸せな函館の1日でした。にひひ





AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

報道で「緑風荘」 が不幸に見舞われたと知りました。


「緑風荘」 は、金田一温泉郷 にある

座敷わらしに会えることで有名な旅館です。


まさに知る人そ知る旅館で、多くの著名人が座敷わらしに

出会ったことをきっかけに多くの成功を手に入れたことでも

知られています。


我が家も祖父母と共に6人で次女ちゃんが産まれる以前の

2007年3月 に出かけています。



この夏頃から祖父と主人、そして娘が再度訪問したくて、

スケジュール調整をしていた矢先の不幸な出来事。



見覚えのある家屋や廊下の焼け落ちた映像を見るたび

に心が痛みます。


でも、幸いなことに宿泊客並び従業員の方々はご無事

だったと知り、よかったなぁ~と。




関係者の皆様のご心労は計り知れないものがあると思います。

再建に向けて、陰ながら応援したいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image.jpg


祖父の誕生日を祝うために母の実家にやってきた週末。


従姉妹のはーちゃんが、遊びにきてくれたものの、あいにくの

お天気で子どもたちも外遊びができず不満顔。


確かに母の実家の周りには自然がいっぱい!

遊び場もいっぱいなんですよぉ~。ガーン


仕方ないので、先月4月10日にオープンした

三井アウトレットパーク 入間

に行ってみることにしました。


GWはすっごい人だったとニュースで知りましたが、さすがに

落ち着いただろうと・・・。




しかし!

その考えは甘かったですねぇ


通常は

高速使って30分弱の道のりにも関わらず、

到着までに2時間・・・。




2時間ですよ・・・。あせる


この時間が想像できていたら・・・他に遊びに行きました。叫び




しかし、行ってしまったものは仕方ない!

しっかり買い物を・・・と思いつつ・・・

子どももものを目的に出かけたにも関わらず・・・


三井アウトレットパーク 入間 には

子供服はあまりありませんでした。しょぼん



生後間もないbabyがいらっしゃるご家庭なら、oiilyやcombi mini

ミキハウスなどのお品物がお安いのですいが、我が家のように

3歳、4歳、6歳ともなると・・・あまり安くなく・・・。あせる


とは言え、息子のTシャツをaddidas とNIKEで購入。

娘の運動靴をアシックスで購入してきましたが・・・。


そして、息子には祖父から「こどもの日」のお祝いでもらった

お金でレゴを購入。娘と姪っ子にはかわいい木製のドレッサー

や櫛、鏡セットを購入。


それなりに楽しみました。


・・・とは言え、次回は平日に行くことにします。


隣のコストコにも今度は行きたいしね。にひひ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

24日(火)~26日(木)の2泊3日でクラブツーリズム

主催のJAL「たまごっちジェット2007」

北海道ワクワク感動体験 3日間

というツアーに参加してきました。



祖母が上記ツアーを見つけ、「こどもたちを連れていきたい」

と考えてくださったので、祖父が申し込みをしました。

(お金はもちろん父が全額支払い・・・。あせる

日頃、子どもたちの面倒を見てくれますし、25日が祖父の誕生日

ということもあって、父にとってはちょっとした親孝行です)




っで!

父は仕事が忙しく同行できないので、祖父母+母と子どもたち

あわせての5人旅でした。




そして、子どもも私もツアー初体験でした。


なので、ちょっとワクワクドキドキでした。にひひ




ツアー内容は・・・


家族で楽しい15大体験!

①お子様は楽しい活イカつかみ体験!

