私は、とにかくタフです。

これは昔からよく言われます。


フットワークも軽いし、

とにかく、出没おばけ*頻度が高いんです。

要するに一言でいうと、『行動派』


私からすると動きまくるのは日常茶飯事のことで、

なんの目的で自分が動くのかをあまり考えたことありませんでした。


しかし、そこをあえて考えてみました・・・考える人

自分が当たり前のようにやっている行動って、

人からすると不可解に映ることもありますね。

なぜ自分がその行動をとっているのか、

なぜ自分がそういう考えを持っているのか。

これを考えるというのは、自分探しの大きなヒントとなり、

自分を知るのに分かりやすく、近道。

自分を知ると、自ずと役割が見えてきたり、

進むべき道が見えてきたりします未知との遭遇

だから、あえて考えてみました考える人


すると・・・

私にとって“出没する”=要するに現場に足を運ぶというのは、

とても価値のあることだと思っていることが判明ひらめき


私は昔から“生の感覚=Live感”が大好きキラキラ

ワクワク・ドキドキするし、

その場にいないと体験できないことなんて、

山ほどあるわけですうさぎわくわく

むしろその時、その場でしか味わえないことだらけ。

同じ時間を自宅で過ごすことも出来るし、

同じ時間を外に出て新しい体験をすることも出来る。

ぜーんぶ自分が決めています。


その瞬間瞬間を、

「どこに身を置くことが自分にとって一番幸せであるか」

人は選択しています。

なので、私の場合は外出することで、

自分の経験値を上げることが、

より自分の人生を豊かにするのではないかと思っている節があり、

行動に出ることを選択していますダッシュ


出来事・未知の世界や新しい人との出会い・体験・発見・可能性・・・など、

『その場にしか起こらないこと』がたくさん眠っている宝の山キラッ

それをリアルに感じることが大好きで、

そこに価値を感じているのです白熊


その考え方が根源にあるため、

私はなるべく多く外に出て、

より多くのものを実際に見て・聴いて・触って・感じたいと思い、

よく現場に足を運びます棒人間


自分の欲しいものは、自分で発見しに行く!!!!!

人生は宝探しである!!!!!

それが私のモットーイェイ!


今はバーチャル世界が幅を利かせてきましたが、

やはり私はリアル世界が大好きです。

そして何よりも現場主義ペタ


私は自分のこの生き方に、

実はだいぶ誇りを持っているみたい偉い人

・・・ということが、最近わかりました電気


これからも現場主義を推奨していきますわよ応援する棒人間