You★Meの今日もはっぴぃDAY

小学校6年生と4年生、4歳児の一男二女との子育てを中心におでかけ、キャラ弁作り…自らの体験で綴る「子育て情報」ブログです♪


テーマ:
○○の秋、今年はどんな秋にしたい? ブログネタ:○○の秋、今年はどんな秋にしたい? 参加中


今年の秋・・・というか2010年も残すところ4ヶ月を切ってしまった今、
「復学に向けた研究構想の秋」
を目標にしています。



思い起こせば今からかれこれ7年半前・・・。

この11月で7歳になる娘の懐妊を受けて、かねてから考えていた
学び直しの道を進むことにしました。

1年間通ったのは代々木にある青山IGC学院 です。
毎週土曜日小論文と英語、そして法科系の授業を履修していました。

というのも、当初は大学院への受験を希望しているのではなく、
大学の法学部への編入を希望していたからです。

ですが、学長の大学を卒業しているのなら大学院への進学の方が
いいよ・・・という指導で大学院を受験。

入学して学長のおっしゃっていたことは間違いなかったと実感しました。

そして、修士課程を人よりも1年多く過ごし、3年でなんとか修了。

縁会って、博士課程は別の研究科にうつり、休学をするものの
博士課程は4年目になります。

つまり、今年で7年目の学生生活になります。

その間に子供たちは小学生になり、次女ちゃんが産まれたり、と
いろんなことがありました。

特に次女ちゃんと過ごす毎日は久々の乳幼児ということもあって
1日1日が新鮮であっという間。

すっかり研究論文のことはそっちのけです。汗


主人との話し合いで何度も退学しようかと悩みましたが、
せっかくのご縁で通うことになった大学院です。

先生方はもちろん、国内外関係なくできた学友たちとの関係
もやっぱり終わりにはしたくないし、何より頑張れる環境がある
のに、辞めるのは私らしくない!

なので、もう少し頑張ってみることにしました。

でも、9月からの復学はやはり次女ちゃんの預け先が決まって
いない今、難しいと判断。

4月を完全復学として9月復学は延期しようと思います。

でも、9月からの指導教授の授業が出席するよう頑張ります。


善は急げ!でまずは指導教授に連絡しなくては!だわ。チョキ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5年前、何してた? ブログネタ:5年前、何してた? 参加中



5年前の4月、実は私…大学院生になりました。にひひ


娘(長女)を妊娠中の臨月真っただ中の大きいお腹で受験を

して、娘の出産とほぼ同時に合格証書をいただき…


その4月に大学院入学をしました。


あれから5年…。


この4月から博士課程の3年生なのですが…

今年1年は次女ちゃんを出産したので休学扱いになっています。しょぼん




そんな休学中の大学院生ママのyoumeの家に今日は大学院で一緒に

研究をしている学友と修了生が我が家に遊びにきてくれました。



script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=40853-1252412910-340-453


一番右は母(私・筆者です)で、真中は中国からの留学生で今年3月に
マスター(修士課程)を修了し、来月ご主人と共に帰国されます。

そして、左は台湾からの留学生で、彼は台湾のマスター(修士課程)を
終了した後に日本に留学、一昨年マスターを修了して、現在博士課程
の2年生。おそらく来年、論文を書き上げて帰国されることと思います。


実は私は彼らの日本語チューターをして、修士論文の日本語修正を
させていただいたのです。

っで、日本人の私が言うのも変ですが…、あせる
二人とも日本語で書いた論文の日本語の難易度が高く、大変勉強に
なったというのが正直なところ。にひひ


将来がとても楽しみなお二人なんです。


5年後…
きっと男性の方は、台湾で研究職に着かれていることと思います。

そして、女性の方はママかな。
(妊娠希望中なので。にひひ




私は…


なんとか大学院の博士課程は修了していたいものです。あせる

5周年ありがとうキャンペーン

5周年ありがとうキャンペーン
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は

1間に一度の妊婦検診でした。



今週の金曜日(24日)で38週目になるので、すでに子宮口は

3センチくらいひらいており、カウントダウン状態なのですが、

まだ出てくる気配はありません。あせる



しかも!