②赤レンガ倉庫が並ぶ港町の風景 ベイエリア

③1日目の夕食は家族で北海道の恵みバーベキュー

④ご飯後のお楽しみ(1日目) 家族で花火大会

⑤地球の息吹を感じる しかべ間欠泉公園

⑥秀峰・駒ケ岳を一望の景勝地 大沼国定公園

⑦いっぱい食べよう!アイスクリーム作り体験

⑧北海道ミニラーメンと海鮮三色丼の昼食

(お子様はお子様ランチをご用意)

⑨かわいいクマに餌投げ体験!昭和新山くま牧場

⑩話題の美しいカルデラ湖 洞爺湖

⑪多彩なプールでいっぱい遊ぼう!水の王国ラグーン

⑫2日目の夕食は豪快に!北の幸バイキング

⑬たっぷり120分見学!旭山動物園

⑭波打つ丘陵がどこまでも続く 美瑛

⑮色鮮やかなお花畑が広がる 富良野


★たまごっちジェットご搭乗のお子様(12歳未満)には、

「JALオリジナルたまごっちシール付きうちわ」プレゼント!


こどもっちというタイトルがついていたので、子どもたちが

いっぱい!と思いきや・・・

子ども2人を連れているのは

33組中、我が家だけでした。




しかも、子どもはみんな小学生。

っで、一人っ子家族ばかり・・・。



正直、3歳と6歳の子どもには短時間滞在&長時間のバス移動で

かわいそうでした。


しかも朝は早いし・・・。


母も激疲れをしました。




そんなわけで、しばらく団体行動で行なうツアー旅行はなし、かな。




でも、祖父母は「楽しかった」と言ってくれたし、

子どもたちも「北海道にまた行きたい!」

と言ってくれたので、はじめてのツアー旅行の

体験は大成功だったと思います。



詳細記事は・・・

*1日目(函館~鹿部温泉)

*2日目(駒ケ岳~定渓山温泉)

*3日目(旭川~美瑛・富良野)

を見てみてくださね!

励みになります!どうぞクリックしていってくださいね!

育児日記ランキング兄妹2児のママ 子育てブログランキング

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

2泊3日の北海道ツアー旅行、最終日は2時間近くのバス移動から

はじまりました。


今日はなんと!400キロ走るのだそうです。



大丈夫か???ガーン



ということで、今日のスケジュールは↓な感じ・・・。




⑬たっぷり120分見学!旭山動物園

⑭波打つ丘陵がどこまでも続く 美瑛

⑮色鮮やかなお花畑が広がる 富良野



10-1 asahiyma doubutsuen



ということで、11時半に到着したのが、テレビでのドキュメンタリー番組

で有名になった旭川市にある旭山動物園 です。




10-2 asahiyma doubutsuen 10-3 asahiyma doubutsuen


10-4 asahiyma doubutsuen



園には特別珍しい動物がいるわけではありませんが、

ほんと!

様々な角度から動物の生態を目にすることができて、改めて動物園のつくりに

感動しました。



10-5 asahiyma doubutsuen

10-6 asahiyma doubutsuen



こんな位置で、動物を見ることはないですものね、普通。



ただ、思ったは・・・

わざわざ北海道のこの動物園に行かずに、夏休みなら近隣の

動物園のナイトツアーに参加したり、ふれあい動物園で小動物に

触れることでも十分かな、とも思いました。




しかも3歳児と6歳児には「たっぷり120分見学!旭山動物園

と書かれたキャッチフレーズでしたが、

やっぱり2時間では時間が短く、「次回は1日旭山動物園DAY

考えてあげなきゃかわいそうだな・・・」と思ったのも正直な感想でした。


12-3denen


その後、美瑛をひたすらドライブ・・・。


12 denen
12-2 denen

12-4 denen



祖母は子どもたちに「見てみて!」 というけど・・・

車窓で見る風景はやっぱり子どもの興味は薄くなるわけで・・・。ガーン



11-1 farm tomita


旅の最後は、ラベンダー畑で有名な「ファーム富田」 です。


11-3-1farm tomita
11-3 farm tomita
11-4 farm tomita
11-5 farm tomita
11-6 farm tomita



子どもたちがここで何より感動したのが、ラベンダーの臭い。

しっかり乾燥ラベンダーを購入させられました。にひひ



湧き水の周りでトンボを捕まえたりしてしばし楽しい時間を

過ごして夜8時35分初の新千歳空港の飛行機で一路羽田空港へ。




あっという間の2泊3日の旅でした。




北海道は今、シロツメ草たんぽぽの春の花が

咲き乱れる中で、ひまわりが咲き、更に秋の風物詩でもある

コスモスも咲いていていました。



元気にミツバチが花の中をとびまわり、更にはトンボも見られます。



春と夏と秋が一斉にきた感じ。



何より、カラッとした暑さが気持ちよかったです。




あぁ~でも・・・母、激疲れ・・・。ショック!

