みなさん、ロジカルシンキングできていますか?

ロジカルシンキングとは論理的な思考のこと。

「女性は感情でものを言う」

とか、

「結局何がいいたいのかわからない」

などと言われたことのある人には

ぜひ読んでいただきたい内容です。

 

今回はロジカルシンキングを学んで、

「伝えたいことをきちんと伝えられる女」

になりませんか?

 

 

ロジカルシンキングと言うと、

難しそう…

と思うかもですが

誰もが自然にロジカルシンキングをしているのです。

 

例えば、

人がスマホを見ながら歩いています。

その人の前には大きな穴があります。

その人がそのまま歩き続けると…

そう!穴に落ちますよね!

穴に落ちるということを

あなたは論理的に導きました。

 

このように導いた結論が理にかなっているのなら

あなたはロジカルな考え方をしているということになります。

 

しかし現実世界では

理にかなっている結論を出せない場合もありますよね。

そんなことってある??

と思った方、想像してみてください。

 

あなたはダイエットをしようとしています。

目の前に美味しそうなケーキがあります。

ケーキを食べれば太りますよね。

理にかなった考え方をするとしたら

「食べない」

が正解です。

 

でも、私たちはしばしば

食べればダイエットできないとわかりつつ

目の前のケーキを食べることがありますね^^;;;

 

このように

ロジカルに考えて

ロジカルに行動するのは

ときに難しいこともありますが、

どのようにすれば

ロジカルな受け答えができるのかというのを

例を上げてみていきましょう

 

 

例えば職場で

「A案とB案、どちらがいいと思う?」

と聞かれて

「A案ですね」

とだけ答えて終わっていませんか?

 

これはロジカルではありません。

ロジカルに答えるためには

必ずそう思った理由を伝えなければいけません。

「A案ですね。A案なら材料が揃いやすいので

すぐに準備に取りかかれますから」

などと、その案を選んだ理由を述べましょう。

 

例えば、夕飯時にパートナーから

「おかず、これだけ?」

と聞かれたとします。

あなたはなんと答えますか?

 

「今日は忙しかったの」

「私が一日暇だとでも思っているの?」

「それじゃ足りない?」

 

この3つの答えはどれもロジカルではありません。

 

パートナーの発言は

非難ではなく

単におかずはこれだけかを聞いているのです。

なのでロジカルな答えとしては

「それだけよ」

なのか、他におかずがあるなら

「いいえ、冷蔵庫に〇〇があります」

などになるでしょう。

 

質問に答えるときは、

その質問の他の意味を自分勝手に察して答えるのではなく

質問そのものに答えましょう。

 

 

人に指示するときもロジカルにおこないます。

あなたがすごく忙しかったとします。

バタバタで夕飯を作っているときに

何ということか!お醤油が切れていました!

 

どうしようと思っていると

そこには漫画を読んでいる子どもが。

あなたは子どもに

「お醤油買いに行く時間ある?」

と言いました。

「あるよ」

と子どもは答えているのに

いつまで経っても漫画を読んでいます。

 

こんな状況だとキレそうですが(笑)

あなたの伝え方が悪いのです。

あなたは子どもに

醤油を買いに行く時間があるかどうかだけ聞きました。

買ってきてくれとは頼んでいません。

 

え~~!そのくらい察するでしょ。

そう思いますよね。

大体の日本人はそう思うでしょうし、

多くの人が察して買ってくるでしょう。

 

しかし、海外ではそうはいきません。

「あなた、買ってきてって言ってないわよね」

これでおしまいです。

 

ロジカルな話し方というのは

こちらの要求を察してもらおうとするのではなく

説明を省略することなく

きちんと要求なり、結論なりを伝えなければいけません。

 

説明を省略する人は

論理的構造の途中も省略しがちです。

 

例えばあなたがパートナーに

「今日お隣さんからりんごたくさんいただいたの。

だから明日の土曜日一緒に買物行こう」

と言ったとします。

 

言われた方は

どうしてりんごと、明日買い物一緒に行くことが

つながるのかわかりません。

 

 

あなたの頭の中では

りんごをたくさんもらった→

りんごケーキを焼こう→

そのためには小麦粉もいるし、

卵もいるし、牛乳も必要→

私一人で買い物に行くには重くなるかも→

そうだ!パートナーも一緒に行ってもらおう!

となっていたとしても、

口に出した言葉が

 

「りんごをもらったから

明日一緒に買物行こう」

 

では、ロジカルな話し方とは程遠いですね。

途中を省略しないようにしましょう。

 

また女性に多いのは

ことの順番に話していき

ときどき話が脱線しながら

話の本質に関係ないことまで

詳しく話す…

 

これは聞いている人にとっては

「で?結論は?」

という言葉が喉元まで出かかります。

 

聞いている相手が男性なら

なおさらです。

 

話をするときには結論から話す癖をつけましょう。

仕事の場合は、特にこのことを気をつけます。

上司に報告する際にも

まず結論から述べましょう。

 

今回はロジカルな受け答えをすることのススメを

お伝えしました。

 

結論から先に伝えるということだけでも

意識してみるようにしてください。

 

ではまた明日♪

 

 

 

お金も心も豊かになる
ライフデザインセミナー開催中!

​お申込はこちらをクリック​

・・・・・・・・・・・・・・・・
日 11月27日(土)
時間 13:30~15:30
参加費 無料
テーマ
・ふるさと納税でお得に暮らす
・コーチングの基礎知識

・・・・・・・・・・・・・・・・
日 12月22日(木)

時間 13:30~15:30

参加費 無料

テーマ

・上手にお金を貯める簡単家計管理方法
・未来記憶でスタートする先取り手帳術


・・・・・・・・・・・・・・・・

日 1月14日(金)

時間 20:00~22:00

参加費 無料

テーマ

・上手にお金を貯める簡単家計管理方法
・未来記憶でスタートする先取り手帳術


・・・・・・・・・・・・・・・・
日 1月22日(土)

時間 13:30~15:30

参加費 無料

テーマ

・上手にお金を貯める簡単家計管理方法
・未来記憶でスタートする先取り手帳術


2118名の方に参加いただいたセミナーの開催履歴はこちらから


【2022年スケジュール】




『自分らしい働き方講座』参加者募集しています!

 

『自分らしい働き方講座』は、
女性も自分らしく楽しみながら、
好きなことで人のお役に立ち、
仕事として収入の柱にしませんか?
というコンセプトで開催をしています。


私自身、ファイナンシャルプランナーとして
たくさんの家計を見てきて、
かなり危機感を感じています。


投資でお金を増やしたいと思っても、
種となるお金を生み出す必要があります。


今の家計から少しばかり投資にまわしたところで、
思うように増えていきません。

また節約には限界があり、
やればやるほど心がすさんでいきます。

あなたの中既にある素晴らしい存在に気付き、
もっとあなたらしく、
しかも一生を通じて
収入を得ていくことができるとすれば、
どんなに素敵なことでしょう。

そのために、学んでいく方向性や
可能性についてお話しいたします。


日程
11月30日㈫

時間
20時~22時

料金 
無料

zoom開催となります。
お申し込みいただきましたら
zoomリンクをお送りいたします。


詳しくはこちらのページをご覧ください。
https://mmcoach.net/coaching/

 

 

 

-

ラインでは最新のお金と心の情報をお届けしています
最新情報をお見逃しなく!