その方法を考えました。

noteのマスターカードとBSVの
交換です。note限定です


 

 

 



まず今回のこのnoteコンテンツ
は無料で設定しておき、需要が
ある場合に欲しい金額を僕のツイッターかこのコンテンツのコメント欄で要望があった場合に
その値段+手数料でコンテンツの値段を設定します。

https://twitter.com/youiti2nz

その場合、必ずハンドキャッシュに$アカウントを作って
僕にその$アカをツイッターで伝えてもらう必要はあります。

 

 

 



下のような方法でいいです。
BSV、ハンドキャッシュでの送金は瞬時に届くので





 

BSVが今すぐどうしても欲しいが、日本では扱っていないため
買いづらいが欲しい、一度使用してみたいという方は考えてみてください。マスターカードとBSVの交換という形になります。
要望金額をツイッターで要望してください。要望に答える形で
このコンテンツを有料化しますので

現在BSVを最も簡単に買う方法はBSVアソシエーションとコイニファイによるVISA、MASTERCARDでのBuyBSVで買うのが一番スマートな買い方です。(50000円まで)ほぼ全世界対応しかし残念なことに、一部アメリカ大都市、日本、中国、韓国は除外されていて利用できない状況になっています。

 



 

 

 



ここでカード購入できれば
コイニファイの手数料以外
なしで取引所の影響を一切受けません

*********************

日本からBSVを買うのはできますが遠回りせねばならず2回の送金手数料+取引手数料が発生します。BTCを日本から送った場合1000円以上手数料が発生しますし、マネーボタンに移動する際にも手数料は発生します。ぶったくりの取引所もあるので気を付けましょう。僕が推薦してるPOLONIEXは比較的安いです。
なので手間はかかりますし送金手数料もありますから、同じ送金手数料と手間賃でその時点でのBSVの値段+1500円の設定になりますので、要望金額ごとにコンテンツプライスを変えて対応します。日本円計算はその時点
でのBSV/USDドル価格×JPY109.375で計算し、+1500円という事で。BSVのマネーボタンに入った時点で送金手数料+取引手数料+アドレスは考えなくてよい環境ができあがります。

BSVの値段が上がればウィン・ウィンなので

なおBSV、handcashでは$アカウントが間違えていれば送ること
ができませんし、間違いなければ瞬時にそのアカウントに届き履歴も残りますので。できる限り英数字で5~10文字までの簡単で間違えにくいアカウント名で設定したほうが良いです。

届いたBSVはハンドキャッシュに安全に保有され

TDXPや送金や入金にすぐ使用できます。



※noteのプライス上限がよくわからないので

10000円までとしときます

昨日出したnote有料コンテンツ「仮想通貨取引で毎日利益を上げる方法」3000円は買ってくれた人がいました。TDXPでトレードしたい方は考えてみてください。なお買った人で$アカ伝えてくれた人には即時で100円のBSVをハンドキャッシュで贈っています。