自分にお疲れさん・・・。




励みになります!どうぞクリックしていってくださいね!

育児日記ランキング兄妹2児のママ 子育てブログランキング


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4-4 hotel


早朝4時半頃の太平洋からの日の出です。



窓から差込む朝日に思わず目が覚めて、シャッターをきりました。



4-5 hotel



思わず、見とれてしまう朝日です。




さて!

ツアーの2日目は↓の

スケジュールで朝、8時半出発でした。

はやい・・・。ガーン




⑤地球の息吹を感じる しかべ間欠泉公園

⑥秀峰・駒ケ岳を一望の景勝地 大沼国定公園

⑦いっぱい食べよう!アイスクリーム作り体験

⑧北海道ミニラーメンと海鮮三色丼の昼食

(お子様はお子様ランチをご用意)

⑨かわいいクマに餌投げ体験!昭和新山くま牧場

⑩話題の美しいカルデラ湖 洞爺湖

⑪多彩なプールでいっぱい遊ぼう!水の王国ラグーン

⑫2日目の夕食は豪快に!北の幸バイキング




まずは・・・

⑤地球の息吹を感じるしかべ間欠泉公園



6-1 kankitsusen



15分ごとに吹き上がる間欠泉を見て、その後足湯体験。



6-2 kankitsusen



息子は「アチッ!アチッ」

娘は「気持ちいいねぇ~」



image.jpg




その後、バスに乗り込み、駒ケ岳を見ながら走り・・・




7-1 oonumakouen



到着したのは・・・


⑥秀峰・駒ケ岳を一望の景勝地大沼国定公園



いやあ、ほんと青空と駒ケ岳とのコントラストが美しく、

空の広さを実感しました。



ここでは、小樽のベイエリアでしなかったモーターボートに

のって、湖畔を一回り。


娘の要望でね。にひひ


7-2 oonumakouen


image.jpg



そして、スケジュールにのっていた

⑦いっぱい食べよう!アイスクリーム作り体験


も公園近隣のおみやげやさんでしました。



image.jpg



「どうやって作るのかなぁ」とは思っていたのですが、

まさか原料入れて、タッパーに氷を入れて振るという原始的な

やり方とは思いませんでした。えっ




これなら家でも・・・ねぇ。(  ゚ ▽ ゚ ;)



まあ、地元の朝採れ牛乳を使っているということだったので

それはそれでいいんですけど・・・。あせる




の後、移動して民芸館にて昼食(ホタテといくら、サーモンの

三色丼&ミニ味噌ラーメン)をとって、さらに移動して・・・



8-1 shouwashizan kumakouen


その後、

⑨かわいいクマに餌投げ体験!

昭和新山くま牧場


にて、餌なのでしょうかね?クッキーを投げました。



子どもたちは普段、動物園では餌を投げることがないので

大喜びでした。



8-2 shouwashizan kumakouen


スケジュール上の

⑩話題の美しいカルデラ湖 洞爺湖

はバス内移動で眺める・・・というものでした。ショック!