兄・姉が二人とも2,572gと

2,522gという小さめベビーで産まれたにも関わらず、

次女ちゃんはですでに2,752g




第三子ではじめての3,000g

出産になるのでしょうか…。





ちょっとドキドキです。叫び






エコー写真を見るも、すでにパーツでしたかわからず…

特に今回の写真はよくわからなかったので今日は省略。にひひ



でも、お股の割れ目が見えるらしいので、やっぱり次女ちゃん

のようです。


(ここで「実は男の子でしたぁ!」

って言われたら用意した洋服の変更が大変ですから…。ショック!





そして!

今日はおそらく出産前最後の聴講になるだろう

大学院の授業日でした。




今週も大きなお腹を抱えて行ってきました。にひひ



朝、ちょっと出血があったのでもしや???

と期待したのですが、その後何の兆候も表れませんでした。


残念!


先日、年末年始に留学生の日本語修正のアルバイトの臨時収入が

14万円くらい入ったので、新しいモバイルPCを購入しました。


おかげで、外出先でも情報検索やデータ入力ができるようになりました。

次女ちゃんを産んだら、本格的に勉強に励みたいと思います!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

不景気を実感すること、教えて! ブログネタ:不景気を実感すること、教えて! 参加中



息子、娘の小学校・幼稚園に引き続き…

今週から母(私)が通う大学院も授業が

始まりましたぁ~!



っで!

今年は「休学予定」(5月30日までに書類提出なので、出産後

でもいいかな…と)の母もしっかり臨月のお腹を抱えて授業参加。



…って、「休学」のは、院生として学会発表や論文提出などが

ある意味、義務付けられている立場としてその研究成果は今年

は見込めないと考え、事実上お休みするのがその理由。


でも、実際は人よりもスローペースではありますが、研究は行う

つもりなので、出産前後を挟んでお休みをするものの、大学には

週1~2回のペースで通うつもりです。にひひ



がんばるぞぉ~!



っで、今日は第一回目ということもあり、オリエンテーション的な授業。

自己紹介をしながら、研究テーマなどを発表する時間となりました。



そんなすがすがしい春の季節に…

今年修士課程2年目の中国からの留学生であるSさんが何だか涙顔。


お父様が具合が悪いとのことを人伝にチラッと聞いていたので、

「お父さんの具合はどう??」

と尋ねてみると…


「もう最悪で…」と涙を流し、自暴自棄な発言。


授業が始まることもあり、他の生徒もいるし…、

その直後、先生も教室にいらしたので、話は後にすることに。



聞くと、リーマンショックを発端に始まったともいえる、

世界的な不況



この余波を彼女の父親も受けてしまい

事業は傾き、仕送りはもちろん今年一年の授業料も払ってもらえない状況

になってしまったという。





ならば!と考えた彼女は・・・

「今年一年は休学して、

日本で就業した後にお金をためて

復学するから大丈夫!」

と父親には言ったらしいのです。




でも!


それは、不法滞在・不法労働になる

とのことで、大学としてはそれは許可できない…


「休学するなら中国に戻って、

自国で働き、お金を貯めて戻って

くるようにしなければならない。」


…と彼女は言われたらしいです。


もちろん、大学として返済不要の奨学金から、教育ローン(日本育英会

のようなもの)の話も彼女にはしたようなのですが、ある意味、一人っ子

政策で大事にかわいがられてきた勉強のできた女の子。

(と言っても、四捨五入すると30歳)



そこは、つまづくとどうしていいかわからないようで、ただただ自暴自棄に

なり、前向きに物事を考えられず、授業料は3月まで延納することにして、

とにかく月々学費も含めた生活費

を20万円以上アルバイトで稼ぐ!

と意気込む…そしてその反面、涙する。



しかし、日本だって100年に一度の不況…

と言われている現在。


年収200万円~300万円のサラリーマンが増え、失業者も続々と増える中、

仕事を探す中国人女性にもこの状況は決してはやさしい状況とは言えない

はずで…。ショック!


最終的には、今年1年どう乗り切るか…についてある意味、的確なアドバイス

をしたと私は思っていますが・・・冷静な判断を失っている彼女が理解できた

かどうか…実は不安。


先生にも、

「彼女の話をきちんと聞いて教えて!」

と言われていたので、聞いた内容とアドバイスをメールで報告しつつ、

「どうぞ再度、

彼女にアドバイスをお願いします」

と打診。



つくづく…不景気を実感した1日でした。ショック!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は大学院の

後期授業が最後の日でした。



そして、博士前期課程(修士課程)の人たちにとっての

論文提出日でした。


…というわけで、母(私)が担当していた留学生の

日本語チューターとしてのお仕事も無事に終わりました!



