ネガティブをダメと思ってる人へ | 女性の自立をサポートするお金と心の専門家~FP&心理カウンセラー~

女性の自立をサポートするお金と心の専門家~FP&心理カウンセラー~

徳島、北島、池田で【女性のためのマネー&保険セミナー】を開催しています。
また「来店型保険ショップ」では、いつでも保険相談を開催しています。
学資保険、保険商品の選び方、効果的な加入の仕方、保険の基本など丁寧に説明致します。



よく、ネガティブだとダメとか
ネガティブにならないように
など、どうしてもネガティブを
否定しがちな傾向にありますよね。

ポジティブは前向きで肯定的
ネガティブは後ろ向きで否定的

そう思ってるからゆえのことだったり

周りから「もっとポジティブにならなきゃ」などと言われて、
落ち込んだ経験も
あるのではないでしょうか?

ここでネガティブについて
色々な視点で考えてみようと思います。

まず、大前提として
本来人間は、ネガティブな生き物です。

これはDNAに深く刻まれてて
太古の昔、マンモスを
狩りしてる頃に
命を守るために
人間に本来備わってる
防衛反応です。

もし、防衛反応がなれれば
命をかえりみなくなり
危険な狩りを続け
人間はとっくに絶滅してたようです。

現代には、もうマンモスはいませんが😅
DNAに深く刻まれた遺伝子は
変わらず在るのです。

ネガティブをまず
誰にでも備わってる
防衛反応ととらえることが
大切です。

在るものを否定せず
在るものは在ると認める
マインドフルネスの世界もそうですが、
この「認めること」が大事なのです。

そして、(ここからが大事!
3ステップで解説します)
ネガティブのデメリットは
自己否定したり
行動できなくなったり
このようなことですよね?

自己否定してるから
人と比べて落ち込んだり
自己否定してるから
素直になれなかったり
自己否定してるから
イライラしたり

まず、ネガティブと自己否定を
切り離して考えることをします。

自分を肯定する方法はいつくか
ありますが、私推奨の方法はこの3つ。


①「ない」ところばかり見ないで「ある」ところを見ていく

自己否定の得意な方は「ない」ばかりみるクセができてます。

もちろん頭では知ってるんです。
けれども、残念ながら
長年のクセが強くて、
聞いたそばから否定してしまう。

本当に自分を変えたければ
今すぐ、否定の言葉を
発するのをやめることです。

もしやめれない方は
その否定の状態でいることに
何かの心地よさを
無意識に感じてるので
その心地よさが何なのか
見つけてください。

これを心理学用語で
肯定的意図と言います。

②過去の成功体験を思い出す

これも①とよく似てるのですが
否定的な思考の方は
成功体験を思い出せません
一種の記憶喪失になってます😅

だから、しっかり思い出そうと
努力するのです。
「誉められたことや、良かったことって何?」と自分に質問をしながら思い出してください。

ボーッと思い出すと、
また失敗や出来なかったこと
ばかり出てくるので、
気をつけて。

③日記をつける 
否定的な脳の使い方の方は
これからも、否定ばかり目につき
否定ばかり思い出します。

だから、未来の自分のために
予防線を貼るのです。

そのためには日記をつけてください

・良かったこと
・嬉しかったこと
・できたこと

これだけ書いてください。

最初のうちは見つかりません
今までのクセが強く出るから

・出来なかったこと
・辛かったこと
・悪いこと

ばかり出てくるでしょう😅

それでも、やり続けるのです
あなたの持ってる
持ち前の根性は
ここで使ってください!

しっかりと自分に問いかけて
「今日楽しかったこと、良かったこと、嬉しかったことは何?」

と、質問してください。
否定の渦をかき分けて
あなたがもってる肯定的な
部分にアクセスするのです。

④日記を読み返す
1ヵ月ぐらい続けたら、
日記を読み返してください。

これを1年ぐらい繰り返してください。

あなたの長年の思考の
クセを変えるには、
最低1年はかかるでしょう。

それでも1年後には
自信に満ち溢れ
毎日が楽しく
生きてるって素晴らしい

そんなあなたになれたら
素敵ですよね。

思わぬ長文に
なってしまいました😅

さぁ!どうしますか?
信じるも信じないもあなた次第です。

さあ!!一歩踏み出しましょう💕