そして・・・今日の宿泊先である


⑪多彩なプールでいっぱい遊ぼう!水の王国ラグーン

⑫2日目の夕食は豪快に!北の幸バイキング

という定山渓ビューホテル です。





お部屋は今回も和室でした。



9-1 hotel





また、お部屋からの眺めはこーーーーんな感じ。

いわゆるマウンテンビュー側?でしょうか。ガーン



9-2 hotel



そして、地元のお子様にも人気だという

「水の王国ラグーン」

という室内プール。



9-3 hotel



祖母が今回のツアーを申し込むきっかけになった一つ

の施設です。


20日にリニューアルオープンをしたばかりということでした。



9-4 hotel
9-5 hotel



子どもたちは大喜びで、プール&お風呂で合計3時間ちかく

いたかもしれません。



9-6 hotel



その後、バイキング夕食をいただき・・・



今日は祖父の72歳の誕生日ということもあり、

特別オーダーしてあったバースディケーキを前に

お祝いをしました。


9-7 hotel


子どもにとっても楽しいひとときでした。



実はこのホテルに会いたかったお友達の訪問があり、

子どもたちは昨日以上に興奮状態でした。



megさん会えて嬉しかったで~す!にひひ



なので、またまた就寝時間は12時過ぎ・・・


朝は8時出発なので、母寝坊したら大変!と

ドキドキでした。




励みになります!どうぞクリックしていってくださいね!

育児日記ランキング兄妹2児のママ 子育てブログランキング

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

祖父母と一緒に子どもたちにとっての

はじめての北海道旅行です。


そして、まさに!

はじめての団体ツアー旅行



そして、ちなみに母にとっても

人生はじめての団体ツアー旅行。




ドキドキドキドキ



今回の2泊泊3日の旅はクラブツーリズム 主催の

JAL「たまごっちジェット2007」

北海道ワクワク感動体験 3日間 です。



初日は午後13時の羽田空港発-函館空港14時20分着

のJAL便にのっていざ、出発!


送りにきた父とのしばしの別れに涙する息子

そして後ろを振り返らずに行く娘



その姿は対照的でした。ガーン



1日目のスケジュールは↓な感じ・・・


①お子様は楽しい活イカつかみ体験!

②赤レンガ倉庫が並ぶ港町の風景 ベイエリア

③1日目の夕食は家族で北海道の恵みバーベキュー

④ご飯後のお楽しみ(1日目) 家族で花火大会



ということで!

まずは函館朝市へ



1-1hakodadeasaichi



・・・言っても

既に午後3時過ぎていましたあせる




もちろん、お店のほとんどが閉まっていて、ツアーのために

開けているくれているお店で生きたイカを触らせていただき

その場でイカ刺しで食べさせていただきました



image.jpg



息子も娘も

はじめて触るイカの感触に感激!



その場でいただくイカも「美味しい!」




3-1hakodade


次は、

②赤レンガ倉庫が並ぶ港町の風景 ベイエリア



3-3hakodade



ここでの滞在時間は40分くらいだったので、

グルッと一回り10分間の人力車体験

して見ました。



そして、その後夕方6時くらいにホテルに到着。


この日の宿泊場所は

鹿部ロイヤルホテル です。


4-1 hotel



お部屋はシンプルな10畳の和室で、

窓からの眺めは↓こんな感じ。



4-3 hotel



お食事は家族ごとに

お庭でジンギスカン


image.jpg



外にでると、夕方になるとちょっと肌寒い感じで

東京の蒸し暑さをしばし忘れてしまいました。




夕日もきれいでした!



image.jpg



日が暮れるのを待って、いただいた花火をしました。



image.jpg



その後、露天風呂を楽しみ、ゲームセンターで

ゲームを楽しみ・・・



子どもたちの夜はいつもより長く続いたのでした。ガーン




励みになります!どうぞクリックしていってくださいね!

育児日記ランキング兄妹2児のママ 子育てブログランキング


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

八戸近郊の漁港

posted by (C)youme


岩手県二戸市の金田一温泉郷 にある

座敷童子に会えることで有名な「緑風荘」 に行った翌日です。

八戸駅でレンタカー を借り、三沢空港へ乗り捨てすることに

しました。


「まずは、腹ごしらえ!」ってことで八食センター へ。

いわゆる市場です。

八食センターにて

posted by (C)youme


サメも飾られていて・・・興味津々の娘です。


岩手にきても仮面ライダーとプリキュア(^^;