ですが、今朝まで直しをしていて、正直…辛かったです。あせる



先生も1週間前には、彼女の論文の進行具合を見て、

「4年目を覚悟した方がいい」

と正直に話していたそうです。



でも、すごいですね。

彼女、やり遂げましたよ!



粘るもので、私の方も結局、彼女に付き合って、

直して、直しまくりました。チョキ



先週は授業も欠席して頑張りました。

(先生は一緒の方なので、許してくれましたよ。べーっだ!



そんなわけで、今日無事に論文提出ができたときは、

正直、2年前に自身が提出したよりも嬉しかったです。


授業は終わりましたが、大学院生はある意味、授業の履修

云々とは関係ないところにいます。


つまり、論文を書いて発表してナンボ!なものなので、

引き続き母は自己の研究に戻ります。


でも、ちょっとだけ心の休憩をとります。


あぁ~!でもよかった!


今日はゆっくり眠ることができそうです。にひひ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

You★Meの今日もはっぴぃDAY-image.jpg


在籍する大学院では明々後日の15日が修士論文の提出日です。


今年も留学生の日本語修正を中心とするチューターを

行っているのですが、彼女いかんせ書くのが遅い…。(^^;


なので、今年の日本語修正作業は論文提出日

ギリギリになっています。ガーン


すでに第二稿のチェックに入ってはいるのですが、

序章と終章の論文がまだ届いていません。大丈夫か???叫び


正直、提出を今年はあきらめたのかな???と思ってしまった

くらい連絡がありませんでした。


っで、この3連休に突然、第一章・第二章・第三章の80ページにも

わたる原稿がメールにワード添付されてきて…もう母、必死!あせる


当のご本人は「無理しなくていいですよ…」

と妊婦である私の体を気遣ってくれているて、温かい言葉を書いてくれて

いるのですが、イヤイヤ!がんばりますよ。


だって、彼女の家庭の事情やらなんやらよくわかっているし、

なんせいい子ですから!

って・・・30歳女性を捕まえて「いい子」って言葉もないかな。にひひ



そんなわけで、この3連休は子供たちも主人にも、それでもって

わざわざ北海道から会いにきてくれた友人のmegさんにも迷惑を

かけてしまう…という状況。


15日過ぎたら、書き損ねているブログ記事もボチボチUPしていきますので

少々、お待ちをぉ~!チョキ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

週に3日間は最低大学院にいく私、

二児の母・・・。にひひ



博士後期課程ともなると履修は必須ではない。


むしろ頭にあるものをすべて文章化して、更なる実証研究

をして論文を書けば、最短1年で博士課程、いわゆるドクター

(●●博士)の称号をいただくことも可能である。


・・・とはいえ、その論文は出版物として世に出すことも考えると

そうそう、簡単に書けるはずもなく・・・在籍早2年。


修士課程の年数まで入れると既に大学院生活も5年目に・・・。ショック!



学費もかーーーなーーーーりの金額になる。あせる




とは言え、

学生をしていて得をすることが

実は、結構ある。



まず、映画などの学生料金を設定している施設では

大人料金ではなく、学生料金



特に国立科学博物館 など、大学が産学協同を

目的に支援をしていたりすると特別展も含めてほぼ無料に近いのが

とっても嬉しい。



だが、見た目は学生には見えない

のがやはり辛い・・・。



本人は若いつもりでも、やっぱり保護者の年齢に限りなく近いから

入学式(去年久々に出てみた)に

出席しようとすると・・・

「保護者様はこちらにお願いいたします・・・」ガーン




そして、昨日も学生定期を購入しようと

証明書を出しているにもかかわらず

もらった定期は通勤定期




自宅の最寄駅について、通勤定期の文字に気づき・・・仕方なく

購入駅まで戻って、再度購入。



私も早く気づけばよかったんだけど、引越をしたために大学のある駅までに

乗り換えが必要になったため通学定期の金額がわかっていなかった。

なので、「高いなぁ~!」と思ったものの・・・



「乗り換えがあると高いなぁ

くらいにしか思わなかったんだよね。あせる




結局、定期代は当初払った金額

(通勤定期代)の半分に・・・。ショック!







