「リト」の読著会開催いたします。

 

著者は、山元加津子(かっこちゃん)。

世界で上映された映画1/4の奇跡〜本当のことだから〜

のモデルになったかっこちゃん。

 

 

「どんな人にも生きる意味がある」養護学校の先生を経て、様々な本も出版し、命のことについて伝え続けています。

『リト』は、そんなかっこちゃんが、コロナ禍にあって改めて「生きる」について考えたことをかわいい子犬リトの冒険ファンタジーに託した本です。

 

 

大人にも子どもにもぜひ読んでほしい、何度読んでも感動する、素敵なお話です。

 

 

生きるって?

誰かのために生きる?

役に立たない人は生きていちゃいけない?

本当のことって?

大切なことがたくさん詰まっています。

 

 

コロナ禍だからこそ読んでもらいたい一冊です。

お子さんと一緒に参加されませんか?

参加者からの質問にも答えてもらえます。

お申し込みはどうぞお早めに😊

 

 

~プロフィール~
 
石川県金沢市生まれ 富山大学理学部卒業
小松市在住 長く特別支援学校に勤務
作家、映画監督 モナ森出版を立ち上げる
 

長く特別支援学校の教諭に勤務し、
並行して、養護学校の子供達の理解を広く
社会に知らせる活動を行ってきた。
 

また、哲学、宗教、科学分野においても、
造詣が深く、多方面に置ける著書がある。

 

マザーテレサ、ヘレン・ケラー、
向井千秋、オノ・ヨーコなど、
世界で活躍した女性の生き方や信念が伝わる、
心に響く感動の名言事典
「世界の女性名言集』PHPに記載される。
 

日本各地で講演。
海外では、シドニー、ニューヨーク、
ロサンゼルス、サンフランシスコ、
ダラス、ホノルル、シドニー、
メルボルン、パリ、ロンドン
などで講演している。
 

映画「1/4の奇跡」「宇宙の約束」
「僕のうしろに道はできる」に主演。

 

映画「1/4の奇跡」は
映画館以外の方法での上映映画としては、
18万人の人が観る大ヒット作品となり、
4ヶ国語に訳され、
17カ国で上映され、今も見続けられている。
​モナ森出版でリトを出版
初監督作品「銀河の雫…はじまりはひとつ…」
https://eiga377.wixsite.com/robanomimi-eiga


ポッドキャスト
別冊「たんぽぽ」
http://srx.cocolog-nifty.com

モナの森運営
https://eiga377.wixsite.com/monanomori
​​
作ること、描くこと、旅することが大好き

「本当のことだから」「きいちゃん」「魔女モナの物語」など著書多数。

http://www.amazon.co.jp/山元加津子/e/B004GDWRUI
 

「1/4の奇跡」「宇宙の約束」「僕のうしろに道はできる」

などの映画に出演。

 

意識障害の方の回復の仕方の白雪姫プロジェクトを広める。

http://shirayukihime-project.net

https://www.facebook.com/kakko.yamamoto/

 

【読著会】詳細

 

日時:9月14日(火)

20時~22時(終了予定)

方法:Zoom

 

参加費:無料(本を購入された方)

お申し込みはこちらから↓

https://resast.jp/events/597881

 

 

『リト』ご購入はこちらから↓

https://monamoriv.thebase.in/

 

 

 

読著会のグループページに参加すると、最新のご案内を受け取ることができます。
また読著会の運営メンバーの投稿も楽しめますよ♪