posted by (C)youme


市場にきても仮面ライダーとプリキュアな二人。


おばあちゃんが買ってくれました。ガーン


・・・ってな感じで、八食センター では魚介類はもちろん、

食料品やおもちゃなども購入できます。



また、買ったばかりの新鮮魚介類をその場で食べられたり・・・

なんていうこともできちゃう美味しい市場です。


八戸ラーメン

posted by (C)youme


前の日お昼、実は八戸駅に隣接する回転寿司

堪能、夕食も魚介類中心だったこともあり、この日の

お昼はラーメンです。


食べたのは、八戸ラーメン


塩ラーメンでさっぱり味で美味しかったです。



三沢航空科学博物館

posted by (C)youme


その後、三沢空港から車で6分の距離にある

青森県立航空科学館 に行きました。


三沢航空科学博物館(1)

posted by (C)youme


レーザーを上手に当てるとその地域の情報が

流れる仕組みになっている地球儀。


三沢航空科学博物館(2)

posted by (C)youme


ヘリコプター操作を体験できるシュミレーターの他、

重力を体験するなど、科学を身体で体験できます。


すっごく面白くて、子どもたちは大興奮!


親も子どもも楽しい博物館でした!


中でも大爆笑したのがこれ!↓


三沢航空科学博物館(3)

posted by (C)youme


「ピンスクリーン」という小さなピンが子どもたちを模って

くれているのですが・・・


実はこの反対で、こんなことをしているのです。


三沢航空科学博物館(6)

posted by (C)youme


いわゆる粘土版みたいな感じでしょうか。


三沢航空科学博物館(4)

posted by (C)youme


息子のめがねまでしっかり模られていて

ほんとおかしいです。にひひ


三沢航空科学博物館(7)

posted by (C)youme


夕方5時の閉館時間までたっぷり遊んで、

7時半の飛行機に乗って帰宅しました。


楽しい1泊2日の旅行でした。ニコニコ



励みになります!どうぞクリックしていってくださいね!

育児日記ランキング兄妹2児のママ 子育てブログランキング

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

日頃お世話になっている霊能力のある鍼灸師の先生から

数年前から「行っておいでよぉ~!」と勧めれていた

岩手県二戸市の金田一温泉郷 にある

座敷童子に会えることで有名な「緑風荘」 に行ってきました!


しかも主人の父母も一緒に6人旅で。(^^;


だって、私は大の怖りで・・・。


でも、もしお会いできたり、感じることができたら、

それはすごい幸運を呼んでくれる「しるし」なんですよ。


岩手県二戸市 金田一温泉・緑風荘(1)

posted by (C)youme


1955年に建てられたという旅館はとっても古く、

歩いているとギシギシという音がなります。


今年は暖冬で雪がすでになく、ちょっと残念でした。


雪の中で見る宿は風情がもっと増すと思います。


岩手県二戸市 金田一温泉・緑風荘(2)
posted by (C)youme


伝説の間になっている「槐の間」は予約がすでに

平成20年まで入っていて、現在は予約は受け付けていません。


とにかくお部屋だけでなく、廊下のあちらこちらにも

わらしである亀麿ちゃんに持ってきたおもちゃがいっぱいです。


岩手県二戸市 金田一温泉・緑風荘(3)
posted by (C)youme


夕食の数々。

とにかくお刺身が美味しいです。


岩手県二戸市 金田一温泉・緑風荘(4)

posted by (C)youme


亀麿ちゃんがお庭に祭られています。


岩手県二戸市 金田一温泉・緑風荘(5)

posted by (C)youme


「おいおい!そんなに鳴らしていいのか?」って感じで・・・。

すみません・・・。ガーン


096

posted by (C)youme


ちなみに座敷童子は家の守り神であり、ご先祖様です。


ご先祖様は怖くない!


確かにそうなのですが、やっぱり怖かった母は、

早々に温泉に入り、水分を取らないようにして、

さっさと眠りました。(^^;


もちろん、誰にもお会いすることなく、写真にオーヴがうつることなく

(ちょっとほっとしたりして・・・)気持ちの良い朝を迎えました。


幸運というべきか不運というべきか・・・。


座敷童子伝説と「緑風荘」 に興味のある方は

是非、一度行って見てくださいね~!



励みになります!どうぞクリックしていってくださいね!

育児日記ランキング兄妹2児のママ 子育てブログランキング

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。