子どもの頃が早く年をとって大人になりたかった私。

今は若さが羨ましいと思ってしまう日々。

気持ちだけ若いつもりでも・・・ダメなのよねぇ・・・やっぱり・・・。しょぼん

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日木曜日は朝から学校DAYな母。


朝、10時前には家を出て、学部のゼミ授業にも参加させて

いただき、通常の帰宅は10時近くに・・・。


約12時間近いお勉強DAYなので、ある意味木曜日が終わると

ホッとするのも事実です。にひひ


いつもは夕方7時頃から大学生の学部のゼミ2年生のゼミに

参加させていただき、彼らの行なうディベートや討論などを

傍聴したり、また映画鑑賞DAYの日は一緒になって映画を

見たりしているのですが、今日は来週で前期授業も授業が

修了することもあり、学生主催の飲み会になりました。


一緒に参加している大学院生は母を含めて3人。

先生と共に飲み会に参加させていただきました。


しかも飲み会の場所は昔なつかしの「養老乃瀧


懐かしいのはやっぱり、学生時代の居酒屋と言えば、当時は

今のように色々なくて、王道はやっぱり養老乃瀧 」だったから。あせる



たわいない会話で笑い、騒ぎ、おどける・・・

ワイワイガヤガヤ大変賑やかで、でもみんなとってもまじめな学生たち。


先生の授業は大変だったけど、楽しかった・・・という学生の言葉に

年も先生とほとんど変わらない母はまさに母の気持ちで学生たちの

言葉を聞いていました。



特に「あと15年すると息子がこの子たちと同じ年に・・・」ってね。



母親になるまで、こんな感覚て絶対、持たなかったですよね。



気恥ずかしく嬉しい反面、「若いっていいよなぁ~!」って思って

しまう自分がものすごく年寄りに思えたりして、なんか複雑です。



しかし・・・3時間くらいいて、お支払い金額はたったの2,500円


参加させていただいた身だし・・・と思って、余分に払おうとする

「いいんですよ!」ときっぱり。


なんか彼らにとっても頼もしいものを感じてしまい、

「あぁ・・・私も年をとったってことよね・・・」と。


まあ、年齢的にはほぼ、母の半分の年齢の方々・・・

母が産んだ子どもと言ってもいい年齢なわけで・・・。あせる



何はともあれ、貴重な体験でとっても楽しかったです。ニコニコ






励みになります!どうぞクリックしていってくださいね!

育児日記ランキング兄妹2児のママ 子育てブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
論文書き修了から約半年・・・。
やっと全部見終わりました24シリーズ
24 -TWENTY FOUR- シーズン1~4
24 -TWENTY FOUR- シーズン5

授業課題の原書購読で英語の辞書と

にらめっこしながら横目で見ていたので、

「しっかり!見た」・・・とは言いがたいですが・・・。(^^;



しかし、既にシーズンⅥがDVDレンタル始まりそうな勢い

どこまで続くの「24」って感じも・・・。あせる



しかしストーリーもFOX TVらしく、シーズンⅠ~Ⅳまでは

現実との世界を思わせるテロとの戦いのニ対立構造ストーリー。


最初はリアルタイムに展開する手法に「ほっつほーーーー」

と思いましたが、手法に慣れてくるとストーリーが気になって

きます。


シーズンⅣで中国との関係を複線で貼り、Ⅴでは事件を

解決するとシーズンⅥではいよいよ中国との関係が修復

されたところからストーリーははじまる・・・。





やっぱり、ここは現実社会でも脅威に思う中国であり、

今は対立したくない関係ということなのか・・・。シラー





80年代の映画であれば、冷戦構造時代と

ということもあり、中国の立場は旧ソ連でした。えっ




ロッキー4 の対戦相手は確かロシア人だったですよね・・・。



映画は文化であると同時に時代を映す記録でもあります。


つくづく痛感・・・。



そうそう、母は最近レンタル開始になった

「プリズンブレイク」

シーズンⅡも7まで終了。

8月の8のレンタル開始までしばらくのお預けとなり、

今度は「LOST」に・・・。



まだまだレンタルドラマ鑑賞は続きます・・・。にひひ




励みになります!どうぞクリックしていってくださいね!

育児日記ランキング兄妹2児のママ 子育てブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。